競馬徒然日記~ヤマザキ的思考回路~

競馬専門紙・優馬のトラックマン山崎が、競馬の事を中心に気ままに書いていくブログです。
少しでも競馬に興味を持ってもらえれば幸いです。


テーマ:
今年の中央競馬、泣いても笑っても今日で最後。仕事柄、1年中競馬をやって馬券を買っているわけですが、僕はまだミーハーなところがあり、GⅠとなるとワクワクしますし、それが有馬記念ですから、気合いが入らないわけがありません!けど、力が入ってもいいことがないですし、絶対当たるわけでもないですからね(笑)力を抜いて、いつも通りの業務ををしつつ、皆さんと一緒に1日競馬を楽もうと思います。
 

では、今日の注目馬です。
 

★中山2R ②ウルラーレ
 新馬戦では2番人気に支持されましたが、直線で伸びを欠いて⑨着。鞍上の田辺騎手は「ダート」と進言したようです。更に、この中間に乗った調教師、助手、所属の長岡騎手も、どちからと言うと「ダート」という意見が多く、今回はこの条件を使うとの事になりました。最終追い切りのの動きは抜群。元々、稽古は動く方ではありますが、今日の4Rに出走するアニマルインミーとの併せ。ゴール前で軽く仕掛けられると楽に先着しました。半兄ウムブルフは芝で3勝していますが、もう1頭の半兄ヴォルケンクラッツはダートで3勝。ダートで一変に期待したいと思います。
 

有馬記念の予想は昨夜アップしたので、もうひとつの重賞ホープフルSの本命馬を。まあ人気ですが。
 

★中山9R ②レイデオロ

 新馬戦でも瞬発力を見せましたが、後方から一気に抜け出した前走が強かったですね。勝ち時計も2分1秒0と優秀。地方馬コスモスを除けば、唯一の2勝馬でもありますし、頭2つほど抜けていると思います。

 
最終レースの本命馬も紹介しておきますか。

 
★中山11R ⑪カトルラポール
 
 近2走は直線で前が壁になり脚を余し不完全燃焼。それでも、0.4秒差、0.2秒差と、「スムーズなら」と思わせる内容でした。マイルでも勝ち鞍はありますが、やはりベストは短距離。終い一辺倒ではあるものの、昨日から差し・追い込みの台頭が目立つ馬場ですし、能力全開なら馬券圏内も可能と見ています。
 

それでは、今日も1日頑張りましょう!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

競馬専門紙・優馬トラックマン 山崎啓介さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。