【署名のお願い】犬猫を悪質ペット業者の地獄から救う規制を | 動物にやさしい暮らし〜yukky*cafe〜

動物にやさしい暮らし〜yukky*cafe〜

世界中の動物たちがしあわせでありますように

今年もブログをご覧いただき、また、署名やリブログにご協力いただきありがとうございましたハート

 

 

今年最後の署名のお願いです。

 

 

来年も、皆様にとって、また動物たちにとっても幸せな年になりますように。良いお年をニコニコ

 

 

 

 

犬猫を悪質ペット業者の地獄から救う規制を

 右矢印 http://chng.it/MQGkkwbCNF

 

 

 

 

以下、署名サイトより一部転載させていただきます。

 

(全文は上のリンクからご覧ください)

 

 

 

ペット流通産業の施設などでは具体的な数値規制がないために、狭いケージですし詰め状態の子も、ボロボロの体で繰り返し子供を産まされ死んでいく犬猫たちが沢山います。

 

そのような動物たちにとって地獄のような日々を強いるペット業者は今も野放しになっています。

 

令和元年6月12日に改正動物愛護法が成立し、犬猫の飼養施設等の数値規制が環境省令で施行されることとなりました。

 

現在、「動物の適正な飼養管理方法等に関する検討会」おいて検討がなされ、令和2年の2月には同検討会により骨子案が作成される予定となっています。

 

しかし、環境省が選任した検討会の委員の発言の中には、「数値を厳しくすると価格が高くなり買えない人が出てくる」など動物を守るべき規制から遠ざけるような発言も散見されています。

 

(中略)

 

厳しい数値基準を設けて規制しなければ、ペット業者が作り出す地獄から犬猫を救うことはできません。

 

このような現状を改善するためにも環境省は、動物福祉に重点を置き、最低限ではなく「国際的な動物福祉にかなった数値規制」で動物たちを守る規制を設けていただきますよう強く要望します。

 

 

 

 
 

署名はこちらから、簡単にできます。ご協力をお願いします

 

犬猫を悪質ペット業者の地獄から救う規制を

 右矢印 http://chng.it/MQGkkwbCNF