何十年たっても知らなかった事 | 軽井沢でタロットカード鑑定;美穂の時つむぎ
2010-03-29

何十年たっても知らなかった事

テーマ:* あれやこれや
毎週日曜の実家詣でも4ヶ月近くになり、結構、今まで知らなかった事、あるんだな、と驚く事がある。

こんなこと云えば恥ずかしいが、25歳でお嫁に行き、それまではもしかしたら自分のことばかり考えていたのかもしれない。

『今度の日曜日はレバニラ炒めが食べたいわ』

いいけど、パパ、レバー好きじゃなかったんじゃない?

『私が食べたいの。それにおばあちゃんも好きよ』

えぇ~~~!知らなかった!(@_@)

実家詣でするようになって、父や母の新たな(?)好物を知るようになるなんて・・
と云うより、私の思い込みや、単に知らなかっただけなのかも?

母がレバーが好きだなんて・・私はお嫁に行くまで家でレバーを食べた事なかったし・・
このブログを読んでいる方は、私の幼少期まで知っている部分もあるだろうし、どっちかに食に対しても充実した部分が大きかったのもご存知だろう。
でも、食べた事ない食材もあるわけで、レバーもその一つ。

だから、私がレバーを食べられるようになったのも、この1~2年の話しだし、嬉しくてブログにも書いたしね。
作っていて良かったよ。リクエストに応えられたしね(^_-)☆

やっぱり父はあまり好きじゃないようで、あまり箸が進まなかったけど、母と祖母で気持ち良いほどペロリと・・(あきちゃんも苦手だし)

旬にはまだちょっと早いけど、良いLサイズの蚕豆が出ていたので、2パック焼き蚕豆にしたら、焼けた側からパクパクと食べていたよ。
父は豆好き・・♡

他には、下味つけと柔らかくするために薄味で煮た新ごぼうとウド、はんぺんの豚薄切り肉巻きの網焼きや芥子菜とほたて缶のスープ(母作)とか・・

季節のものをハイカロリーにならないように、祖母にも無理なく食べられるような調理法を心がけて、作るようにしているの。
旬モノをいただくと、パワー貰って長生きする気がするよねぇ~♪

でも、レバニラ炒めのレバーは、牛乳で臭み取りをして、下味をつけて一回揚げてから調理。
これは食べやすくするためにも必須ね(^_-)☆
だから、他のものは網焼きにしたのでした。

来週は何を作りましょうか・・


※ってことで、すんません・・今回は忙しくて、写真なしでした・・( ̄^ ̄゜)

みほさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス