yull. Jewelry and Life

yull.のブログ


テーマ:

とてもとてもお久しぶりのブログです。

新年のご挨拶ぶりでもう9月になってしまいました…

 

9月からはブログ復活して行きたいと思いますので、またのぞいていただけるとうれしいです。

 

さて、2017年も学校のお仕事など日々一生懸命こなしております。

そのうちの一つ、学校のイベントのトピックのご紹介。

 

もう数ヶ月前に遡りますが、高校でワークショップを行ってきました。

私はジュエリーの専門学校で講師をしているので、学内での体験入学は何度も行っていますが、高校に出向いての体験実習は初!!ドキドキです。

 

今回担当するワークショップのメニューは「コサージュ」

コサージュって一歩間違うと渋くなってしまうので、高校生がときめくコサージュってどんなのがいいのかな〜と試行錯誤しながらサンプル制作にはげみます。

 

パターン1:可憐なお花タイプ

 

とか

 

パターン2:リボンと石のキラキラタイプ

 

とか。

 

検討の結果パターン2に決定!

 

 

いざ、茨城県取手市にある取手松陽高校へ

 

松陽高校は実は私が大学院生の時に1年間非常勤講師としてお世話になった思い入れのある学校です。仲良しのSちゃんも働いている学校です。

 

美術科の1年生対象に制作してきました。

なんと男子も5名くらい希望してくれました!

 

 

板書

懐かしの黒板。チョークで文字書くって難しい…

 

 

制作風景の写真は撮れなかったのですが、みんな楽しそうに作ってくれました。

お裁縫のような内容でしたが、意外な事に男子が上手い!

 

1時間半という短い時間で頑張りました。

 

みんなのコサージュ完成〜

 

 

リボンとビーズは好みのものを選んでオリジナリティーが出せるような内容にしました。

そのかいあって、なんとも個性豊かなコサージュに。

 

いくつかピックアップ

 

 

ピンクやレースのリボンがキュートなコサージュや

 

 

黒やブルーグレーのリボンやビーズのシックなコサージュ

 

 

こちらの2つは男子作!

 

意外にラブリーですね。左の子のデザインは天の川をイメージしたそう。

お母さんにプレゼントするそうです。泣ける!!

 

 

こうしてワークショップは無事終了。

高校で教えるなんて教育実習以来でとっても新鮮なお仕事が出来て貴重な体験でした。

 

皆さんお疲れさまでした!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

yull.さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>