【東京・秋葉原】大熊ゆうこの とにかく明るい性教育 パンツの教室
  • 30May
    • 【中級講座】「パンツの教室@秋葉原」のご案内

      ご訪問ありがとうございます【東京で活動中】心配性ママはもう卒業!我が子に楽しく伝えるとにかく明るい性教育「パンツの教室」インストラクター大熊ゆうこです。「初級講座を受けたらあとは自分でなんとかできるわ。」と思っているそこのお母さん。実はパンツの教室の『キモ』は【中級講座】にあるといっても過言ではないのです。ここまで階段を少しずつ上るようにして慣れてきたところだと思いますが、お子さんにもっとも大事なところを伝えなくては性教育のゴールにはたどり着くのは難しいかもしれません。【パンツの教室】 初級講座では 8時間で男女の身体の仕組み、声かけなどをポイントの応用に加え命の奇跡や防犯についてお伝えします。【「パンツの教室」中級講座】とはパンツの教室 初級講座を受講された方のみが受講することの出来る2日間の講座です。「親子で性教育が語れるようになる」ためのより一歩進んだ内容を学びます。性教育の[応用編]が学べる4時間×2日間=全8時間の講座です。【中級講座の主な内容】 【中級講座 1日目】(4時間)案外知らない女の子の身体編(応用)誰かに聞きたい男の子の身体編(応用)命のQ&A実践編奇跡の連続!命編 【中級講座 2日目】(4時間)誰かに聞きたい性犯罪の防ぎ方(応用)我が子に伝える「出産アルバム」作成初級講座での【基礎編】を経て、この中級講座では【応用編】として、初級講座で学んだ内容をさらに深め、実践としてお子さんへ伝えていくことで親子の関係がさらに変化していきます。そして、親子で交わす言葉も変化していくことにきっとあなたも気づくはずです。中級講座の最後の2時間はお子さんの「出産アルバム」を作ります。お子さんの成長過程で心の拠りどころとなるであろういのちの奇跡の物語をお母さんの手で紡いであげてください。講座のご案内◆中級講座◆ 2時間×4回の内容となります。講座料 66,300円(税込)(銀行振込、クレジット可)◆日程◆  (お昼休憩1時間をはさみます) 7月開講予定※抱っこの赤ちゃんのみ同伴可能です。 1歳以上の歩き回るお子様の同伴はご遠慮ください。◆お申し込み◆  ↓以下のURLからお申し込みください。↓https://www.agentmail.jp/form/h/11375/1/※お申込みは、講座開催日の5日前が締切となっています。 ※インストラクター名に”大熊ゆうこ”とご入力ください。   このような方にオススメですいつまで子供とお風呂に入っていいのかわからない生理の話は学校で聞いてくるから、その時にナプキンを渡せばいいんじゃないの?夫は「放っておけ」と言うけれど、、、どうしたら?子供が自慰をしていることに気づいたけれど、どう対応したらいいの?「どうしておちんちんが固くなるの?」という質問に答えられない経血や精液がパンツに付いたら…どうする?「赤ちゃんってどこから来るの?」という質問に答えられないいのちの大切さを伝えたいスマホ、インターネットやSNSとの付き合い方を教えたいけれど、よくわからない子供のアルバムを作る機会をこれまで逃しつづけてきてしまった「パンツの教室」を受講されたお客様の声 H・R様 (5年生女児 1年生男児母) これから、大人の仲間入りをする5年生の娘、どんどん成長していく1年生の息子に、どうやって伝えよぉ〜なんて伝えたら分かるかなぁ〜と思っていた時…パンツの教室のセミナーの投稿を見つけました。自分が習った事ない事を、子供達に伝えるのは難しいけど…自分が学ぶ事で子供達に話せる様になりました。娘にも、息子にも生理の話、性の話しっかりできています!可愛い我が子を守れるのは親だけ!まだ、うちの子は小さいから…もう少し大きくなってから…と思っているお母さん、お子さんが小さいうちに学んでください!小さい時の方が話しやすいですよ。M・N様 (0歳男児母)小さい子どもを守るためになにができるだろう?そんな不安からはじめの一歩を踏み出しました。パンツの教室に通い始めて、子どもを性犯罪から守る方法を知りました。性教育を普通にしていいんだということが私のあたりまえになったことで子育てが楽しくなりました。子どものためにといってはじめたパンツの教室ですが私のためになったことばかり!ママ生理って何?赤ちゃんはどこから産まれるの?今まで避けてきた子供からの【性】の質問。まさか!それを心待ちにする日が来るなんて思ってもいませんでした!子供と話す時がくるのが楽しみです!もう私の準備はok!です(^^)なんとなく恥ずかしいな〜という気持ちより、自信をもって、愛情をもって、子供に堂々と接していこうと決意できた。逃げずに話していきます!子供が中学生や高校生になったとき、きちんと避妊の大切さを話したい。そのために、今話すことが一番大切、そう思えるようになった自分がとても誇らしいです。我が家の変化我が子が性犯罪に巻き込まれたらどうしよう・・・と無駄に悩むことがなくなった性の話に抵抗があったのが、どんな風に伝えたらいいか考えるのを楽しめるようになった子供に対して「愛してるよ」と伝えることができ、子供と笑って話せる時間が激的に増えた思春期までに我が子に伝えておくべき性教育が明確になった娘が「私にも早く生理が来ないかなぁ」と心待ちにするようになったあんなに心配性だった私の変わりように自分自身でも驚くほど!!学校で行われる「性教育」が、ほぼないに等しいものだと知ってはいても家庭で詳しく教える必要があるとは全く考えていなかった私。それが今では、自分から我が子に性教育を伝えることが命を守ることにつながるとわかり、性を伝えることに抵抗感なく、話すことを楽しめるようになったのです。なーんにも難しいことはありません!!楽しく性教育を伝えるコツである対話・習慣・バランスを教わったとおりに実践しただけで、子供との関係性が変わりました。伝え方のコツさえつかめば誰でも楽しく我が子に伝えられるようになるのが「パンツの教室」の性教育なのです!「パンツの教室」中級講座@秋葉原■受講料講座料金 66,300円(税込)(銀行振込、クレジット可) ※中級講座は順番どおりに受けていただく必要があります。■日時 7月開講予定■所要時間4時間×2日間■場所秋葉原(詳細はお申込みされた方にお伝えいたします)■お申込みはコチラからお申込みフォーム■事前にご確認くださいみなさんに集中して体験会を聞いていただくために、歩くことのできる1歳以上のお子様の同伴はご遠慮ください。抱っこの赤ちゃんは同伴していただいて大丈夫です。私が「パンツの教室」のインストラクターになった理由夫の仕事の関係で4年間住んでいたバンコクでは子供が外出するときに親が同伴するのは当たり前でした。「日本は安全だし、小学生になったら公園くらいはひとりで行けるもの。」そう思って帰国してみると登録メールには毎日山ほどの不審者情報、新聞・TV・ラジオからは子供が犠牲になる事件の報道が後を絶たない有様。ふたり姉妹を育てる母として、身近に潜む性犯罪から子供を守るためにはどうしたらいいのか...途方に暮れていた時に、偶然登録したあるメルマガが私を救ってくれました。それが、のじまなみ先生が主宰する『パンツの教室』です。体験会に参加して「これは母親が学んで子供に伝える必要がある!」と受講を決意。と、同時に「これを多くのお母さんが学んで実践したら、今の日本を変えられるかもしれない。」とも感じ、インストラクターになることを決めました。『性教育とは愛を伝えること』この『パンツの教室』のスゴイところは、子供へ性の知識を伝えるだけにとどまらず自己肯定感を上げ、自分も相手も大切にできる子に育てることができるのです。しかも!防犯にもつながります。この学びを、より多くのお母さんに知ってもらいたいと活動しています。『パンツの教室』代表理事のじまなみ先生のメルマガをまだ読んでいない方はぜひご登録くださいね。7000人が読んでいる教科書には載っていない。「とにかく明るい性教育」【パンツの教室】のじま なみ先生 無料メルマガ無料メルマガの登録はコチラから

