【署名のお願い】猫虐待動画・5ちゃんねる生き物苦手板の閉鎖を求めます | 動物にやさしい暮らし〜yukky*cafe〜

動物にやさしい暮らし〜yukky*cafe〜

世界中の動物たちがしあわせでありますように

 

「5ちゃんねる運営責任者、twitter運営責任者: 生き物苦手板の閉鎖を求めます」

 右矢印 http://chng.it/yxZv5dCJpy

 

 

人間より弱い立場の生き物を虐待する、許してはならない行為です。

 

これ以上虐待事件を増やさないため、掲示板やツイッターが規制されるように署名にご協力をお願いします。

 

以下、署名サイトより転載させていただきます。

 

 

 

近年、5ちゃんねる(旧2ちゃんねる)に生き物苦手板スレッドが作られ、匿名掲示板なのを良いことに猫虐待動画があげられ、動画を投稿する主を煽る人が集まり、犯行はエスカレートし、不幸にも罪ない猫たちが犯人に捕獲され、バーナーで焼かれたり、熱湯をかけられたり、毒を食べさせられたりして命を奪われました。

 犯人はやがて捕まりましたが現行の愛護法ではすぐ社会に執行猶予つきで出てしまいます。

 現在もそれをいいことに捕まらないよう虐待する様子を書き込んだり虐待死させた報告や動画の投稿が生き物苦手板、gato板に溢れ、猫虐待はエスカレートしています。

 ツイッターではさらにその動画や静止画やコメントによる猫を殺して構わない、害獣だから始末して何が悪い、という煽るアカウントが次々と増えています。

 私達を取り巻く社会は弱い生き物を殺めて良い社会ではなく、命をもつ生き物の権利を軽んずることなく慈しみ共生する社会でありたいと願って署名を立ち上げました。

 ツイッターも5ちゃんねるも、嫌でも検索すれば残虐な書き込みや犯行が目に入ります。模倣犯も現れる危険性が高いと各方面の専門家も早急に対策を取らないといけない問題と警鐘を鳴らしています。

 誰もが使う身近なインターネットが残虐な映像や文字で溢れていれば未成年のメンタルにも悪影響です。残虐な映像や虐待犯行文は社会に有益な影響はなく、害やリスクしかないのです。

 よってすみやかに犯人の犯行自慢(目立ちたい愉快犯の欲による)をする場を無くす事を対策の一つとして取っていただきたくご協力をお願いします。

 
 
 
 

署名はこちらから、簡単にできます。ご協力をお願いします猫

「5ちゃんねる運営責任者、twitter運営責任者: 生き物苦手板の閉鎖を求めます」

 右矢印 http://chng.it/yxZv5dCJpy