PIANOでワクワク

$PIANOでワクワク 馬音譜 ぶーぶーヒツジヒヨコハチラブラブ東京都調布市飛田給でピアノ教室をしています。 教会の奏楽者でもあります。
お問い合わせはHPからどうぞ。http://yuko-0726-yw.jimdo.com/

  • 14Dec
    • ヴィルサラーゼ ミニコンサート&公開レッスン

      世界的な大ピアニストであり、先日の浜松国際ピアノコンクールの審査員でもあられたエリソ・ヴィルサラーゼ のコンサートと公開レッスンが東京音大であると聞き、早速申し込み楽しみに出かけました。最初にミニコンサートがありました。ミニと言うから1、2曲かと思いきや45分のハーフリサイタル ✨✨モーツアルトのロンドD durなんで軽やか!音に羽が生えてるよう!そもそも音の出し方が違います。モスクワ音楽院ではネイガウスに学んだ方。手のアーチはアルゲリッチと似てると感じました。シューマンのダヴィッド同盟舞曲集この日の演奏を聴いて、舞曲、そう、この曲ダンスだったんだと気付きました!何とも心地よく伸び縮みするモチーフ。それが何とも自然で、やはり只者ではない大ピアニストの演奏でした。15分の休憩を挟んで、今度は浜コン堂々6位の東京音大の博士課程在学中の安並貴史さん。受講曲はブラームスの7つの幻想曲集op.116なんども言われていたのは「ブラームスはリタルダンドして欲しい時には音価で書いてあるので、リタルダンドと書いてない時にはやらない。」なるほど!!音価が長く書かれていればそれを守るだけでリタルダンド。そこまでブラームスはきっちり書く人だったということですね。確かにリタルダンドって人によって違う。センスが問われる。が、書いて仕舞えば作曲家の思惑どおり弾くにきまってます。エリソ様、彼の演奏が終わった瞬間からずっーと話して、話ながら弾いて、それについていかれる素晴らしい通訳の方のお陰で、私達、聴講者にも演奏の奥義がぼんやりとわかりました。わかっても弾けることとはまた違うし、、、ホントに難しく、奥が底なし沼のように深いのが、音楽の世界ですね。よく考えればなん100年経っても世界中の人を惹きつける大天才の作品がそう簡単に分かるわけないですものね。飽きる事がありません。 にほんブログ村

      5
      テーマ:
  • 07Dec
    • 教会のクリスマス〜婦人会編

      🎄クリスマスシーズン到来です🎄私の教会でも婦人会クリスマス昨日行われ、私は今年も奏楽🎶をさせて頂きました。クリスマスキャロルをみんなで賛美したり、どの様に信仰をもったか、神様が自分にして下さった恵を証されたり、そして、もちろんクリスマスの本当の意味を教会の先生からお話して頂いたり、最後は皆さんでクリスマスランチ🍗🥗ターキー🦃も教会厨房で手作り!✨持ち寄りのスィーツの数々✨どれも美味しそう❣️心もお腹も満たされて感謝💕 にほんブログ村

      22
      テーマ:
  • 03Dec
    • ピティナステップ武豊地区 アドバイザーさせて頂きました

      愛知県は知多半島の武豊地区で12/2行われましたピティナステップにアドバイザーとして聴かせて頂きました。田園風景の中に突然、素敵なホール出現!写真は、終わってから夜撮ったので周りはわからないですね!円形のそれはそれは素敵なホール✨その名もゆめたろうプラザ✨武豊町民会館だそうです!なんて素敵な町民会館❣️ピアノも入念に調律されたフルコンスタインウェイ✨なんて贅沢な空間。二台ピアノでの出演もあり、又時期的に音高音大の受験生も多く、1日中、勉強させて頂きました。ステーション代表は稲生先生。男性の先生ならではの合理的な運営で、気楽にお仕事させて頂きました。ご一緒させて頂たのは、杉崎幸恵先生、赤嶺涼子先生。稲生先生オススメの味噌煮込みうどんのお店で🍲半田駅近くに素敵な洋館が🏫ミツカンの創業者の中埜御一族の別荘だった建物だそうで明治の終りに建てられたとか、、、中は年に何回かしか公開されてないそうです。残念!たくさんの演奏を聴いて、また、新たな視点を持つ事ができ、感謝! にほんブログ村

      12
      テーマ:
  • 01Dec
    • 今週はインプット全開〜

      先週の三連休は久々のブライダル演奏💒、ピアノレッスン🎶ソルフェージュクラスレッスン🧸と毎日休みなくのアウトプットでしたが、今週はたーくさんインプットしてきました。その1今野万美先生によりますブルグミュラーセミナーこの楽譜を使用してのお話でした。ピティナから出ているこの楽譜、グレースラーと呼ばれる原版には無いアーティキュレーションを表すスラーか記載されていてわかりやすいです。でも、お話の中で万美先生がおっしゃった場所には、私の楽譜にはなく、、お隣の方に聞いたら、付いていて、あれー?出た頃に買ったので、その後変わっているのかも?もうほんとにほんとに熱く語られるお口と演奏一発でファンになってしまいました音が落ちない様に、持ち上げる、ん、どこかで聴いたフレーズ❗️と言うか、私の師匠がいつも仰ってる言葉。後で万美先生にお聞きしたら、「そうなの、ロシアン奏法の先生によく言われる」との事でした。最初に就いた先生がとても音に拘る方で幼い頃からその奏法だったそうで…羨ましい限りです。そうそう、万美先生は会場を巻き込んで、私たちにも早口で答えを言わせるのですが、「ここの音程 何度?」にも先日のソルフェージュクラスで生徒に音程早押しクイズしていたお陰で?早口で答えられましたよーん。銀座山野楽器のお向かいのカフェ貸切ランチ会にも参加させて頂きました。その2作曲家 西尾 洋先生による楽譜を深く読み解いて独創的な演奏に役立てようと言う講座。元々、楽典 ソルフェージュ大好きな私ですので、大喜びで朝早くから横浜カワイまで出かけました。ちと、遠かったですが、、、自分の感性を信じましょう。その裏付けとして理論がある。その逆では無いと先生は何度も仰ってました。作曲家ならではの、深い読譜、その方法を教えて頂き、いつも何となく感じている事が頭脳明晰な先生の的確な言葉で頭が整理されました。真面目な顔して仰る冗談が面白かったです。主宰の南町田ドリームステーション代表の黒川ちとし先生はじめ中川先生、藤代先生など、参加された先生と。会場に入った途端「ゆうこちゃーん!!」私のことをそんな風に呼ぶのは従姉妹か、はたまた昔の友達🤝なんとビックり😱音大の時の親友でした❣️西尾先生の胸元にはちとし先生からのクリスマスプレゼントのサンタのピンが🎅つけてあげたのが親友の雅子ちゃーん その3今年は年間講座で受講しているバスティンセミナーの8回目黒河好子先生の5歳から学べるバッハなんと魅力的な❣️私は昔から1番好きな作曲家と言えばバッハでしたので、、、黒河先生もバッハより新しいことをした作曲家はいないと、池辺晋一郎氏の言葉を教えてくださり、バッハがショパンに繋がると何度も仰っておられました。本日のテキスト黒河先生の書かれた練習方法が素晴らしく早速レッスンで取り入れたい!2歳のお子ちゃまから教えていると仰る先生の生徒への愛💌と情熱が溢れた楽譜です。なんとも充実した時間をいっぱい頂けまし た。知らなかった事、気づかなかった事、なんとなく考えていた事、それらを先生がたのお話で整理され、新たな視点を持つ事ができました。いくつになっても学ぶってほんとに楽しい❣️ にほんブログ村

      11
      テーマ:
  • 27Nov
    • 今回のソルフェージュクラスでは

      連休最終日はソルフェージュクラスをしました。今回はいつもの聴音や視唱に加えて楽典的なこと音程と調号も学びました。音程はフラッシュカードを使って目で👀見て即答誰が1番先に答えてくれるかな〜?1人でやるより盛り上がります❣️お次はお耳で👂判断も。目で判断するのが速い人と耳で判断するのが速い人とは違う結果に❗️人それぞれ得意分野が違いますね。今年のテーマであった拍を感じる練習は身体を使って。1拍目が強くて2、3弱いと習うと固くなりますが、リトミックの創始者 ダルクローズの概念を勉強してからすーっと腑に落ちました。アナクルーシス(準備)からクルーシス(到達点)へ手と足を使って体感しました。小学校高学年クラスは、調号を憶えてもらいます。調性判断のやり方憶えてたかな〜?おやおや、バスティンのセオリーでやってたはずでは❓「フアドソレラミシ♯の順番」「逆から読むと?」「シミラレ…ソ…ドファ?」はい、それが♭「へえ、反対なんだー 」あれ、前にレッスンの時に言ったよ、先生👩‍🏫帰りの車の中で、ずっと唱えていってね!みんな、普段のレッスンの時より楽しそう💕早くも次回はいつ?と楽しみにしてる子も。先生も楽しいよ😊 にほんブログ村

      12
      テーマ:
  • 25Nov
    • 教会の結婚式でのピアノ奏楽

      晩秋の一日、三連休の初日🍁私が所属している調布バプテストテンプルで💒結婚式がありました。この会堂のお花も💐全て教会員のご奉仕で飾ります。そして、私はお式のピアノを担当させて頂きました🎹お式の15分前からの前奏には自分でアレンジした賛美歌メドレーに始まり、ライター🤵の入場の時にはバッハの「主よ人の望みの喜びよ」続いて司式者、花婿、ベストマン🤵にブライドメイド👰の入場の時は同じくバッハの「目覚めよと呼ぶ声が」お次の入場は可愛い可愛い💕天使の様な👼リングボーイ💍フラワーガール💐モーツアルトの「アヴェ・ヴェルム・コルプス」をリスト様のアレンジでそして、結婚式のハイライト✨✨花嫁の登場まあ〜まりちゃん、綺麗✨✨こちらは、ワーグナー作曲のオペラ「ローエングリン」より婚礼の合唱のピアノ編曲版タンタータターン♫賛美歌もありますし、ここまでは切れ目がないので、奏楽者は気が抜けません💦そして、花婿花嫁と司式者が祈っている間、 美しいソプラノの伴奏も🧞‍♀️🌹花嫁花婿退場の時には、メンデルスゾーンの真夏の夜の夢より、結婚行進曲タタタターンの方です🎶お式も滞りなく終わり、久々の演奏本番で、半端なく 緊張しました〜〜ピアノ弾くってたーいへん!でも、先生もやはり本番を続けることで、生徒の本番にサジェスチョンする事もできるし、気持ちもわかります。お式の後は、教会員手作りの披露宴このケーキ、マジパンで作られた薔薇の🌹お飾りに至るまで、全て、手作り❣️本当に全て手作りの心温まる結婚式でした💕神様の祝福いっぱい!溢れる恵を✨体験させていただきました。 にほんブログ村

      12
      テーマ:
  • 14Nov
    • 2018 浜松国際ピアノコンクール 聴いてきました

      浜松で3年に1度行われる浜松国際ピアノコンクール。昨日で一次予選の結果が出ましたね。3年前に聴いてから、そのレベルの高さに驚き、次も絶対行くぞ~って決めていた浜松国際。第1次予選だし、って3年前の感覚で行ったら大間違いでした!!チケットは完売!15時からの追加販売のの列に並び、やっとの思いでゲット!!直木賞や本屋大賞を取った「蜜蜂と遠雷」効果でしょうか?あの本を読んだとき、審査員が階段から降りてきて審査結果を発表するシーンなど、浜コンそのものだとその臨場感にびっくりしましたが、きっと今までピアノそのものには興味のなかった方々も大勢会場に足を運ばれたものと思われます。国際コンクールでも1次審査は大抵満席ということはないそうですもの。とにかく会場は超満員!!立ち見でもよいからと係の方に詰め寄るも、消防法で禁止されてるとあっけなく退散。結局3日目4日目は午後15:30から最後までと5日目だけ朝から最後まで聴くことができました。第1次審査はエチュード1曲を含む20分ということでバラエティに富んだプログラム。ショパンのエチュードop.25-6の3度のエチュードを選ぶ方が多かったですが、まぁ超高速、雲の上を駆け上がっていく波しぶきのような?今まで聴いたこともないような速さでこれはショパン??イスラメイやペトルーシュカをいともやすやすと弾かれるテクニシャンもおられましたが、1次予選敗退されていて、審査員の価値基準も垣間見られました。やっぱりヨーロッパの音楽ですから、スタイルが大事なのだと。抜群の安定感の方も2次には進めなかったり・・・とっても勉強になりました。既に2次予選のチケットも完売なようですが、15時からの追加販売はあるようです。私はライブ配信で楽しむことにします。2次予選は15日からですが、昨日13日までの5日間の1次予選の録画も聴けますよ。おまけの写真は、午前中、聴けなくてひまなので、浜松城観光してきました。 にほんブログ村