      24
      テーマ:
  • 24May
    • 【体験会】「パンツの教室@秋葉原」のご案内

      ご訪問ありがとうございます【東京で活動中】心配性ママはもう卒業!我が子に楽しく伝えるとにかく明るい性教育「パンツの教室」インストラクター大熊ゆうこです。「性のことをきちんと子供に伝えたいけど…」「うちの子、自分で自分のおまたを触ってるみたいなんだけど・・・」「子供を一人で歩かせるのは本当はちょっと心配だけど・・・」でも、どうしたらいいのかわからない・・という、お母さんのお悩みをたった90分で、今すぐ我が子に伝えてあげたい!に変わる【パンツの教室】体験会を開催します!「パンツの教室」体験会とはお母さんが楽しく取り組むだけで、我が子に知識というお守りを身につけさせられるとにかく明るい性教育 「パンツの教室」性教育はとても大切なこと、と頭で分かっていても「いつ」 「どうやって」伝えたらいいのかわからない 。そんな風に思っているお母さんが、実は、ほとんどだったりします。性に関することって 『ママ友』とは相談しづらいですよね。たとえ相談できたとしても、 『どうしたらいいのか?』という答えは出てこないのではないでしょうか。そこで、今すぐ我が子に伝えたくなる楽しい性教育を実際に体感していただける「パンツの教室」体験会を開催します!このような方にオススメです赤ちゃんってどうやってできるの?と子供に聞かれても答えられない家族でテレビを見ているとき、キスシーンが出てくるだけでも微妙な空気が漂う子供がインターネットでHなサイトを見ているような気がする防犯の知識を身につけさせたい子供の登下校が心配でたまらないなぜ、家庭で性教育を伝える必要があるのか知りたい性教育を伝えるきっかけがほしい我が子と何でも話せる関係を築きたい体験会に参加されると我が子の性格に見合った防犯の声掛けの仕方を学べる 学校では教えてくれない防犯に必要な知識を学べる 親子の笑顔・コミュニケーションが増える 家庭ですぐに実践できる楽しい性教育の伝え方を持ち帰れる「パンツの教室」を受講されたお客様の声 H・R様 (5年生女児 1年生男児母) これから、大人の仲間入りをする5年生の娘、どんどん成長していく1年生の息子に、どうやって伝えよぉ〜なんて伝えたら分かるかなぁ〜と思っていた時…パンツの教室のセミナーの投稿を見つけました。自分が習った事ない事を、子供達に伝えるのは難しいけど…自分が学ぶ事で子供達に話せる様になりました。娘にも、息子にも生理の話、性の話しっかりできています!可愛い我が子を守れるのは親だけ!まだ、うちの子は小さいから…もう少し大きくなってから…と思っているお母さん、お子さんが小さいうちに学んでください!小さい時の方が話しやすいですよ。M・N様 (0歳男児母)小さい子どもを守るためになにができるだろう?そんな不安からはじめの一歩を踏み出しました。パンツの教室に通い始めて、子どもを性犯罪から守る方法を知りました。性教育を普通にしていいんだということが私のあたりまえになったことで子育てが楽しくなりました。子どものためにといってはじめたパンツの教室ですが私のためになったことばかり!ママ生理って何?赤ちゃんはどこから産まれるの?今まで避けてきた子供からの【性】の質問。まさか!それを心待ちにする日が来るなんて思ってもいませんでした!子供と話す時がくるのが楽しみです!もう私の準備はok!です(^^)なんとなく恥ずかしいな〜という気持ちより、自信をもって、愛情をもって、子供に堂々と接していこうと決意できた。逃げずに話していきます!子供が中学生や高校生になったとき、きちんと避妊の大切さを話したい。そのために、今話すことが一番大切、そう思えるようになった自分がとても誇らしいです。我が家の変化我が子が性犯罪に巻き込まれたらどうしよう・・・と無駄に悩むことがなくなった性の話に抵抗があったのが、どんな風に伝えたらいいか考えるのを楽しめるようになった子供に対して「愛してるよ」と伝えることができ、子供と笑って話せる時間が激的に増えた思春期までに我が子に伝えておくべき性教育が明確になった娘が「私にも早く生理が来ないかなぁ」と心待ちにするようになったあんなに心配性だった私の変わりように自分自身でも驚くほど!!学校で行われる「性教育」が、ほぼないに等しいものだと知ってはいても家庭で詳しく教える必要があるとは全く考えていなかった私。それが今では、自分から我が子に性教育を伝えることが命を守ることにつながるとわかり、性を伝えることに抵抗感なく、話すことを楽しめるようになったのです。なーんにも難しいことはありません!!楽しく性教育を伝えるコツである対話・習慣・バランスを教わったとおりに実践しただけで、子供との関係性が変わりました。伝え方のコツさえつかめば誰でも楽しく我が子に伝えられるようになるのが「パンツの教室」の性教育なのです!「パンツの教室」体験会@秋葉原料金 3,240円(税込)※お友達同士やご夫婦などで使えるペア割引 2名様 5,400円※SNSなどで感想を書いてくださる方 SNS割引 2,700円■日時6月12日(火)10:00~6月22日(金)10:00~6月27日(水)10:00~■所要時間90分■場所秋葉原(詳細はお申込みされた方にお伝えいたします)■お申込みはコチラからお申込みフォーム■事前にご確認くださいみなさんに集中して体験会を聞いていただくために、歩くことのできる1歳以上のお子様の同伴はご遠慮ください。抱っこの赤ちゃんは同伴いただいて大丈夫です。私が「パンツの教室」のインストラクターになった理由夫の仕事の関係で4年間住んでいたバンコクでは子供が外出するときに親が同伴するのは当たり前でした。「日本は安全だし、小学生になったら公園くらいはひとりで行けるもの。」そう思って帰国してみると登録メールには毎日山ほどの不審者情報、新聞・TV・ラジオからは子供が犠牲になる事件の報道が後を絶たない有様。ふたり姉妹を育てる母として、身近に潜む性犯罪から子供を守るためにはどうしたらいいのか...途方に暮れていた時に、偶然登録したあるメルマガが私を救ってくれました。それが、のじまなみ先生が主宰する『パンツの教室』です。体験会に参加して「これは母親が学んで子供に伝える必要がある!」と受講を決意。と、同時に「これを多くのお母さんが学んで実践したら、今の日本を変えられるかもしれない。」とも感じ、インストラクターになることを決めました。『性教育とは愛を伝えること』この『パンツの教室』のスゴイところは、子供へ性の知識を伝えるだけにとどまらず自己肯定感を上げ、自分も相手も大切にできる子に育てることができるのです。しかも!防犯にもつながります。この学びを、より多くのお母さんに知ってもらいたいと活動しています。『パンツの教室』代表理事のじまなみ先生のメルマガをまだ読んでいない方はぜひご登録くださいね。6500人が読んでいる教科書には載っていない。「とにかく明るい性教育」【パンツの教室】のじま なみ先生 無料メルマガ無料メルマガの登録はコチラから

      4
      テーマ:
  • 17May
    • のじま先生が5/16(水)AbemaPrime生出演されました!

      ご訪問ありがとうございます。【東京】とにかく明るい性教育『パンツの教室』インストラクターの大熊ゆうこです。5/16(水)に のじまなみ先生がAbemaPrime生出演されました!〈番組を見逃した方!〉1週間後まで、abemaTVの見逃し配信があると書いてありますが、無料で観られるのは5/17(木)21時までという表示も出ているので、間に合うならお早めに!44分頃からのご出演です。お陰様で、ブログへのアクセス数が急に上がりました!ありがとうございます。昨晩私は、パソコン前にスタンバイして視聴しました。丁々発止のやり取りの中、のじま先生のコメント力と切り返しの素晴らしさに感動しておりましたが、他の出演者の方のお話を聞いていると、現状に危機感を抱いている方もいる一方で性教育に対する考え方の違いや学校に大きく期待するところなどが垣間見えた気がします。私もできることなら、学校で専門的なことを医療従事者などを招いて学んでほしいと思っています。けれど、今は各学校や先生方個人の対応の仕方に頼るしかないのです。公立小中学校の性教育への対応が変わるのはどんなに早くても5年、10年単位で時間がかかるはず。そんなに待っていたら、今、小中学生の子供たちはあっという間に大きくなってしまいます。正しい情報の取捨選択は大人でさえ難しいですよね。それがいきなり子供たちにできるわけがありません。性の情報の渦に巻き込まれようとしている子供達へぜひ、お子さんと一緒にいる時間の長いお母さんからパンツの教室で学んだことを伝えてあげてほしいと思っています。

