清澄白河フジマル醸造所へワインつながりのお友達と一緒に行ってきました。

P1480579


大阪の島之内フジマル醸造所につづく第2の都市型ワイナリーです。
(浅草橋のFUJIMARU 浅草橋店は、ワインショップ & ダイナーです。)

P1480570


清澄白河からは歩いて5分もかからないのですが、本当にここにあるのか、というような住宅地のなかにぽつんとあり、看板も暗くなると見つけにくくなります。

P1480569


1階が醸造所です。

P1480571


2階は手前のスペースがレストラン。

P1480572


奥のスペースがテイスティングルームになっています。

P1480574


自社のワインだけでなく、厳選した日本のワイナリー、独自輸入のワインを揃えています。

P1480591


ビールは箕面ビールのボトルがあります。

P1480576


イタリア人シェフによる、シチリアとピエモンテをベースにしたイタリア料理がいただけます。

P1480600


チーズは清水牧場、パーラー江古田のパン、産地直送のお野菜など、素材にもこだわりがあります。
イタリア料理の先生もなさっている同席者によると、伝統的な調理法で丁寧な下ごしらえがなされているとのこと。

ただ美しいだけではなく、奥にしっかりと歴史も感じられるお料理でした。

P1480612


今回は、前に来たことのある方と一緒でしたので、アラカルトのなかから注文するのもスムースでした。

P1480573


まずは泡でカンパーイ!

P1480584


▶ Chartogne-Taillet シャルトーニュ・タイエ キュヴェ・サンタンヌ ブリュット

P1480589


▶ ひとくちパニーノ

P1480580


一口サイズの、みっちり詰まったイタリア風サンドイッチです。

P1480585


▶ ブッラータ トマト

生クリームのはいったクリーミーなブッターラチーズにカラフルなトマト。
熟成バルサミコでいただきます。

P1480588


▶ 生樽デラウェア 島之内フジマル醸造所

樽につめられ、テイスティングルームにあるサーバーから注がれる生ワインです。

P1480578


ジュースよりは甘くなく、白ぶどうがすっと昇華したような、清涼感あふれる味わいでした。
ワイン嫌いの人もするっと飲めてしまいそうです。

P1480586


▶ 季節の野菜サラダ

P1480595


千葉の八街市のエコファームアサノさんから届いた根菜、花菜が秋の訪れを感じさせる色合いに盛りつけられています。
ビーツが爽やかで、下に敷き詰められた、ピュレになったバルサミコベースの野菜ドレッシングが絶妙。

P1480596


▶ タケダワイナリー ルージュ樽熟成

山形県産マスカット・ベリーA種100%のワインです。

P1480603


▶ さくら肉のカルパッチョ (2皿分)

エディブルフラワーが添えられ、サラダ仕立てになっています。

P1480598


▶ ウニのスパゲッティーニ

ウニまるごとに、オレンジとピスタチオが散らしてあります。
クリーミーで、ナッツの存在感がとてもチャーミングです。

P1480601


▶ パーラー江古田のカンパーニュ

人気のベーカリーの、滋味あふれる味わい!
お料理やワインにもぴったりです。

P1480605


▶ サフランとパルミジャーノのリゾット

伝統的なリゾットに、白ぶどうとガンチャーレが加わっています。
パインのような果物感がありました。

P1480606


▶ カーブドッチ ピノ・ノワール 2012

これはおいしい、と、満場一致のワインです。
オーク樽で8ヶ月熟成、土着品種のイタリアワインのような土っぽい香りが魅力です。

P1480602


▶ 色んなお肉のラビオリ

牛や豚のラビオリをパルミジャーノ・レッジャーノソースでいただきます。
ちょっとシュウマイにも似た、親しみの持てる味わい。

P1480608


▶ 島之内フジマル醸造所 カベルネ・ソーヴィニヨン 

スムースながら、ボディがしっかりあるような、ずっしりタンニンもある味わいです。

P1480616


▶ うずらの小さなソテー

2皿分を1つに盛りつけてあります。
マルサラのソースが華やか。紹興酒にも似た雰囲気です。

P1480610


▶ 牛フィレのロースト

2皿分を1つに盛りつけてあります。

マスタードのソースでいただきます。
ジューシーで、日本人が好きなレア感でした。

P1480615


デザートはあまり食べない一同なので、お食事はこちらで終了。
ひとり1本とちょっと飲んで、一人あたり15,000円弱でした。

P1480617


建物内の階段を降りてワイナリーへご案内いただきました。

P1480619


現在、レストランまたはテイスティングルームを利用した人は、ワイナリーを見学することができます。(見学のみは不可)

P1480620


マスカットベーリーAが発酵中。

P1480622


タンクでは白ワイン(デラウェアとリースリング)が熟成中でした。

P1480621


今後はフェーダーヴァイサーという、発酵過程のぶどうを使ったアルコール飲料も登場するとか。
清澄白河で醸造されるワインも楽しみですので、ぜひまた再訪したいと思います。

P1480623


【お店情報】 清澄白河 フジマル醸造所
食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1313/A131303/13183713/
住所:東京都江東区三好2-5-3 清澄白河フジマル醸造所 2F
電話:03-3641-7115


清澄白河 フジマル醸造所イタリアン / 清澄白河駅門前仲町駅
夜総合点★★★☆☆ 3.7


〓ゆうき〓