*大船・北鎌倉・鎌倉*作曲家が教える子連れママの音を楽しむピアノ教室♪

*大船・北鎌倉・鎌倉*作曲家が教える子連れママの音を楽しむピアノ教室♪

作曲家ならではの視点・やり方で一人一人のレベルや
目標に合わせたオーダーメイドのレッスンを行っています。
ママもお子さんもどちらも楽しめるレッスンで、
将来に渡って音楽が好きになってもらえたら嬉しいです。

ト音記号作曲家が教える”音を楽しむ”ピアノ教室おんぷ

『作曲家ならでは』の視点、やり方で
一人一人のレベルや目標に合わせたオーダーメイドのレッスンで、
想像力・創造力・集中力を育てます花

作曲家・ピアニストとして
コンサートやミュージカルなどに出演しながら、
現在3才の長男の育児に奮闘中!
Amebaでブログを始めよう!

テーマ:

おはようございます!
♪作曲家が教える《音を楽しむ》ピアノ教室♪
徳備祐子です。



最近、長めの電車移動が多かったので


一目惚れで買った本を読み耽っていました♪



それがこちらキラキラ
葉室麟 著 『緋の天空』



時は平安時代。

主人公は聖武天皇のお妃、光明子。



なかなかこの時代の小説って
読んだことがなかったのですが、
昔から【光明子】という人に
何故か惹かれて…。

平安時代の女帝が続いた時代、
皇后として
聖武天皇を支え、
また自らも政務を執り行って
民のために生きた光明子。

淡い恋も家族も
人の様々な思惑や陰謀の中に消え…
でも、それでもまっすぐと前を見つめ、
自分の信じる使命を全うする姿は
まさに凛としていて
「私もこう生きたい…こう在りたい…」
と思わせるものでした。


忙しくなると、目の前のものに
必死になってしまいがちな私ですが…アセアセ
光明子のように
何があっても
自分の信じる道をひたすらに…
そんな生き方を貫いて生きたいと思いました。


歴女な私のオススメ歴史小説でした♪



子供の習い事の代表格と言えば『ピアノ』 
集中力がつく・感性が豊かになる・表現力がつく・自信が持てるようになる・根気強くなるなどなど、たくさんのメリットがあります。 
○幼児・小学生のお子さんの習い事 
○子育て中のママ・主婦の方のリフレッシュ 
○親子一緒に楽しめる子育ての一部として 
音楽の大好きな方、音楽大好きになりたい方、お待ちしています♪
お問い合わせフォームはこちら

テーマ:

おはようございます!
♪作曲家が教える《音を楽しむ》ピアノ教室♪
徳備祐子です。


我が家の息子くんと同い年で、仲良しの

とーっても可愛い3歳の女の子ピンクハート



【ピアノスタートレッスン】に通い始めて

1年になりました♪



もともと歌うのも大好きで、

いきなりオンステージが始まるほどなので(笑)

リズム感はとっても良いっ!!

楽器を叩くのも大好きで、

大きな声で歌いながら叩いてくれます♡

{BF366FD9-086D-4A21-81E3-0FF441D1108A}
息子くんと2人で、ノリノリルンルン



ピアノに座っていられる時間が短いので、

なかなかピアノの方は進まないのですが…(笑)




でも、3歳になって、すこーしずつですが

《ピアノで遊ぶ》 から

《ピアノを弾く》

にシフト出来てきている感じがします。




私の経験上、

この《ピアノで遊ぶ》時期というのは

とても大事だと思っています。



ピアノは音楽を奏でるためのもの。

音楽とは「音を楽しむ」と書く。



音楽の起こりは

そもそも堅苦しいものではなかったはず。



「遊ぶ」という感覚は
自由に表現することへと繋がる

と私は思っています。


{CC0894BF-BF89-44AA-BBD4-731BEEB413C1}

星音楽=楽しいもの

星ピアノ=楽しいもの


私が大切にしたいのは、これだと思うのです。



キラキラ楽しい=好きキラキラから

好きこそものの上手なれ


どんどん上達していっちゃいますルンルンルンルン




子供の習い事の代表格と言えば『ピアノ』 
集中力がつく・感性が豊かになる・表現力がつく・自信が持てるようになる・根気強くなるなどなど、たくさんのメリットがあります。 
○幼児・小学生のお子さんの習い事 
○子育て中のママ・主婦の方のリフレッシュ 
○親子一緒に楽しめる子育ての一部として 
音楽の大好きな方、音楽大好きになりたい方、お待ちしています♪
お問い合わせフォームはこちら

テーマ:

おはようございます!
♪作曲家が教える《音を楽しむ》ピアノ教室♪
徳備祐子です。


編曲と
明日の本番と
来週の本番で
頭がいっぱい過ぎて、
今日がいったい何曜日なのか…
今日はいったい何日なのか…
感覚がマヒしてしまっている徳備ですアセアセ

{C86E16F4-13D5-4C66-B605-ACF3F8BF073E}
いつも自宅で仕事中の時はそばにいてくれるにゃんこ♡



この冬で
ピアノレッスンに通い始めて一年になる
小学5年生の男の子は、
和音の練習まで進んでいます。

ピアノレッスンでは
基本的に
本人の弾きたい曲の候補を上げてもらって
そこから一緒に検討して曲を決めます。
そこから
生徒さんのレベルに合わせて
私が原曲から編曲して
弾いていきます。

小学5年生の男の子は
今大好きな映画のテーマ曲を弾いていますが、
このレベルで弾けて
本人が望んでいるような楽譜は
市販ではない…
そもそも普通ならば
「もっとレベルが上がってから…」
と言われてしまうような曲。

でも私は
「弾きたい!」という気持ちの方を
大切にしたいので
少し手間をかけて
音源から耳コピをして
編曲をしています。

やっぱり自分で「弾きたい!」と思った曲は
思い入れもあるようで、
熱心にしっかり弾き込んできてくれて
どんどん進みます♪

{C2B56A1D-DF09-4938-857E-C7D99B2643EE}
レッスンの様子の写真を常に撮り忘れるので…
3歳の息子くんの演奏姿(笑)



ちなみに…
編曲する時に心がけていることは、
【少しだけ背伸びするところを作る】
ということ。

”少しだけ”というのがミソで、
さじ加減の難しいところなのですが…

私の経験上、
ちょっとの背伸び成長のカギなのです♪



子供の習い事の代表格と言えば『ピアノ』 
集中力がつく・感性が豊かになる・表現力がつく・自信が持てるようになる・根気強くなるなどなど、たくさんのメリットがあります。 
○幼児・小学生のお子さんの習い事 
○子育て中のママ・主婦の方のリフレッシュ 
○親子一緒に楽しめる子育ての一部として 
音楽の大好きな方、音楽大好きになりたい方、お待ちしています♪
お問い合わせフォームはこちら

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス