☆彡NANAのブログ☆彡

☆彡NANAのブログ☆彡

ギターざんまいの人生・・・ROCKの日々♪

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
近くの洋裁教室に、念願だった物作りの楽しさを味わってきました。昔からファッションに興味がありました、絵が好きだったらデッサンもして見たかったのですが、絵が不得意無くなったの為、実技にて初日に関わらずこんなに作りました、ポーチは先生ですが ほとんど。物作りの楽しさはアイデア満載これもしたい、あれも作りたい、これから本当に楽しみです。ギターの練習に洋裁に趣味をこれからは楽しんで行こうと思いました。先生ありがとうございました。素晴らしい先生に出会え、頑張っていきます。
{CD6186F7-F40A-4E67-A9A3-F86E85221963}

{6AE93DD5-4794-48AB-B41C-2C46ABFA7436}

{45EA5E9F-2E23-4AD8-B758-44F8F3D24503}

{F86B83EF-84E5-4780-AF48-30CA53B9820B}


テーマ:
よく

SNSで問題を起こして
あちこちで喧嘩などしている方を見かけたり
いたしますが

どうしてそういう事でSNSを利用するのか

わかりません
普通なら仕事などで

いろんな問題があり・・嫌なこととかたくさん皆さんに中に抱え込んでるものが

あると思います

それでSNSに入ったら・・「笑ったり」また気の合う方と「会話してみたり」

癒しになるような使い方してみてはいかがでしょうか?

最近「リアが充実してる人にはわからない」とか

「みんなチヤホヤ勘違いしてるとか」人の事ばかりで

じゃ・・自分で努力しましたか?

人を羨んだり・・・悪口いって楽しいですか?


それは全てにおいて自分なんです


楽しい所にはいって毎日過ごしたい

そしたら皆が笑える面白いネタでも探しにいく努力


この人には「コメントが多くて」私には少ないとか~~~

はぁ~~?????

まず人の事をいう前に・・自分の性格見直した方が良いと思います

人はどうだって・・いいんです


もちろん喧嘩するために・・自分のうっぷんはらすために

入ってくる人もいるでしょう



そんなくだらない暇があったら・・・もっと困ってる人たくさんいるのですから

ボランティア足りないんですから



自分も老後に向けて・・こういう不満ばかり言う

おばあさんにならないように・・また身なりなどにもおばあさんに見えないように

がんばっていかなくてはいけないです


ちょっとお休みしますが
みなさんの「なう」「ブログ」は拝見しますね


ありがとうございました。






テーマ:
口癖

「私は悪気がないけれど、相手がイラッとしている……」と感じたことがある人も多いでしょう。ある共通点があるそうです。

 それは、“不用意な口癖”を無意識に発していること。クセというのは自分ではなかなか気がつきにくいものですが、意識することによって改善できます。もしかしてひなこさんは、下記のような口癖を発していませんか? 同年代の人は許容できても、目上の人の神経を逆なでする場合も……。まずは、自分で不用意な口癖をしていないかどうか。


●NG口癖その1……「了解です! 」

 これは多くの人が発していますが、快いと思っている人が少ない代表的な口癖。なぜなら目上の人に対して失礼とする説があるからです。これから「了解です!」と言いたいときは同等の相手に対して使ってくださいね。

「わかりました」もNG! 目上の人には、感じのよい「かしこまりました」が適切です。

または、「承る」は謙譲語なので、「承ります」「承知しました」にすれば、相手が誰であろうと心配ありません。

これらの「かしこまりました」「承ります」「承知しました」は、オールマイティに使えますので、「了解しました」の代わりに口癖化しておくといいですよ。



●NG口癖その2「ホントですか!?」

 驚きを伝えたり、相手に対する驚嘆の念を伝えるために、多用しやすい「ホントですか!?」は、目上の人をイラッとさせている可能性が。というのも、“自分の発言を疑われている”とも受け取れるから。「驚きました!」「勉強になります!」などの言い替えを。

 思い起こせば80年代のアイドル全盛期。あるタレントさんの「うそぉ~!?」が可愛らしいと思われたようで、みんな真似をしました。「ホントですか!?」もその名残かもしれません。

 いずれにせよ相手から「いえ事実です」「本当のことです」とクールな表情で言われる可能性をはらんだ言葉です。

ちなみに上司や目上の人を褒めるのも原則NGです。でも、ときには言いたくなることだってあるでしょう。そのときは言葉を選ぶようにします。

×部長は話が上手いですね。

○部長の話し方をお手本にします。

→「上手い」は評価(上から目線)なので、「手本」に言い換えてください。



×課長のアドバイスは的確なので参考にします。

○課長のアドバイスは勉強になります。

→「的確」も評価(上から目線)の言葉。「参考」は「一部だけ取り入れたい」と誤解されかねないので、「勉強」にするのが無難。



相手を立て、自分はへりくだる。このポジショニングを意識してくださいね。



 

●NG口癖その3「逆に……」

 物事の見方を変えて新提案をするときに使いがちですが、これを口癖にするあまり、どこが“逆”なのかと突っ込まれている人を見かけます。斬新な意見でもないのに“逆に”を多用するとイラッとされますよ。

 知的と思われたい。話が論理的だねと言われたい。そんな思いが高じて、つい難しい言葉や慣れないフレーズを使ってしまうことがあります。“逆に”もその表れかもしれません。

 最近聞いて驚いたのが、「今日のお店のお鍋はとっても美味しいかったですね。逆に先日行ったお店もなかなかでした」と言った大人の女性。ちょっとお酒が入っていたのですが、これっておかしいですよね!? 冷静に考えるとわかるのですが、口癖になっているとうっかり出てしまうものなのです。

 人と会話するときは、文と文との接続詞を常に考える習慣をつけましょう。並列なのか逆説なのか、まずはそれだけ考えてください。

 

●NG口癖その4「ウケる~」

 大人の女性もよく使っている「ウケる~」は会話が盛り上がるスパイスとして使う人がいるようですが、仲間内の会話にとどめておいて。なぜなら相手を一段下に見てバカにしているとも受け取れるから。これを「雑談であっても、仕事の場でもプライベートでも“ウケる~”を使う人の品性を疑う」とまで言った経営者がいましたので要注意!

 さらに「超言葉」が癖で、「超ウケる~」なんて言われたら、目上の人全員が固まってしまうかもしれません。表面上は寛大に見せても、お腹の中では怒っている場合もありますから要注意。



●NG口癖その5「~的には」

 自分の意見を述べる時に「私的には」、など使う人がいますが、“私は特別な存在ある”ということを際立たせてしまいます。それが、相手の神経を逆なでしてしまうんですね。

 知人の男性管理職も部下の口癖がずっと気になっていて、とうとう直接注意したそうです。口癖の「ボク的には~」を連発したとき、部下のモノマネをしてみせて「おかしいよ」と指導したとか。女性ですと「私的には」が「アタシ的には」になり、さらには「マミ的には」と自分の名前を入れる人もいます。

 意見を言うときは、「私は~と考えます」など簡潔に言うようにしましょう。



ビジネスシーンでは、親しみを込めたつもりでも、実はまったく逆効果になることもあります。まずはこれらの口癖を意識して封印してみてください。1か月が経つ頃には、きっとあなたの評価も変わってくるはずですよ!




と書いてありました

確かに口の聞き方でその人のレベルもわかってしまうのではないかな~と

勉強しました。

いまさら・・と思うかもしれませんがやはり社会人になり
人などついてくる人には


それだけ魅力もあり頭も使える・・ただ頭だけよくても「自分はできるんだ」という意識は大切でも

謙虚な心など持ち合わせたいです


人は変わりません


自分が変わらなければ・・人の責任転換するひとほど

自分はそれに達していないと思います

またそういう人が回りに集まるということは

自分がそれだけのレベルであるということも認識していかなくては


いけないのかもしれません。人の悪口からは何も生まれない


自分磨きは「心」と「仕事が的確にでき判断力があり・・」という点を


これからは大台になっていく自分磨き


がんばりましょう・・・・



挨拶や人に感謝する心は常に持ち合わせたいです



今年も健康に気をつけて
楽しくやっていきましょう~~~~




NANA   ギターがんばらねば^^

テーマ:
30年ぶりに拝見した、最高のティルト
ライブやはり昔と変わっていなかった^_^



アメリカンチェリーのあの

乗り、たっつあんサーフィン

ギターバトルこれはガン見状態でした


ライブHOUSEの帝王


さすが変わらない


素晴らしいさ

行って良かった


打ち上げ

でたかったなー


楽しかったようですよ

人生折り返し地点にて


また最高なライブ
見られて大変幸せなひとときでした


{5A9FC427-C14A-471A-B8F2-B347B406B83F:01}


{B65465A9-D1DF-4403-9C70-BBEAABBAC8A9:01}


テーマ:
先日はお忙しい中・・私のタイムラインにお誕生日のお言葉・画像本当に心より感謝を申し上げる次第でございます。ありがとうございました。毎年・・私の方から行かれない方々からもお言葉を頂き大変心痛めておりました。本当に毎年忘れずにお言葉を頂けるという事は皆様に感謝すべく私の方から誕生日のお言葉が渡らない方に(大変申し訳なく)何か形でお返しさせて頂くことは出来ないか?なぁと考えていましてこの動画作成させて頂きました。プロフィールがコピペ出来ない方はもしかしたら載せられていないかもしれませんがその点は本当にすいません。今後も全部は回りきれない面もございますが時間の許す限り皆様と共にSNSを楽しんでいけたら素敵な仲間の輪となることでしょう・・よろしくお願い申し上げます。感謝を込めまして御礼の動画と代えさせて頂きます。










この年になり本当にありがたいです・・・本当に忘れない誕生日なりました
毎年ありがとう

本当に・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス