2017-04-17

鹿の王 上下巻読了

テーマ:* 本 *
投稿写真

鹿の王 上下巻読了


こちら2015年本屋大賞受賞作で、正直積ん読でした。
守り人シリーズ2回目読み終えて読み始めたら、まさに時期だったんですね・・
はまりました!

この作品は上橋氏の両親や自身の更年期障害等で人の躰に目を向けた時に出来た作品だそうで、人の躰を国と例える辺り、唸りました。
なるほどぉ・・・
こちら児童文学の域を完全に超越しています。
しかも固有名詞が滅茶苦茶難しい!
国により漢字表記だったり片仮名表記だったり、黒狼病はミツツァル、火馬の民はアフアル・オム、飛鹿はピユイカ、一事が万事こんな調子です。
火馬や飛鹿自体が架空の動物、それに対してのルビはないから本来何と読むかもわからないので片仮名の上橋ワールドの呼び名を覚えなくては進まない・・
それが面白すぎて!
氏は3年を費やして書いたそうですが、架空の時代の架空の世界の医学とは言え、現代の人が読む訳ですから、その辺りの取材はかなり綿密に行ったようです。

1月の下旬からすずが病気になり、完治ではないけれど治療を続ければ落ち着いている現状、色々と考えたこの時期にこの本を読んだのはまさに邂逅(?)
多いんだよね、こう言う事・・

読み終えて積ん読4~50あるのに他の作品に手が伸びない・・
結局、守り人シリーズの天と地の守り人3回目、読み始めました(^-^;

こんな本の読み方は初めて!
子供が何度も何度もディズニー作品を見続ける状態に私、今、陥っています!
鹿の王もまた読むと思うな・・

#鹿の王 #守り人


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。