      27
      テーマ:
  • 06Nov
    • 前橋秋季ステップ アドバイザーさせて頂きました

      車窓からの木々の色付きにあらためて秋の深まりを感じつつ、着いた先は群馬の前橋駅🚋前橋秋季ステップでアドバイザーのお仕事をしてきました。116組の熱演が繰り広げられました。会場は、前橋テルサスタインウェイの響きも心地よい、素晴らしいホールで、前橋市民が羨ましいな〜時期的にコンクール前のリハーサルの方も大勢いらしてアドバイスを書く手にも力が入りました。アドバイザー全員、グッと心を掴まれる演奏にも出会えて感動❣️スタッフの方もベテラン揃いでお心配りも素晴らしく、とても心地よく過ごさせていただきました。それもそのはず、前橋ステップは今回12回目!代表の小出和子先生はじめ、スタッフの先生方のあたたかい笑顔溢れるステーションで、私も勉強させていただきました。手作り蒟蒻やおうちのお庭のミカンなど、前橋ならではのおもてなしにも感動❣️この様に、前橋の名物お菓子もご用意下さり💕どれも本当に美味しくいただきました。アドバイザーは、チーフの黒川ちとし先生、白石照男先生、長井進之介先生とご一緒させていただきました。長井先生には素晴らしいトークコンサートも、聴かせて頂き、ありがとうございましたちとし先生曰く今回のアドバイザーは黒白コンビにダブルながいだったそうです芸術の秋、文化の日(の次の日)にふさわしい一日を過ごさせて頂きました にほんブログ村

      16
      テーマ:
  • 03Nov
    • 勉強三昧この1週間

      先週の金曜から今週木曜まで3つのセミナーでお勉強してきました。その1足立由起子先生によりますITレッスン活用法機械音痴、メカ苦手、完全文系なワタシにしても、これから益々日進月歩であろうその手のコトを少しは学ばねば!との思いで、恐る恐る参加しました。恐る恐るなのに、最前列に座ったのは、早く着いて空いていたのと、先生の目の届く所なら、アタフタしてるのをみて、仕方なく手を貸してくださるかな〜〜?と言う下心から実際には、お隣の方が手を貸してくださいました。お世話になり、ありがとうございました。ふと見たら、なんとお知り合いのA野先生やそのお隣には、北千住ステップでお世話になったM下先生もいらしていて、またまたびっくり!当たり前の事ですが、指導に熱心な先生は、皆さんお勉強にも熱心です。足立先生には、沢山のレッスンに役立つアプリをご紹介頂きました。2番目は私の所属している日比谷夢ステーションのその名も「お勉強会」年に2回、春と秋に開催されます。今年は超お若いN先生とお友達の里子先生の発表もありました。医療関係のお仕事をしていた方ならではのお話や、ピティナで開発したアプリレッスン・タイムを使っての具体的なレッスンでの使い方を教えて頂きました。みなさん、どんどん新しい事を取り入れていらっしゃるのですね!この日も脳味噌、いつも使っていない部分酷使しましたよその3は黒川ちとし先生のプライベートセミナーお友達の大友ちひろ先生のお宅での少人数セミナーでした。コンペで特別指導者賞をとられた素晴らしい指導力のちとし先生ならではのセミナーでした。大好きな蔵前❤️の大好きな柴崎商店で又々ブニョプニョボールを仕入れて参りましたよ秋からの新しい生徒さんとの出会いもたくさん頂いております。この日も帰ってから可愛いハーフの坊ちゃんの体験レッスンを致しました。ここの所、お父様かお母様のどちらかが外国の方と言う生徒さんからのお問い合わせが増えております。飛田給には外語大もオリンピックで使われる競技場🏟もありますからね〜〜おしゃべりなワタシですが、日本語しか話せないので、語学も勉強したいなあ今日は、これからソルフェージュのグループレッスン!段々と聴く力書く力も育ってきてやり甲斐を感じています。 にほんブログ村

      11
      テーマ:
  • 15Oct
    • ピティナ小平地区ステップ

      昨日はピティナ小平地区ステップがあり、お友達の長瀬里子先生のステーション主催なので、お手伝いに行って参りました会場のルネ小平 中ホールでの開催は初めてですが、ピアノも音響も素晴らしいホールでした。82組の熱演が繰り広げられ、アドバイザーでいらした中川京子先生のトークコンサートの素晴らしかってたこと!モーツァルトとリストを弾いて下さいましたがどちらもそれぞれに相応しい響で弾いてらしてさすが!!素晴らしかったです。ステップの良いところの1つにご自身で書く60字コメントがあると思いますが、今回も、「働き方改革で…」なんてコメントがあり、その方の背景がわかるので、その様な状況でこの演奏されてすこいなーとかコンクールや検定本番前の方だと、頑張ってーとエールを送りたくなったり、と、とても楽しく聴かせていただきました。最後は、アドバイザーの3人の先生方とスタッフでカシャ📸里子先生 お疲れ様でした。 にほんブログ村

      18
      テーマ:
  • 12Oct
    • 指導者の効果的な言葉かけとは?

      今週は、以前からとても楽しみにしていたセミナーがありました。「指導者の効果的な言葉かけ」副題として、〜心理の視点から学ぶ言葉の力とあります。講師は昭和音大のピアノ科講師をしてらっしゃる後藤育慧先生実はこの後藤先生とはひょんな事から再会した音大の時の同門の先輩心理カウンセラーや心理学やコミュニケーションの専門家のセミナーは巷に溢れていますが、ピアノ畑の方で生徒への言葉かけに特化したセミナーは珍しい!これは是非聞きたい!との思いで銀座のヤマハまで行って参りましたよ。レッスンで禁止、命令ばかりかけていると、生徒のエネルギーが失くなってくる。否定形からは、イメージを持てない!心のポシェットの中をプラスでいっぱいにしましょう!相手のことを察知するアンテナを張って、その子の目がキラッと✨輝く瞬間を捉える、みつける。「今日できたことノート」を作ってどんな小さなことでも良いから毎日書いていく。などなど、、、後半は「五感を使ってより深く表現を膨らませる為に」お隣の方とペアになっての五感の優位と思考の個性を探る具体的な時間もあり、最後はシューマンの子供の情景を演奏を交えての素晴らしいアナリーゼ。五感の中で音楽を深めると何度も仰っていた後藤先生の言葉が印象的でした。もっと極めたい方には、昭和音大演奏センターでの講座もあるそうです。みんな上手にピアノを弾きたい!!と思って始めたのは共通ですものね〜〜その気持ちが持続出来るような、つまづきを長引かさないような解決策をすぐに提示できるようなそんなピアノの先生でありたい!今日もレッスン頑張ります❣️ にほんブログ村

      14
      テーマ:
  • 07Oct
    • ピティナ調布ステップ 参加者のその後は、、、

      調布ステップが終わって早1週間翌日のあの猛烈な台風つくづく前日で良かったと神様に感謝しました。ステップ後のレッスンの時に皆んなの成績表ならぬ講評を見せて貰って…講評用紙とパスポート一式嬉しそうに持ってきた生徒もいて、参加したどの生徒も本当にどの生徒ももれなく成長が見られて、どのアドバイザーの先生も本当に細かく、見て聴いて下さっていて中には裏まで使って、具体的なアドバイスを書いて下さっていました。本当にありがたいことです。日本の本物のパスポートに似た?ピティナステップパスポートには、ピアノの歴史が詰まっていて、一昨年→昨年とAが増え、とうとう今年はSが✨✨確実に成績上がってます😊楽器はスポーツの様に勝ち負けはありませんし、日本のお稽古の様な級や段もありません。そういう中にあってこのステップ楽器学習者の励みになる事は確かです👍目に見える結果は子供でも大人でも嬉しいものですね💕又、参加者のママからも嬉しいメールを頂きました。おはようございます。昨日はありがとうございました。昨日、合格したにもかかわらず、帰り道では悔し涙を流しました。テンポが速くなってしまった、左手が滑ってしまった、音を間違えた、、と、演奏後に席で顔を伏せていたのでどうしたのかな?とは気になっていましたが、思うように弾けなかったのが悲しかったそうです。なにかをやって悔しがったのははじめてでして、ステップを受けて良かったな〜としみじみ思いました。この経験がバネになることに期待しています!これからもご指導をよろしくお願いいたします。まずは、挑戦すると決める事!決めたら、それに向かって努力する事!結果が思う様に行かかなくても、挑戦した自分を(お子さんを)褒める事!次は発表会、おっとその前にスケールテスト、ソルフェージュクラスとチャレンジ続きます‼️ にほんブログ村

