111の日~思考が現実化するって? | 田辺優子~目の前の悩みを解決して、自分の中にある可能性を引き出す

田辺優子~目の前の悩みを解決して、自分の中にある可能性を引き出す

自由が丘駅徒歩4分のEINE(アイネ)にて、今ある悩みを解決しながら、自分の資質を開花させる「ハイヤーセルフとつながる講座」講師、そしてアロマ×レイキ×クレイで心身を整える「心身魂浄化セッション」(施術)を担当しています。

 

EINE(アイネ)は自由が丘駅より徒歩4分♪
自分の内側が現実となる♪

家庭・仕事・健康・お金の悩みが
必ずよくなる
ハイヤーセルフとつながる講座
講師田辺優子プロフィールはこちらから

アロマ×レイキ×クレイで
心身魂を整えるボディセッション
心身魂浄化セッションはこちらから

 

昨日は111の日でした。

 

エンジェルナンバーでは、

「思考が現実化する」

(なので、ポジティブなイメージングを)

という意味だそうです。

 

さらに、「一粒万倍日」ということで、

クリスタルボウルヒーリング&アロマ&未来図作りワークショップ

を開催いたしました。

 



2022年最初のワークショップとなりますが、

EINE代表津谷幸子さんのレポ記事はこちらからご覧いただけます:

 

 

アロマを担当した私も、

後日アップいたします^^



皆様は、自分の夢がかなったことはありますか?

 

私の中で、びっくりするような形で夢が

かなった、初めの体験は、小学生のとき。

 

もう何十年も前のことになりますけど

小学生時代、同級生が何人か、

立て続けに、お父さんの転勤で海外にいったのです。

 

なかでも、パリに行った同級生からの手紙には、

お友達がエッフェルタワーの前で映った写真が

添えられていて。

 

写真の雰囲気がとにかく素敵に思ったのです。

 

「自分もそうなりたい!」

と、シンプルに思ったのでした。

 

そして、以来、寝る前に、

外国にいる自分の姿を、わくわくと夢見る

「習慣」が始まったのでした。

 

行き先は、なぜか「ロンドン」で、

「赤レンガの家」に住む自分を、

毎晩、夢見ていました。

(当時は、築40年以上の集合住宅に

住んでいましたので、一軒家にあこがれていたのでしょう)

 

「夢がかなわなかったらどうしよう」

「絶対にかなえてみせる」

というような思いもまったくなく、

ただひたすら、

わくわくと、ときめきながら

夢見ていたような感じでした。

 

そして・・・

1年ほどたったころだったと思うのですが、

父の転勤が決まったのです。

 

行き先は、アメリカはワシントン。

 

ロンドンでなくとも、

外国で生活できる!

と当時の私はすごくときめいたのを

覚えています。
 

当日、アメリカに行くまでの経過は

長くなるので割愛しますが、

飛行機の長旅を終え(当時はたしかアンカレッジでお休みして、

ニューヨークで乗り換えるという・・・全部で何時間かかったのでしょう??)

ようやく、ワシントンに到着して。

 

住む家は、父の前任者の方の家を

引き継いで住むことになっていたので、

ホテルに数日滞在してから、

そのおうちにむかったところ。

 

そのおうちが、夢にみていた

「赤レンガの家」だったのでした。

 

*************************************

 

小学生時代の話ですから、

エンジェルナンバーや、

「自分の内側が現実を作る」

ということはまったく知らないときの自分です。

 

なぜそのときの夢がかなったか。

 

自分なりにふりかえってみると・・・

 

1純粋に、「自分がそうなりたい」

と思い続けていたこと。

→人との比較もなく、

夢がかなわなかったらどうしよう?

といった不安もなかったこと。

 

2かなったら、喜ぶ人が他にもいたこと。

→ あとで知ったのですが、

当時、父は、海外転勤を希望していたそうです。

 

ただし転勤先の可能性として、

上司から言われていたのは、

アメリカ、もしくは当時の「ソ連」だったそうです。

 

「生活」としては、

資本主義か、共産圏の国で暮らすかで

かなり違うでしょうから、

すごい2択ですが💦

 

寒いのが苦手なこともあったかと思いますが、

父自身はアメリカだといいなあ、と思っていたそうです。

 

ソ連といえば、当時の私はバレエが大好き。

愛読書のバレエ漫画は、

バレエ大国ソ連のバレリーナの物語。




 

もし、当時の私が、

「本場で白鳥の湖が見たい!」と

毎晩夢見ていたら。

 

父の希望と、

私の夢が一致しなくなるので、

アメリカへの転勤は、なくてもおかしくないな、

と思います。

 

「ロンドンの赤レンガの家」を

夢見ていてよかった~!

と思ったのでした。

 

さらに、

母も、外国生活ができるのを楽しみにしており、

アメリカでの3年間の生活は、のちのちまで、

楽しそうに思い出を話していました。

 

宝石ブルーポイント:夢がかなうのを

一緒に喜ぶ人が多ければ多いほど、かなう。

自分がよかれ、と思っていても、

関わる人にとっても、よいかどうか。

これも大事な要素のようです。

 

3好きこそものの上手なれ?

寝る前に、ひたすら

まるで映画を見るような感覚で、

「自分が外国で暮らしたら・・・」

というのを、しつこいくらいに、

毎晩わくわくとリピートしていました。

(自分は楽しかったので)

 

自然と「イメージング」

しているのと同じ効果?

 

宝石ブルー補足:

「ロンドン」はかなっていない形ですが、

実際に「アメリカ」といわれたときに、

がっかりはしなかったです。

 

「赤レンガといえばイギリス」

と、小学生の私は、

思い込んでいたのかもしれませんね?

 

*********************************

 

自分の思いと、言葉と、行動が一致すると、

それは現実化する。

 

けれども、私たちは

自分の中にたくさんの「思いこみ」があるため、

思っていることと、

言葉と行動が一致していないことも、

多々ありがちです。

 

願っているつもりでも、

「どうせ無理」とあきらめていたり、

自分の評価を得るための夢で、

本当はわくわくしていなかったり。

 

自分しか見えていない願いであったり。

 

願っているつもりでも、

行動が起こせなかったり、

人には言えない、と思っていたり。

 

自分を制限して、

生きづらくしてしまう「思いこみ」。

 

これは、減らしていくことができたら、

自分は、もっともっと、

いろいろな可能性をもっていることにも

気づいていけます。

 

本来の自分は、

誰もがもっと元気で、

もっと優しく、

もっと勇気があって、

もっと創造力豊かです。

 

「自分」をフルに活かしていきたい方へ。

 

ハイヤーセルフとつながる講座

1月20日より木曜コースがスタートいたします。



体験レッスンはこちらから下矢印

 

■ハイヤーセルフとつながる講座■

自分を整え、家庭基盤を整える♪ 
人間関係・お金・健康の3大悩みが解決する 
ハイヤーセルフとつながる講座


ハイヤーセルフとつながる講座体験レッスン
◆1月13日(木)10:30~12:30(受付中)NEW

【受講料】7,000円
【開催場所】EINE自由が丘(東急東横線大井町線自由が丘駅徒歩4分)
【お問い合わせ】こちらからお願いいたします。
【お申込み】こちらからお願いいたします