1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2005-06-30

浜茹でイカと野菜の味噌炒め

テーマ:主菜のレシピ

ika


簡単、短時間メニューです。


材料 :浜茹でイカ(市販の茹でてカットされたもの)パプリカ、しし唐、長ネギ


調味料:ごま油、味噌、柚子胡椒、砂糖、日本酒


作り方


①しし唐はヘタを取って爆発しないように切れ目を入れる。


②パプリカは7mm位に切る


③長ネギは斜め切りする


④味噌、柚子胡椒、砂糖、日本酒をボールに入れて合わせておく。


⑤中華鍋にごま油を注ぎ、野菜を炒めます。野菜に火が通ったらイカを入れて炒め、合わせ味噌を入れて絡めたらでっきあがりぃ~♪


市販品を利用した簡単短時間料理です。

柚子胡椒がぴりっとして、甘くて辛くてご飯に美味しいぃ~♪


<今日のぬか漬けちゃん>

nuka 昨日おでかけしたから、今日漬けたきゅうりのみです^_^;


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-06-30

うなぎのサラダ

テーマ:サラダのレシピ

unagi

読売新聞の支払いの時にいただほく小雑誌の中のメニューをアレンジ。


材料 :うなぎ、大根、みつば、長ネギ、新ショウガ


調味料:うなぎのたれ、山椒


作り方


大根、新ショウガは千切り、長ネギは白髪ネギに、三つ葉は3cmくらいにカットしてボールに入れ、うなぎを一口に切ってうなぎのタレと山椒をふって混ぜ混ぜしたらでっきあがりぃ~♪


うなぎの新しいいただき方です。香味野菜がさっぱりしててまだまだアレンジ可能な感じですよ♪

例:青紫蘇、パクチー、ルッコラ、セロリなども合うと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-06-29

音楽の次は映画バトン

テーマ:* 映画・観劇 *

映画版のバトンもあるようで・・これは勝手に拾いましたので、また握ったままにします。
欲しい方はどうぞ、お持ち帰り下さい♪


(1)今コンピュータに入ってる映画ファイルの容量

ゼロ(0)です。映画はDVDだなぁ~


(2)最後に劇場で見た映画

ニコラス・ケイジ主演のナショナル・トレジャーです。
読んでた本の系統やらなんやらでテーマがマイブームだっただけに最高に面白かったです♪


(3)最後にDVD/ビデオで見た映画

今月中旬に現代のスーパーマン、不死身を思わせる男の身の上に起きる散々な1日の最新版・・と言ったらおわかりですよね^_^;

4日で見終わりました。

今回も超~!ハードだった・・・・・・・(^¬^)


(4)よく見る、または特別な思い入れのある5作品
5作品しかだめなの?う~~ん・・・・


* 岩井俊二監督作品

タイトル: FRIED DRAGON FISH

1993年、フジテレビの深夜放送で一週間岩井俊二監督のドラマを毎日一本ずつ放映したのだけど、その時の1本がこれ。
それまで邦画に対して1ランク下、のような概念のあった私をスコールで洗い流してしまったような強烈なイメージの世界を私に残した岩井作品群。

この時、他に『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか』では渋谷の社長さんの奥様:奥菜 恵さんが出演してましたね・・とぉ~~っても可愛かった♪
他にも二番目に好きなPICNICは、閉ざされた精神病院を塀ずたいにどこまでも行く若者3人の旅をとても純粋に描いているし、浮かばれない霊の為にクリスマスの一日に天使が地上に降りてきて霊たちにスープを振舞う、GHOST SOUPは主演の鈴木蘭々さんがとってもラブリーだった・・・

高田純次、山崎祐太(打ち上げ花火にも出ていたね)親子のオムレツも二人の間に流れる空気がなんか時代って感じだったし・・

あと2作、女性が行水するお話と豊川悦司のお話もあったけど、これ、忘れた^_^;


で、そんな中、何故、フライド・ドラゴンフィッシュを筆頭に上げたか・・・
主演の浅野忠信がとにかく良かったのよ・・
割れたガラス細工の尖った先端みたいで、その先端は目にも止まらない速さで人の息の根を止めちゃうの。
軟弱で軟派なイメージの現代(当時)の男の子像にはないクリアな雰囲気に、吐き出す吐息にまで恋してしまうほど素敵に演出されていたの。
まぁ~!びっくりした作品です。

この作品、何度観たかわかんないな・・・・・

何もない倉庫に置かれた大きな水槽のぽこぽこと立ち上る水泡に、マーラーの曲が静かに流れ、私は全てに恋をしてしまいました。


* 動物&子供モノ


tico 小学校の低学年だったと思うのだけど、新宿のコマ劇場辺りの劇場で観たの。

母と近所に住む日系3世の同じ歳のエディが一緒だったのだけど、幼稚園の途中まで同じ幼稚園に通っていたエディボーイは小学校からアメリカンスクールに移っちゃって、この映画を観た時には、バイリンガルになってた。
低学年だから字幕を追うのも大変な私はエディボーイとずっと内緒話で通訳してもらいながら観た作品。
私には何のことやらさっぱりわかんないスクリーンの中の言葉をぼしょぼしょと説明してくれるエディを尊敬したっけ。

でも、エディボイの家に遊びに行ってエディが悪さするとマミーは英語で怒ってた。
あれは小さいながらに不公平って思ったもんだったな。

そんな生まれた時からずっと一緒だったエディーと南太平洋の小さな島の少年チコの姿がオーバーラップして、ナリキリみほはチコの恋する少女になっていたのかも・・鮫と仲良しになってウインクを教えるチコは、同じ歳で英語を喋る少年エディーと同じ位羨望だったのです。



jody 1976年の作品、私は選挙権を手にした年です。

大好きな女優、ジョディ・フォスターの初めて観た作品だったかと思います。
この作品、出演者は全員平均年齢12歳前後の子供、ただジョディは妹と同じ歳だから、この作品は公開よりちょっと前に撮られたものなのでしょうか・・
じゃないと年齢的に合いません。
それにしても、たくさんの子供たちの中にいてジョディは別格なオーラを放っていました。
このポスター見てもその目力、納得いただけますでしょ?
私はすっかり彼女のファンになってしまいました。

この時のジョディの役どころ、紅の豚のジーナを彷彿とさせますね・・
ラベンダー色のシルクのドレスに身を包み”マイ ネーム イズ タルゥ~ラ♪”って歌う彼女の色っぽさと、ぽこんと出た幼児体型のおなかとのギャップがなんとも可愛い・・
色っぽいんだけど可愛い~♪


足漕ぎの車やピストルから発射される生クリーム。
私は映像には非現実的なものを求めます。
だからこういうの、大好き♪

その後のタクシードライバー白い家の少女もそして現代に至るまで、ほぼ全て彼女の作品は観ています。

最近の気がかりは、ダコタ・ファニングがどう大きくなるか・・
親戚のおばちゃん的に心配しています。


* 恋愛モノ

タイトル: 恋におちて

恋愛系の映画は滅多に観ない私ですが、これは好きです。
先月、この映画音楽を作ったデイヴ・グルーシンのライブをブルーノートに聴きに行ったのですが、あの音楽を聴くとほんとシーンがまぶたに浮かび上がってきます。
許されない恋に身を焦がす二人の大人。

奥さんにばれちゃって思わず口にする言い訳


『してない・・そういう関係じゃないんだ』


すると奥さんが


『その方が悪いのよ』


と言える奥さんは実はただものじゃないと思えるのは私だけ?

この一言でこの奥さん、実は旦那優りだと判断してもよいと思うのですけど・・・


こういうの見る時ってどうも私は女なのに目線が男よりな気が^_^;

前の記事にも書きましたが、ティーンエージャーの頃はそれなりに恋愛映画にはまっていました。
純愛日記、小さな恋の物語、ジェレミー・・・
観る恋愛はあの頃で卒業したのかも(笑)

* 宗教関係作品

 buddha

タイトル: リトル・ブッダ

宗教を映画や漫画からさわりを学ぶのは、わたし的に良い方法で、この映画を観るちょっと前にも、手塚治虫のブッダの全巻を読了した所でした。
宗教に関わらず、シンボリックな役や実在の英雄役は役者としても難しい所でしょう。
この映画でブッダの青年期をキアヌ・リーブスが演じたのだけど、その綺麗なこと!
褐色の肌は艶っぽく、瞳は黒曜石の輝きを放ち、ブッダも彼に演じてもらったら文句ないでしょって感じでした。
ちょっと西洋色が入り過ぎ?って感じも無きにしも非ずだったけどね^_^;
他にも、ミッキーロークのフランチェスコ、デ・ニーロのミッションなんかも好きな作品です。

* 男の友情モノ

私は女ですから、まず身近にありながら一番の未知の世界が男です。
そしてそんな男たちの友情を描いた作品が好きです。
意識した最初の作品が真夜中のカウボーイ。

タイトル: 真夜中のカーボーイ

ラッツォを演じるダスティン・ホフマンがばっちかったですねぇ~
その後、萩原健一と田中邦衛出演のアフリカの光ってご存知ですか?
オールナイトでただただ時間を潰すためだけになんの事前情報もなく観てびっくりしましたっけ・・あまりにもよく似てて^_^;

他にもアウトサイダー、ダイナース、ランブルフィッシュ、スティング、モーリスなどなど・・
ドリカム状態の太陽がいっぱいもこのカテゴラリーに入れてもいいかなぁ・・・


ちょっとイレギュラーな書き方になってしまいました。
だっていい映画っていっぱいあるじゃないですか・・・

もっと大好きな映画はあるのだけど、今回は岩井作品のことが書けたからよしとします♪

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-06-28

鳥の唐揚げおろしだれ

テーマ:主菜のレシピ

tori

大根おろしでさっぱりいただきましょ♪


材料 :鶏腿肉、付け合せ:茄子と舞茸、青紫蘇


調味料:(下味用)生姜、ごま油、日本酒、醤油

     衣用片栗粉

おろしだれ:大根おろし、そばつゆ


作り方


①私はですけど、鶏腿肉の皮と脂肪を全て除去します。
除去後、ある程度の大きさに切り分けてボールに入れて生姜、ごま油、日本酒、醤油で下味をつけ30~1時間おきます。


②茄子と舞茸は素揚げにします。


③大根おろしをすってめんつゆで味付けします。


④下味のついた鶏肉のボールに片栗粉を入れてもみもみ・・揚げます。


⑤お皿に素揚げ茄子&舞茸と唐揚げを盛り付け、おろしダレをかけたら青紫蘇の千切りをトッピングしていただきましょ♪


<今日のぬか漬けちゃん>

nuka かぶ、大根、きゅうりのトリオです♪


<今日のデザート>

cherry 旦那さんの方の山形の親戚から佐藤錦が送ってきました!
これは出荷用ではなく、自宅用なので粒は小さいですが、味は最高~♪

甘くて適度な酸味がぎゅっ!っと詰まっててgood!でしたぁ~♪

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2005-06-28

ささがきごぼうとツナのキンピラ

テーマ:副菜のレシピ

gobo

いつものきんぴらと一味違います♪


材料 :ごぼう、ツナ缶


調味料:ごま油、日本酒、砂糖、醤油、だしの素


作り方


①ごぼうの皮をそぎ、ささがきする。栄養が逃げないように水に取るのは短時間がいいです。


②フライパンにごま油を敷いてささがきごぼうを炒めます。半ば火が通ったらツナ缶投入。


③日本酒、砂糖、醤油、だしの素で味付け、濃そうだったら水を足してさっと炒めながら煮たらでっきあがり♪


ご飯がススム君で困ります(-_-)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。