      1
      テーマ:
  • 01May
    • 【初級講座】「パンツの教室@秋葉原」のご案内

      ご訪問ありがとうございます【東京で活動中】心配性ママはもう卒業!我が子に楽しく伝えるとにかく明るい性教育「パンツの教室」インストラクター大熊ゆうこです。「娘の胸が少し出てきはじめたけど、ブラジャーはまだ早いような気がするし・・・どうしよう?」「男の子の体のことはよくわからなくて・・・皮をむくとか、、、本当はどうやるのがいいの?」「『○○○ってなあに?』と聞かれても、うまく答えられる自信がない・・・」 (↑質問されたら困る言葉を入れてください。)子供たちの成長にしたがって、どう対応したらいいのかわからないことってたくさん出てきますよね。【パンツの教室】 初級講座では 4時間で男女の身体の仕組み、声かけのポイントなどをお伝えします。【パンツの教室】初級講座とは【パンツの教室 初級講座】は、「親子で性教育が語れるようになる」ための[基礎編]が学べる2時間×2回の講座です。初級講座の主な内容 【初級講座①】(2時間) ・パンツの教室の基礎 ・子供を取り巻く現状 ・心の仕組み。声かけのポイント ・性教育カルタあそび ・防犯につながる重要ワード 【初級講座②】(2時間) ・年齢毎の反応の違い ・案外知らない女の子の身体(基礎) ・誰かに聞きたい男の子の身体(基礎)この基礎編を経て、少しずつお子さんに伝えていくことができるようになり、親子で話す内容、関係性が変化していきます。体験会に参加した事がない方も、いきなり受講していただくことが可能です。わかりやすくご説明しますので、どうぞご安心ください講座のご案内◆初級講座◆ 2時間×2回の内容となります。講座料 32,400円(税込)(銀行振込、クレジット可)◆日程◆  (お昼休憩を45分間はさみます) 6月19日(火)※抱っこの赤ちゃんのみ同伴可能です。 1歳以上の歩き回るお子様の同伴はご遠慮ください。◆お申し込み◆  ↓以下のURLからお申し込みください。↓ https://www.agentmail.jp/form/h/11369/1/※お申込みは、講座開催日の5日前が締切となっています。 ※インストラクター名に”大熊ゆうこ”とご入力ください。                             このような方にオススメです体の仕組みがよくわかっていないので子供に訊かれてもうまく説明できない年齢に合った声かけの仕方がわからない子供がインターネットでHなサイトを見ているような気がする子供に赤ちゃんは「コウノトリが運んでくる」と伝えてしまった「うんこ」「ちんちん」と叫ぶ子供が恥ずかしい息子がたびたびトイレを汚してしまう娘がおまたを触っているのが気になってしかたない初級講座に参加されると曖昧だった身体の仕組みがわかる子供に合わせた声かけのポイントがわかる 親子の笑顔・コミュニケーションが増える口にするのも恥ずかしいと思っていた言葉も、声に出すきっかけができる「パンツの教室」を受講されたお客様の声Eさん(5歳女子・2年生男子の母)子供が中学生や高校生になったとき、きちんと避妊の大切さを話したい。そのために、今話すことが一番大切、そう思えるようになった自分がとても誇らしいです♪Nさん (0歳男児の母)「『守りたいものがあるから』小さい子どもを守るためになにができるだろう?そんな不安からはじめの一歩を踏み出しました。パンツの教室に通い、子どもを性犯罪から守る方法を知りました。性教育を普通にしていいんだ、ということが私の「あたりまえ」になったことで子育てが楽しくなりました。「子どものために」といってはじめたパンツの教室ですが、私のためになったことばかり!」 Eさん(7歳男子 3歳女子の母) 「おちんちんの一言も恥ずかしくて言えない私が、楽しく性教育を学べました。女性の身体も男性のこともわかってないことばかり。【知識はお守り】学んだことは、72時間以内に子供たちにアウトプットを欠かさず、宿題も必ず実行し、頑張りました。我が家の変化我が子が性犯罪に巻き込まれたらどうしよう・・・と無駄に悩むことがなくなった性の話に抵抗があったのが、どんな風に伝えたらいいか考えるのを楽しめるようになった子供に対して「愛してるよ」と伝えることができ、子供と笑って話せる時間が激的に増えた思春期までに我が子に伝えておくべき性教育が明確になった娘が「私にも早く生理が来ないかなぁ」と心待ちにするようになったあんなに心配性だった私の変わりように自分自身でも驚くほど!!学校で行われる「性教育」が、ほぼないに等しいものだと知ってはいても家庭で詳しく教える必要があるとは全く考えていなかった私。それが今では、自分から我が子に性教育を伝えることが命を守ることにつながるとわかり、性を伝えることに抵抗感なく、話すことを楽しめるようになったのです。なーんにも難しいことはありません!!楽しく性教育を伝えるコツである対話・習慣・バランスを教わったとおりに実践しただけで、子供との関係性が変わりました。伝え方のコツさえつかめば誰でも楽しく我が子に伝えられるようになるのが「パンツの教室」の性教育なのです!「パンツの教室」初級講座@秋葉原◆初級講座 2時間×2回の内容となります。講座料 32,400円(税込)(銀行振込、クレジット可)■日程  (お昼休憩を45分間はさみます) 6月19日(火)■場所秋葉原(詳細はお申込みされた方にお伝えいたします)■お申し込みお申込みフォームをクリックしてお申し込みください。※お申込みは、講座開催日の5日前が締切となっています。 ※インストラクター名に”大熊ゆうこ”とご入力ください。                             お申込みフォーム■事前にご確認くださいみなさんに集中して体験会を聞いていただくために、歩くことのできる1歳以上のお子様の同伴はご遠慮ください。抱っこの赤ちゃんは同伴いただいて大丈夫です。私が「パンツの教室」のインストラクターになった理由夫の仕事の関係で4年間住んでいたバンコクでは子供が外出するときに親が同伴するのは当たり前でした。「日本は安全だし、小学生になったら公園くらいはひとりで行けるもの。」そう思って帰国してみると登録メールには毎日山ほどの不審者情報、新聞・TV・ラジオからは子供が犠牲になる事件の報道が後を絶たない有様。ふたり姉妹を育てる母として、身近に潜む性犯罪から子供を守るためにはどうしたらいいのか...途方に暮れていた時に、偶然登録したあるメルマガが私を救ってくれました。それが、のじまなみ先生が主宰する『パンツの教室』です。体験会に参加して「これは母親が学んで子供に伝える必要がある!」と受講を決意。と、同時に「これを多くのお母さんが学んで実践したら、今の日本を変えられるかもしれない。」とも感じ、インストラクターになることを決めました。『性教育とは愛を伝えること』この『パンツの教室』のスゴイところは、子供へ性の知識を伝えるだけにとどまらず自己肯定感を上げ、自分も相手も大切にできる子に育てることができるのです。しかも!防犯にもつながります。この学びを、より多くのお母さんに知ってもらいたいと活動しています。『パンツの教室』代表理事のじまなみ先生のメルマガをまだ読んでいない方はぜひご登録くださいね。6600人が読んでいる教科書には載っていない。「とにかく明るい性教育」【パンツの教室】のじま なみ先生 無料メルマガ無料メルマガの登録はコチラから

      9
      テーマ:
  • 20Apr
    • 理科だもの

      ご訪問ありがとうございます。【東京】とにかく明るい性教育『パンツの教室』インストラクターの大熊ゆうこです。「何を書いたらいいかわからないからカードを写す」と言いだし、自由学習ノートに、性教育カードの交尾シーンを模写?しだした長女ぴい。今年から始まったぴいの学校の自主学習。計算でも書き取りでも、自分が興味を持ったことなど何でも書いていいという宿題です。実は、交尾を書くことに対して、担任の先生からどういう反応が返ってくるか、母は密かにドキドキしておりましたが、先生からは好意的なコメントが返ってきてホッ😆しかもテントウムシの交尾を男子に混じって目撃してきたんだとか。「カブトムシと同じようにこうやって交尾してたんだよ」と教えてくれた長女。そっか、交尾は理科の範疇だもんね。「性のことだから」って身構えてたのは私だったことに気づいてハッとしました。一方で、性教育カードで遊ぶだけで(いや、アナウンスもしてるけど)何の躊躇も決めつけもなく、交尾を普通のこととして受け入れているぴいを、とても誇らしく思えたのでした。どうやらメダカの交尾は小5でやるみたいです。魚も交尾する種類があるんですよ。こんな話もチラ見せする『パンツの教室』体験会@秋葉原5月は無料で開催いたします。5月22日(火)10:00~5月26日(土)10:00~5月31日(木)10:00~お申し込みはこちらから。できれば歩くことのできる1歳以上のお子様はご遠慮ください。集中して聞いていただくためです。抱っこの赤ちゃんは構いません。『パンツの教室』代表理事のじまなみ先生のメルマガをまだ読んでいない方はぜひご登録くださいね。*******************************************************6400人が読んでいる教科書には載っていない。とにかく明るい性教育【パンツの教室】のじま なみ先生 無料メルマガhttps://www.agentmail.jp/form/pg/6972/1/?*******************************************************

      1
      テーマ:
  • 18Apr
    • AbemaTVって?

      ご訪問ありがとうございます。【東京】とにかく明るい性教育『パンツの教室』インストラクターの大熊ゆうこです。『パンツの教室』のじま先生がAbemaTVに生出演!(今日4月18日(水)22時頃から出演されます。) ←残念ながら延期になりました。と昨日書きましたが、そもそも、AbemaTVって何なのか、よく知らなかった私です💦ネットの放送局?くらいな認識しかなかった…AbemaTVはサイバーエージェントとテレビ朝日が共同出資して設立したインターネット動画配信事業者ということなのですが、今回のことで初めてAbemaTVにアクセスしてみると、かなりチャンネル数が多いんですねーニュース番組からアニメ、格闘技、将棋、ドラマもたくさんあります。パソコンからは登録なしで、無料で見られます。スマホからだと、アプリをダウンロードすれば見られます。AbemaTVはこちらから↓https://abema.tv/timetable21時~23時までの番組です。先日のNHKの放送が、LINEニュースのトップに躍り出たそうです。宝塚音楽学校の入学式よりも上になったということで、関心の高さがうかがえますね。このところパンツの教室がメディア出演する話題が続いているので、私が書きたいのも、メディアのことばかりになってしまうのですが、5月に『パンツの教室』無料体験会@【秋葉原】をやりますよー!!5月22日(火)10:00~5月26日(土)10:00~5月31日(木)10:00~お申し込みはこちらから。できれば歩くことのできる1歳以上のお子様はご遠慮いただきたいと思います。集中して聞いていただくためです。抱っこの赤ちゃんは構いません。無料ですが、パンツの教室の講座の良さをお伝えできるように全力で頑張りますよー

      テーマ:
  • 17Apr
    • NHKだけじゃないよ、AbemaTVも!

      ご訪問ありがとうございます。【東京】とにかく明るい性教育 『パンツの教室』インストラクターの大熊ゆうこです。のじまなみ先生が取材を受けた番組、4月13日(金)18:00~のNHK首都圏ネットワークがネットで見ることができるようになりました!NHK首都圏ネットワークhttp://www.nhk.or.jp/shutoken/net/report/20180413.html更にさらに、これに加えて、明日4月18日(水)22:00~AbemaTVに、のじま先生が生出演されることも決定しました!!!すごい!本当に凄い…やっぱり性教育は求められているんですよね!だって、このネット社会で子供達がどれだけ多くの間違った情報にさらされているか…私達、母親世代が子供の頃とは全く違います‼しかも、それはネットに繋がった機械(ゲーム機、学習タブレット、スマホなど)があれば勝手に向こうから情報がやってくるのです。そうして、子供たちは間違った性の知識を蓄えてしまい、悲しい思いをする子も…勝手に子供へ情報が届いてしまうのなら、遮断するのではなく、親が正しい知識を教える方が『確実に』我が子の体、命を守ることができます。「性の話」を子供に伝えることが「いけないこと」でなくなるように、のじま先生が明るく楽しく伝えている様子を多くの人が画面から受け取ってもらえると嬉しいです。ただ、この番組ののじま先生はちょ~っとカタイんですけどね。

      テーマ:
  • 16Apr
    • 体験会を開催します@秋葉原

      ご訪問ありがとうございます。【東京】とにかく明るい性教育パンツの教室インストラクターの大熊ゆうこです。思った以上に準備に時間が掛かってしまいましたが、パンツの教室の体験会を秋葉原にて開催します。日程は5月22日(火)10時~5月26日(土)10時~5月31日(木)10時~今回の募集分は参加費3240円のところを無料でご参加頂けますよ😊無料と言えども、3240円の価値を感じていただけるように全力で頑張ります!お申込みはこちらのフォームからお願いします。もう少しパンツの教室のことを知りたいというあなたは、代表理事である、のじま なみ先生のメルマガにご登録くださいね。*******************************************************6200人が読んでいる教科書には載っていない。とにかく明るい性教育【パンツの教室】のじま なみ先生 無料メルマガhttps://www.agentmail.jp/form/pg/6972/1/?*******************************************************

      1
      テーマ:
    • だ、だんしー⁈

      ご訪問ありがとうございます。【東京】とにかく明るい性教育パンツの教室インストラクターの大熊ゆうこです。やっとやっと、私の手元にやってきた、待ち焦がれていた【性教育カード】♡さっそく次女『のん』と遊んでみました。簡単に説明して、やっているうちにルールはわかったようです。「3枚揃ったら『受精!』って言うんだよ。」と教えたのですが、3枚揃ったのんの口から飛び出したのは/「だんしー!」\なんじゃそりゃ?どうやら、のんの中では「じゅせい」→「じょし(女子)」→「だんし(男子)」と変換された模様。新米小学生、まだまだ聞き間違いはいっぱいあるよね。。。とにかく面白かったようで、何回もやりたいとせがまれました。そんな小1のハートも掴む性教育カードは親勉オンラインにて好評発売中です♡http://hahaben-shop.com/

      1
      テーマ:
  • 15Apr
    • 性教育カード発売中!

      ご訪問ありがとうございます。【東京】とにかく明るい性教育『パンツの教室』インストラクターの大熊ゆうこです。さて、【性教育カード】が4月6日より発売中です!・・・性教育カードって、、、なに?って思いますよね。性教育カードは子供と楽しく遊んでいるうちに性教育までできてしまうというとてもありがた~いカードなのです。私もインストラクター講座でこれを使って遊びましたが、まあ、面白い♬だって、3枚カードが揃ったら叫ぶ言葉が、、、ねぇ。もう少ししたら私の手元にも届くはずなので、その時にはお知らせしますね。『パンツの教室』を主宰する、のじまなみ先生のメルマガはこちらから↓6200人が読んでいる教科書には載っていない。とにかく明るい性教育【パンツの教室】のじま なみ先生 無料メルマガhttps://www.agentmail.jp/form/pg/6972/1/?

      1
      テーマ:
  • 14Apr
    • パンツの教室、地上波(NHK)初登場~‼

      ご訪問ありがとうございます。【東京】とにかく明るい性教育『パンツの教室』インストラクターの大熊ゆうこです。4月13日(金)の18:26からNHK首都圏ニュース内で【パンツの教室】が取り上げられたのをご覧になりましたか?代表理事ののじまなみ先生のインタビューと講座の様子、それから、パンツの教室シニアインストラクターのサガラサオリ☆サリーさんのご自宅で行っている性教育の取材風景などが5分ほどで紹介されました。まだの方はネットニュース版にもアップされるそうですので、ぜひぜひ、そちらをご覧になってください。ネットニュースでの取材も新たに入ったので、【パンツの教室】はこれからもどんどんメディアに紹介されていきそうです。大反響のようでやっぱり性教育は今の時代に求められているのだなと改めて感じました。「・・・じゃあ、あんたは何をやってんの?」と鋭い方ならすでにお気づきかもしれません。はい、体験会はただいま準備中です。もうすぐお知らせしますので、お待ちくださいませ。待ちきれない方は、主宰のじま なみ先生のメルマガを読んでくださいね。*******************************************************6200人が読んでいる教科書には載っていない。とにかく明るい性教育【パンツの教室】のじま なみ先生 無料メルマガhttps://www.agentmail.jp/form/pg/6972/1/?*******************************************************

      テーマ:
  • 12Apr
    • 『パンツの教室』がテレビに!明日18時のNHK首都圏ネットワークで取り上げられます‼

      ご訪問ありがとうございます。【東京】とにかく明るい性教育『パンツの教室』インストラクターの大熊ゆうこです。明日4月18日(金)18:00~19:00放送のNHK首都圏ネットワークで何と!なんと!『パンツの教室』が紹介されます!『パンツの教室』ってなに?という疑問を持つ、テレビとパソコンの前のあなたにもどんな内容なのかがきっと伝わるはず。だって天下のNHK様の取材ですもの。実際の放映時間は3~5分程度かもしれないので、どうぞお見逃しなく~‼ここにのじま先生の記事をリブログします。

      1
      テーマ:
  • 11Apr
    • はじめましてのご挨拶

      このブログを開いてくださり、ありがとうございます。とにかく明るい性教育『パンツの教室』インストラクターの大熊ゆうこと申します。9歳の長女「ぴい」と6歳の次女「のん」という二人の娘と夫がおります。東京都足立区に住み始めて早数年。その間に夫の仕事の都合で東南アジアの国、タイの首都バンコクで4年間暮らしていたことがあります。比較的安全なバンコクの中でも特に日本人が多く住む地域にいましたが、誘拐の被害に遭う可能性もあり、小学生以下の子供の外出は常に大人が同伴しなければなりませんでした。帰国が決まった時、子供達は小学生と幼稚園児でしたが、「これで子供達だけで遊びに行ってくれる(シメシメ(・∀・))」と思っていました。しかし、甘かった!日本は私の子供の頃の記憶をはるかに飛び越えた状況だったのです。まず、登録した足立区の「Aメール」。これは警視庁からの関連する地域の防犯情報などをメールで連絡してくれるものですが、バンバン入ってくる変質者情報の多さ!体を触られた、つきまとわれた、露出狂が出た、等の性犯罪の数々。しかも、その対象はほとんどが小学生。ちょうどその頃、近隣他県で小学生女児が身近な大人に殺される事件も発生して、私は子供にどうやって注意を促したらいいのかわからない状態になりました。次女のんが「公園に行きたい!」と言えば、一緒に遊んでいなくても、常にそばに張り付いていました。ショッピングモールで長女ぴいの姿が少しでも見えなくなると名前を呼んで必死に探しました。当時の私、ちょっと異常だったと思います・・・そんな時に、偶然出会って読み始めたメルマガがのじまなみ先生の『パンツの教室』だったのです。「これはスゴイかもしれない。」と直感しましたが、なかなか参加ができずに約半年後、体験会に参加し、「これは自分が娘たちに伝えるだけよりももっと周りの多くの人に知ってもらった方が性犯罪の被害を防げるし、将来的に日本の性犯罪の加害者も減らせるのではないか?」そう思ったのです。(その他にもいくつか理由はあるのですが、また改めて。)こうして、私は『パンツの教室』のインストラクターになることを決めました。あなたはお子さんのことを守れますか?常にそばにいて守ってやれる期間はあまりにも短いのです。だーけーどー。あまり深刻に考えすぎないで!のじま先生はとにかく明るく、お母さんが楽しみながらお子さんに伝える方法を考えてくれました。その方法を今度は私があなたに伝えたい。それでは、『パンツの教室』、始まります!『パンツの教室』主宰のじま なみ先生のメルマガはこちら↓6200人が読んでいる教科書には載っていない。とにかく明るい性教育【パンツの教室】のじま なみ先生 無料メルマガhttps://www.agentmail.jp/form/pg/6972/1/?

      テーマ:

プロフィール

パンツの教室インストラクター 大熊ゆうこ

性別:
女性
血液型:
B型
お住まいの地域:
東京都
自己紹介:
とにかく明るい性教育『パンツの教室』のインストラクター大熊ゆうこです。 実はわりと身近に起こってい...

続きを見る >

読者になる

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス