まずは足元から〜グラウンディングがしやすい身体へ♪ | 自由が丘駅徒歩5分・レインドロップで心と体のデトックス~スピリチュアル&アロマ

自由が丘駅徒歩5分・レインドロップで心と体のデトックス~スピリチュアル&アロマ

自由が丘駅徒歩5分のEINE(アイネ)にてレインドロップを担当している田辺優子です。 身体が元気になるレインドロップ、メンタルが整う「ハイヤーセルフとつながる講座」で心身共に解放していきませんか?


テーマ:

ハイヤーセルフとつながる講座の初日でお伝えしている「グラウンディング」。

 

 

 

グラウンディングができてくると、

「地に足がついた人」になってこれるので、

 

あわてず、キレることがなく、

急に不安になることもなく、

 

人からの不要な「気」も受けにくくもなるし、

「今」に意識を集中できるから、

 

自分が思ったことを、現実に形にしていきやすくもなります。

 

講座では、自分の「エネルギー」を地球におろす「グラウンディングの瞑想」をお伝えしていて、

 

これをしていただくと、

すぐに感じられることとしては、

 

身体がポカポカ温かくなったり、

頭がすっきりしたり、

気持ちが落ち着いたり。

 

地球上に生きている私たちですので、

心と身体が元気になる第一歩が「グラウンディング」なのです。

 

そして、私は最近、肉体ごとグラウンディングがしやすくなる身体作り、

 

これを施術で色々試しています。

 

レインドロップ自体が身体の軸である脊髄を調整していく施術ですが、

特に「グラウンディングしやすい身体」、となると、

足裏、足首、骨盤、仙骨を整えるのがポイントになってきます。

 

特に、仙骨が立つようになると、足がぴたっと地面に吸い付くような体感がでてきます。

 

立ち方が変わり、

地面の感じ方が違ってくるので、

安定感、安心感がかなり違います。

 

自分の足で立つのが、楽しくなるくらいになってきます。

 

さらに、この足もとがキープできてくると、

今度は身体の中心線が、地球にストンと落ちてくるような感じになってきます。

 

 

深いグラウンディングができてくる状態で、

以前はイラっとしたり、

落ち込んでいただろう状況に、

動じなくなってきます。

 

ハラが座る、とはまさにこのことかもしれません。

 

その後の変化を追っていきたいため、

今の段階では、レインドロップ3回コースの方に

この施術をしています。

 

image

 

先日初回に来られた方は、

足がずしっと安定する、と言っておられました。

 

自分の足が常にしっかり地球につながっている安心感。

 

身体が変化してくると、ゆっくりですが、現実も変わってきます。

 

次回はどのようになっておられるか、とても楽しみです。


 

■レインドロップセッションへのお申込み・お問い合わせ■
 
 

 

自由が丘・レインドロップで元気な毎日を~田辺優子【EINE】さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス