yull. Jewelry and Life

yull.のブログ


テーマ:
2日目はあいにくの空模様。窓の外は雨が降って風も強そうな様子。


$yull. Jewelry and Life


今日は沼津の市場を満喫するというスケジュール

まずは腹ごしらえから!

席に着くと注がれたのは何とシャンパン!

「朝シャンです」


$yull. Jewelry and Life


陽気なスタッフのおじさまから出た言葉は何やら聞き覚えのあるフレーズ。

という事で朝シャンしてきました。

和食も洋食も充実で、お腹パンパン!!


$yull. Jewelry and Life


強風で荒れる海そして揺れる船に乗り、淡島ホテルを後にしたyull.とyielは三島から沼津へ向かいます。
電車とバスを乗り継いで着いた先は沼津港。

港に着いた時にはお天気も回復!
それにしても風は強かった~!


$yull. Jewelry and Life


港にはたくさんのお店が並んでいます。


yull. Jewelry and Life


$yull. Jewelry and Life


yull. Jewelry and Life


そして楽しかったのが芹沢パッケージというお店。

包装容器のデパートだそうです。シモジマの小さい版みたいな感じ。

港ならではのセレクト!

魚屋っぽい包装紙や、魚のシールなどなど。


yull. Jewelry and Life


yull. Jewelry and Life


yull. Jewelry and Life



そして、彫金の工具屋さんでよく見かける金槌の枝のように包丁の枝がサイズごとに並んでいました。


$yull. Jewelry and Life


金工の世界との共通点を見つけてちょっと嬉しい!


途中、沼津に住んでいる卒業生と合流し一緒にランチ


yull. Jewelry and Life



海鮮丼美味しかったー!

ちなみにこんなの売ってました

静岡コーラ お茶味


yull. Jewelry and Life


美味しいのだろうか…?

そして沼津名物?の「びゅうお」へ


$yull. Jewelry and Life



「びゅうお」とは、沼津港大型展望水門で沼津港に押し寄せる津波から守るために作られた日本最大級の水門だそうです。
地上30mのところが展望台になっていて、天気の良い日は富士山や南アルプスなどが見えるそう!

今日はあいにくの天気だけど、淡島はみえたよー!


yull. Jewelry and Life


遠くに薄っすら浮かんでいる三角の島
淡島ホテルもかすかに見えております。

こうして沼津も堪能したyull.とyielは静岡県を後にしましたとさ。


東京に着いちゃった…


yull. Jewelry and Life



山手線に乗ると一気に現実の世界に戻されます。
再び日常に戻るyull.とyiel

癒しの♡旅もこれにて終了

最後におまけの珍事件!

帰りの三島駅で新幹線を待つ中尾彬さんをyielちゃんが発見!!
首もとネジネジしてました(笑)


癒しの旅で充電されたー!

旅の翌日、クラスの子たちに

「先生!旅行に行く前と表情が全然違うー!!」

と言われるほどに!

口角とホッペがすんごい上がってたみたいです。

うれしいけど、普段から疲れを見せないように気をつけないと…


楽しかった。また旅に行きたいなー!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
♡旅の第一弾からしばらくあいてしまいましたが、楽しい旅の続きです!

さて、写真を撮りまくったyull.とyielはホテルの隣にある淡島水族館へ行きました。部屋に用意されていたデッキシューズを履いて。

じゃん!


$yull. Jewelry and Life


靴と一緒に真っ白なスエット上下も用意され、「淡島はこちらの服装で散歩出来ますよ~」とご案内がありましたが、靴だけ歩きやすく履きかえていきました。さすがにスエット上下は恥ずかしいからね。

水族館で行われていたのがアシカショー!
美人なアシカちゃんが健気にワザを決めていきます。かわいいなぁ。

ジャーンプ!


$yull. Jewelry and Life


輪投げ!ヒョイッ!


$yull. Jewelry and Life



そしてダイナミックなイルカショーも!
水族館の中には淡島周辺に生息する生き物やウツボなど、色々見ることができます。

あれ?そういえば私たち入場料払ってないよね…?

チケットを買う場所もなく、気づけば水族館に入っていたのでした。

どうやら淡島ホテルのお客さんは無料みたい。というより、淡島ホテルの利用者のみが淡島に上陸出来るようです。ホテル代に入っているとみた。

こじんまりした手作り感あふれるいい水族館でした。

淡島は歩いて20分ほどで一周出来る小さな島。
島のてっぺんにある淡島神社の入り口や長年の風化で出来た不思議な表情の岩、ライオンの顔に見える獅子の岩など、一周する中でちょこちょこ見どころがあります。


$yull. Jewelry and Life


$yull. Jewelry and Life


$yull. Jewelry and Life


いい感じに日が暮れてきたよー。


$yull. Jewelry and Life


この開放感を満喫!な yielちゃん


$yull. Jewelry and Life


そしてディナーはフレンチのコース料理!


$yull. Jewelry and Life


この桜えびのパスタめっちゃ美味しかった!!

実はこのレストランに入る時に実は珍道中な事件がありましたが、恥ずかしいのでヒミツ…。
みなさま足元には気をつけて!とだけ言っておきましょう。

浴衣姿で食事を楽しめる一般の旅館とは違かった!
淡島ホテルをあまくみていたyull.とyiel

しかもこのレストラン、世界の政治家や芸能人など超有名人の皆さま方が訪れているらしい。
椅子には今まで座った有名人の名前が刻まれているのです!

ディナーは美味しい料理が次から次へと運ばれてきました。

あーなんて贅沢な旅なのかしら♡などと思いながらペロリとたいらげるyull.とyielなのでした。


$yull. Jewelry and Life



そして、なんといっても旅行といえば温泉!こちらでも淡島温泉という名の温泉が引かれています。

ところがここでまたまた珍道中な事件が!

旅に出る前に淡島ホテルを事前リサーチしていたのですが、そこで入手していたのは覗き疑惑な漁船がいるとの情報!
露天風呂の周辺に漁船がくるんだって。

部屋から外を見てみると…

ん?あの光…

いるー!!


$yull. Jewelry and Life



露天風呂の前にずっととまっております!怪しい!

しかもこっちに近づいて来た!釣りをしてると見せかけて…

ウワサ通りの珍事件。

もちろん、私たちは漁船がいなくなってから温泉を満喫しました。

明日の予定を立てたyull.とyiel

おやすみなさい☆また明日~。


第三弾に続く…
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)