      14
      テーマ:
  • 06Oct
    • 秋のコンサートシーズンは

      調布ステップと言う大きなイベントも終わり、ホッと一息今週は2つのコンサートに行きました。まずは、フルートのテクニシャンとして世界的に有名な工藤重典さんによるモーツアルトのフルートカルテット全曲と言うレアなプログラム堀米ゆずこさん、山崎伸子さん、篠崎友美さんという素晴らしいカルテット✨✨ご招待席だったので、友人と共に有名な指揮者の方の隣だったり😱2番、4番と続き、オーボエカルテットk370をG durな編曲したフルートのテーマを聴き、やっと、あーこれ知ってる〜〜となりました。どこまでも軽やかで、音に羽が生えて飛んでいる様な音に心からリラックスできました。ピアノだと、ついつい、、、仕事柄、、、後半は、3番から始まり、最後は1番、これはよく聞くけど、この日の演奏、本当に美しかったです✨工藤さんはもちろん、皆さんが余裕のある間の取り方など、楽しんで奏でていらして室内楽の醍醐味を味わう事ができました、昨日は本当に久しぶりの オペラ✨✨これ又久しぶりの東京文化会館しかも殆ど足を踏み入れたことのない三階エリア。演目は、ピゼー作曲 Carmenブルガリア国立歌劇場日本公演に因んで伝統芸能の能と古代ギリシャ劇を融合させた演出との事で合唱団員の方々の顔は白塗りで動かず、、、独特な世界で、スペインの香りは舞台上では出してなかったです。まあ、あの濃いあらすじですから、闘牛士やらなんやらでその香りは否応にもでますが、、、でも、ピゼーはスペイン語ではなく、フランス語で書いていましたので、激しいカルメンも、ちょっとだけ乙女に見えたり、、ないか〜〜すごいキャラです。オケも歌劇場管弦楽団、合唱団もブルガリアからの大掛かりなものでしたが、初めてのホールだからか?あまり、合ってなかったと思ったのはわたしだけ??それにしても魔性の女ってこわ!! にほんブログ村

      15
      テーマ:
  • 01Oct
    • ”調布ステップに行ってまいりました!”

      調布地区ステップにアドバイザーとしていらしてくださった角野美智子先生がご自身のブログに書いてくださいました❣️美智子先生、ありがとうございます。そして、こちらはピアノブログの大御所、愛野由美子先生の「ピアノの音色」調布地区ステップのこと、書いてくださいました。https://blog.goo.ne.jp/piano-no-neiro先生方、ありがとうございます❣️

