新しい扉を開くのを手伝う香り♪ | 自由が丘駅徒歩5分・レインドロップで心と体のデトックス~スピリチュアル&アロマ

自由が丘駅徒歩5分・レインドロップで心と体のデトックス~スピリチュアル&アロマ

自由が丘駅徒歩5分のEINE(アイネ)にてレインドロップを担当している田辺優子です。 身体が元気になるレインドロップ、メンタルが整う「ハイヤーセルフとつながる講座」で心身共に解放していきませんか?

新しいアロマとの出会いは、いつもワクワクします.。





今日は、ここ数日仲良くしているアロマについてご紹介させてくださいね。


私たちの身体には「過去」の積み重ねが現れるところですが、


幸せな経験もあれば、そうでないものもあって。


未消化なままであれば、そのときの衝撃というのは、身体の無意識の領域に残ったままで、



今の自分に、何らのブレーキをかけています。


「トラウマ」と言うと、非日常なものを感じる方もいるかもしれませんが、


実はとても身近にあるもの。






幼い時に両親が言い争っていた、


学校で仲良くしていた友達から仲間はずれにされた、


先生に笑われた、


誰かの言葉に傷ついた、


と言った、日常で起きるようなことでも、トラウマになって身体に残っている場合もあるし、



親を亡くしてしまった、


事故にあってしまった、


大事な人を失ってしまった、



といった困難な経験も、身体や意識に衝撃を残していて、



今も、自分のエネルギーが「混乱」したままになっているので、




ふとした時に、必要以上に不安や心配の感覚がでたり、


不安を和らげようと、何かに「のめりこむようにして」、「安心」を得ようとします。


新しいオイルがやってくるときは、何か変化が起きるとき。


今月手元にやってきたアロマは・・・

{0ED1D9E9-06DA-4A46-81BB-BD4A54D4D438}

「トラウマライフ」というブレンドオイル。


心身に生じた衝撃を、身体の外にだしてくれるのを手伝ってくれます。



ここ数日、このオイルとワークしているところですが、



最初は甘ったるい香りとともに、忘れていた幼い時の記憶がいくつかでてきました。


忘れていた「つもり」でも、こうやって細胞に蓄えられたいたのがわかりますね。



あまりにも昔のことで、フレッシュな感情はでてこないですが、



当時はとっても「イヤな」記憶があったのを覚えている場面。




自分にとって当時はトラウマクラスのイヤな思いでであることを、




自分がうけいれるようになると、その場面は、す~~っと消えていくような感覚になります。





そして、気持ちが元気になってきたり、



今までは絶対にやらなかったことをやってみようと思えて、動けたり。


ハートの古傷が癒えていくような感覚です。





わたしは甘ったるい、と感じた香りですが、
幸子さんは、まったく違う印象を持ったようでした。



香りはその方にとって必要な癒しを与えてくれます。


「トラウマ」というと、少々びっくりするかもしれませんが、



過去のとらわれから自分を自由にしてくれ、新しい扉を開けてくれるのを手伝ってくれる香りだと思います。




必要な方に、セッションで届けていくのが楽しみです^_^






自由が丘・レインドロップで元気な毎日を~田辺優子【EINE】さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス