プルルルル.......



普段鳴らない電話が鳴る。



+39から始まって、


08とか続くのは、


大体が勧誘電話である。



面倒臭くて


でない時もあるけれど、


出るまで毎日かかってくるのも


厄介な話である。



Fastweb は、インターネット回線、


Tim は、携帯とインターネット回線の、


そして、


Eni は、電気料金の


それぞれ


契約を取得する為の


私にかかってくる


勧誘電話である。



「もしもし?」


と出ると、


「あぁシニョーラ YUKI?」


「はい...」


「私、Tim の〇〇ですが、ご自宅のインターネット回線...」


と言いかけたと同時に、


「あ、間借りしてるので、無理!時間の無駄だから、他にかけてね、ありがとう、さよなら!」


とものの1分で、


切る私。



ところが、


Eniに限っては、


最近よくかかってくるのだが、


ずいぶん横柄な物言いをする。



「あの、あなた、Via 〇〇 にお住まいだけど、最近、Eniとは契約切ってるの.... Come mai???



Come mai は、


「どうして?」という意味。



ここに力を入れて言ってくる。



どうして???


と言われても、


もうそこには住んでいない。



一回目の電話の時は、


普通に、


「もうそこには住んでいないのですが…」


と普通に答えた私であるが、


再びかかってきた時には、


3年前に住んでいた場所で


同じことを言われ、


あぁ、そういうマニュアルなんだと


悟った。



なんか....


面白い答え方ないかな???と


切ってから考える。



で、


「Come mai?」


と聞かれたので、


2回目の時は、


「Come mai? もう3年も前に家変わってるのに... Come mai?この電話にかけてくるの。」


と聞いてみた。



あいにく、


私の電話は、ガラケー。



最近、


すぐにバッテリーが切れる。


買い直そうかと思っていたのだけど、


このタイミングで、


電話がショットダウンした。



その日は、


それからかかってこなかった、勧誘電話。



次こそ、


面白く応えたい。



そう思いあぐねる、


最近の私である。




{07FA0B7B-FD12-462D-91EA-F81746A67386}





「いつも電話は何分かける?」

→ 最近は、とんとメッセージなもので...



⬇︎  ひと押しのお手間





最後までお付き合い、どうもありがとうございます。



▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう