歯周病って治りますか? | ゆうま先生のデンタルブログ

歯周病って治りますか?

t  皆さん、こんにちは。

 ゆうまデンタルクリニックです。  

 いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 


今日は「歯周病って治りますか?」という内容についてのお話です。

 

歯周病治療は急速な進歩を遂げました。

  以前は「不治の病」とさえ言われていた歯周病も、現在では進行を阻止することが可能となり、健康を取り戻すことができるのです。

 

まず、ご理解いただきたいことは、歯周病の原因は歯垢(プラーク)ですから、それをためない、増やさないことが基本です。 


歯周病の恐ろしい点は、初期・中期には痛みをあまり感じることがなく症状がどんどん進むことです。痛みや腫れの症状が出てくるのは末期になってからで、それまでは、ほとんど自覚症状はありません。

これがこの病気の最大の特徴で、また一番恐いところです。

 

定期的なメンテナンスを忘れないでくださいね。

歯に関するご質問、ご相談はお気軽に当院スタッフまでお知らせください。