      13
      テーマ:
  • 30Sep
    • 第4回 ピティナ調布地区ステップ 開催しました

      夕方から時折すごい雨音と風音の東京は調布ですが、、、昨日は小雨の中4回目を迎えるピティナ調布地区ステップ62名の参加者のみなさまの演奏を楽しませていただきました。アドバイザーは、この夏コンペ特急グランプリをとられた角野隼斗さんのお母様にして名教師の角野美智子先生私がこのブログを始めた頃から既に人気ブログ「ピアノの音色」を愛読していてそのご縁の愛野由美子先生そして愛媛からは秋葉芳美先生がいらしてくださいました。角野先生にはワンポイントレッスンもしていただきました。受講された生徒さんは、演奏もしっかり、受け答えもハキハキと絵に描いたようなお利口なボクちゃんでした。10分のレッスンでもでもみるみる変わる演奏に角野先生のご指導力も感じました。三人の先生共、どの参加者の方にも講評用紙いっぱいに、中には裏まで使ってたくさんの具体的なアドバイスを書いて頂き、本当に有り難かったです。調布市児童館ホールは施設自体は古く小学校のようで、快適!とは言えませんが、ピアノはヤマハのS6で弾きやすかったとの感想もいただき、よかったです参加者62名にして、表彰者が21名と言う表彰の嵐のようなステップでした。うちの生徒も参加して目標を持って練習できたことがとても有意義だった、次も是非参加させたいと言うママからのメールもいただき、運営の疲れも吹っ飛びました❣️アドバイザーもなさっている先生方が調布ステップのスタッフとしてお手伝いくださり、ほんとに心強かったです❣️この手はなんなんだ〜〜宝塚を気取ってみましたが、、、今回は6時には閉会したので、初めて懇親会を致しました。雨の中☂️私の運転でちょっとだけドライブ🚘「私、ピアノより運転の方が上手いんです」なんて言ったら、乗っていた全員のアドバイザーの先生が運転大好き💕スピード怖くないそうで、、その後の懇親会でのお話も総合すると、ピアノの先生と言うのは、かなり、、、かなりの男前!な人種だと言う事がわかりました〜〜懇親会では土瓶蒸しなど、秋の味覚を堪能しました。しかしながら、大分からの愛野先生と愛媛の秋葉先生台風の影響を思い切り受けてしまい飛行機欠航✈️愛野先生はなんと新幹線と在来線を乗り継いで帰られ、夕方からはレッスンまでされたと!スーパーウーマンだ!秋葉先生は在来線だと、本四連絡橋が通行止めとの事で空も陸もだめで、未だ東京に足止め!ほんとに忘れられないステップになったとのお言葉を頂きましたが、、ほんとにごめんなさいです。最近の台風強烈すぎますね。秋葉先生、明日は無事に帰られますように!お祈りしております。 にほんブログ村

      13
      テーマ:
  • 25Sep
    • ソルフェージュクラスの紹介

      先週、今週とハッピーマンデーを利用してソルフェージュクラスのレッスンをしました。希望者のみで年齢別3クラス今月のテーマは「ハーモニーを感じよう」という事で和音聴音を皮切りに和音にはお名前があることも色があることも、お仕事かあることも、いっぱい学びました。一番最初の一年生クラスは元気いっぱい女子3人の勢いに男子1名タジタジ私もあまりに反応の多いと言いますか?口数の多い女子達に、一年生の学校の先生って大変そう〜〜と。でもここでお友達と一緒に学ぶ事をとても楽しみにしているみたいです。先週きて、今週休んだお友達の事、「えー今日は○○君こないの?」なんて声も聞こえてきましたよ。さて、お次はいつも静かな2.3年生グループ今日は2人だけ〜〜でもお勉強好きな2人なので、いっぱい和音のこと、学んだ後には、、、リズムもやります!私が作った2人で同時に違うリズムの書いた紙を見ながらの手打ち同時が一つも無いはずなのに、重なってしまったりして、、、お互いのリズム見て大笑い(写真撮り忘れました〜)やっぱりリズムって楽しいね、手打ちだけでも盛り上がります!私もアイリッシュダンスのあの躍動感大、大好き💕ですもの〜最後は4.5.6年混合チーム聴音した後、和音記号書くのにローマ数字見たこと無い!って言う子もいたので、時計を外してまずはローマ数字のお稽古から!ポケモン和音カードも登場して知ってて損はないコードネームとちよっと専門的な和音記号も、、、仕上げにみんなが弾いたことのあるブルグミュラーの練習曲の楽譜を出してーお馴染みの和音と、よそから来た?和音とを探したりしてみました。ちよっと難しくてついてこられなくてもまずは、知ることから!音楽の仕組みを分かると、みんなも良い曲作れるかもよ〜〜?そして、お次は5人を3グループに分けて絶対重ならないはず!のリズム打ち!拍を感じて打たないとアウト2泊目しかないカードの人はご注意この高学年グループは1時間半と言う長時間ですが、みんな集中できるからさすがだね❣️さあ、今週末は、調布地区ステップです。日曜には、教室でリハーサルもしましたよ。やってよかった、リハーサル!小さなお子さんでも緊張して暗譜がぶっ飛び、真ん中なくて、最初からいきなりコーダに行ってしまったり、、、お辞儀がどうしても恥ずかしくて前が見られなかったり、、、あと5日、悔いの無いように練習しましょう! にほんブログ村

      19
      テーマ:
  • 20Sep
    • ピティナステップ ご当地シール

      9/29土曜日のピティナ調布地区ステップも間近に迫り、開催の準備にバタバタしている今日この頃今年は調布地区ステップ4回目という事でご当地シールなるものを作って頂ける事になりました。調布グローリアステーションに因んだデザインでお願いしていたら、、、こーんな素敵なデザインにケルン大聖堂の様な天高くそびえるゴシック様式の教会⛪️参加者の皆様、今年からこちらをご用意してお待ちしております。お楽しみに〜〜 にほんブログ村

      14
      テーマ:
  • 16Sep
    • コンペおつかれ様会

      この夏のピアノコンクールも終わってうちあげ?慰労会?をしましょう❣️とコンペの終わる前から言ってて、、、それがやっと昨日、三連休の初日の土曜日奇跡的に9家族全員の予定が合って、レッスンが終わってからの夜できました名前はおつかれ様会聞いた時ははーママ達の正直な気持ちなんだろうなーとほんとにほんとにお疲れ様でした。発表会が終わってから4ヶ月。最初はやる気満々だった息子娘、今までスラスラ弾けてれば○だったのに、、、、センセーにあーだこーだ言われてやってもできないよーもうやだよーって場面が何度もあった事でしよう?それをなだめたり、すかしたり、飴と鞭で1つの目標に向かって努力を重ねたこの暑い夏😵それはそれは大変だったと思いまする!そんなママ達の万全のサポートに感謝して私から感謝状を贈りました。生徒達にも、レッスンのとき、ママが居なくなる瞬間を見計らってママには内緒で感謝のお手紙書いてきてね!母の日でもないのに、カーネーション一輪を添えてのサプライズこの日は、幹事さんママ達の隠れた才能炸裂💥楽しいゲームを色々と用意して下さり、子供達も大人も妹弟も大満足可愛い生徒達からは、サプライズで全員分の私へのメッセージとコンペの時のお写真の入ったアルバムを頂き感激三連休のなか日の今日は9/29の調布ステップに出演予定の生徒のリハーサルをしました。明日は久しぶりのソルフェージュクラスみんな大好き❤グループレッスンです。新しいメンバーも加わって、楽しく真剣に学びましょう! にほんブログ村

      14
      テーマ:
  • 01Sep
    • 和のあかり 百段階段を見に目黒まで

      以前から行って見たかった目黒雅叙園の百段階段今年はお盆休みも日曜も無く、レッスンの日々でしたので、夏の最後に、(と言ってもこの夏の異常な暑さはまだまだ続いてますが)行って来ましたそうしましたら、こんな素敵なイベントが❣️元々は目黒雅叙園の宴会場だったそうで、昭和の時代には実際に使っていたそうですが、今はこの様にアートの展覧会の為に使われていて文化財指定されているだけあって元々のお部屋も天井画など、絢爛豪華ですがそれがこの様な状態になってなんとも不思議な空間を創っていました。お庭も素敵で、夏の一日を満喫しました。9/2 日曜おっーと明日までの開催ですね。一見の価値あり!お急ぎください〜 にほんブログ村

      14
      テーマ:
  • 30Aug
    • ピティナ日比谷ゆめステーションで古希のお祝い

      昨晩は、私の所属しているピティナ日比谷ゆめステーションの代表であられる渡部由記子先生のなんとなんと古希のお祝いのお席に出席させていただきました。古希とは、、、70歳、古代希なるとの意味があるそうですが、由記子先生は間違いなく、古代希なる美しすぎる70歳です❣️由記子先生を見ていると、歳をとるのが怖くないどころか、楽しみに!まあ、自分があのようになれるわけはないのではありますが、ゆめステーションの名の通り、夢を見ることはできます。妹さんの元祖サロネーゼマダム市川こと、市川吉恵さんもいらしてスピーチして下さいましたが、ご姉妹ならではのエピソードも大人しかった妹とさんの敵討ち?にいじめっ子男子をやっつけたり🤛超ポジティブで人の悪口も言わない、嫉妬もしない姉だと1番身近な妹さんが仰っるのですから、真実!その女性らしい美しい外見からは想像できないとてもカッコいい男前な由記子先生なのです。いつも私達の何歩も前を歩いていらしてステーションスタッフ70名皆んなの憧れであり、目標の由記子先生です にほんブログ村

      15
      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス