釣り堀ノスタルジー、一件落着! | 軽井沢でタロットカード鑑定;美穂の時つむぎ

釣り堀ノスタルジー、一件落着!

あの釣り堀が今は人手に渡った事は、Twitterの親切な方が教えて下さった。

それで一件落着だった筈なのだけど、どーーーしても自分の目で確かめたい!とまたGoogle先生に相談にのって貰ってテクテク行ってみました。

片道40分位らしい。


松並木通りをテクテク。
しかし、この両側の別荘保有者、この他にもお家があるんだよな、とか思いながら歩く。
日本って、なんて豊かな国なんだ・・・

しかし、こんな日に限って電話が2本入る。
喋りながら歩くって、息を止めてるのと同じだから苦しいねぇ。
ほんとは喋りながら唄いながら位が良い有酸素運動になるらしいが、一人言(?)なら上がらない息も電話だと上がるのは何故だろう、不思議・・

そうこう言っていたらGoogle先生の助手に『目的地に着きました』と教えて貰った。
Google先生の助手は電話中でも、私にしか聞こえない声で道を教えてくれるのね。
有能!(笑)
たぶん、釣り堀はここだな。
しかし、画像に一切、手を入れていないのに、なんて綺麗な池面なんだろう。
ここにはもうマスやイワナはいないんだろうなぁ。
綺麗にして貰ってるね。

もう1ヶ所、地図上に池を見つけたから行ってみた。
この辺りは川や池が多い気がする。
ここも、画像ソフトなしでこの色にびっくりだ👀
こちらも個人の別荘だな。
敷地内の池です。

私の家に大きな池があったら、河童を召還したい!

行きも通ったこちらはオーストリアみたいな感じたんだな。
東京の家の隣町にある自由学園って学校みたいだ。

広くて素敵な東屋、遊具にテニスコート。
個人??

個人ではありませんでした。
この地域の別荘の方々の共同思想の下に作られた団体の物でした。
元々は、学者や知識人の集まりみたい。
今は知らないけど。

しかし、軽井沢ってほんと興味深いところ。
歩く度に不思議が降ってくるわ。

〈ウォーキングの記録〉
距離:8.23km
歩数:11,521歩

1万越えると、若干ぐったりするけど、TSURUYAさんに寄ってちゃんとお買い物して帰ったよぉ~✌️