公演延期のお知らせ。 | ヴァイオリン弾き“きゅうちゃん”のひとりごと〜清岡優子's blog〜
新型コロナウイルスに関する情報について

今日はみなさまに残念なお知らせです。

 

新型コロナウィルスの感染拡大が続く中、なんとしてでも開催を実現させようと進めていたDuo Espoir 優勝記念リサイタルですが、いくら様子を伺っていても感染収束の見通しが立たず、主催のFUJIO PROJECTと私たちDuo Espoir(Vn清岡優子・Pf大野真由子)で協議を重ね、5月6日から7月26日に日時と会場を変えて「延期」という決断をいたしました。

 

 

新型コロナウィルスによるイベント自粛要請を受け、2月後半からずっと演奏会を開く事ができない状況が続いてきました。

そしてこの先も、いつから演奏会を再開できるかの目処もついておりません。

神奈川県からは、今月末日までだった中止・延期要請を4月24日まで延長するとの発表も出ております。

 

そんな中でもリハーサルは積み重ねてきましたが、このような状況下で積極的にお客様にお声がけする事は非常に難しく、お客様としても「開催されるという保証のないチケットは買えない」という心境で当然だと思いました。

無観客コンサートや無料動画配信などをする方たちもいらっしゃりその行動には脱帽なのですが、私たちは、生の演奏を聴いていただきたいし、お客様あってのコンサートだという価値観です。

 

また万が一、5月6日時点で新型コロナウィルスの感染が収束していなかった場合、感染を防ぐための対策を完璧に取るだけのスタッフ確保や専門的知識の獲得は、私たちのような小さな団体には難しいと考えました。

コンサートホールは防音や音響の性質上、換気が非常に難しい構造になっています。

お客様を危険にさらす訳にはいかず、また、私たちのコンサートが感染源になる事は決して許されないと感じています。

 

とてもとても残念ですが、この決断をご理解いただけますと幸いです。

そして、延期公演を、ぜひとも応援していただけましたら嬉しいです!!

 

延期を決断しても、ホールへ支払っていた予約金(ホール使用料の半額)や、チラシ印刷費、チケット作成費は戻ってきません。

それに加え、延期公演の新たな会場費、チラシ印刷費、チケット作成費がかかってきます。

それでも、私たちの演奏を聴いていただきたい、そう強く思っています。

 

 

延期公演は、以下の日時で開催いたします。

 

2020年7月26日(日)

場所:結・YUIコミュニティホール(JR逗子駅西口より徒歩1分)

1公演目 14:00開演、15:30終演予定

2公演目 17:00開演、18:30終演予定

※2公演とも同プログラム、休憩なし

※各回、定員80名

全席自由 一般3,000円・学生2,500円・小学生2,000円・静かに聴ける未就学児入場可

 

すでに5月6日のチケットをお持ちの方は、お持ちのチケットで延期公演にご入場いただけます。

7月26日がご都合つかない方は返金に応じます。

以下のアドレスまでご連絡ください。

fujioproject@gmail.com

 

今後とも、私たちDuo Espoirを応援していただけましたら嬉しいです。

7月26日には世界中が笑顔になり、音楽にあふれる地球に戻っていますように。

 

Duo Espoir

清岡優子・大野真由子