今年の舞台公演終了!

テーマ:
怒涛のような公演が漸く終わり、ひと息ついた。

やはり、疲労はかなりのものだったと
身体が語っている。

いや、悲鳴をあげている。

いくら寝ても寝足りない( ゚д゚)


まぁ、寝れるだけマシだ♪





いやー、今回は本当に大変だった( ゚д゚)

台詞の量と言ったら
今までで最高に多くて、長くて、
それでいて速く言わなきゃいけない。
でもって色んなことをしながら、
あっちこっちに耳を傾けなきゃいけない。
さらに、暑い( ゚д゚)
衣装は豪華でメッサいい感じだけど、
照明が近くて暑い。

かなり濃いメイクだから、
さらに暑い。

顔の汗ったらハンパない。


そして、二役。

汗だくから帰ってきたら、すぐ着替えて気持ちを入れ替えないといけない。

これまたさらに早口で、長台詞。

ひと公演終えるたびに腹ペコだ( ゚д゚)


だけど、
終えると寂しいもので。

もう、集中力の限界に挑戦するような過酷な芝居だったけど、楽しかった。

共演者が素晴らしかった。
みんないい人で、実力が高かった。

それはとても、幸せな環境だと思う。

スタッフも最高に素敵な人たち。

そりゃ寂しくなるわ。






ただ、東京公演最期の日の台風は、いらなかったね(´・_・`)

新幹線、新しくとったりキャンセルしたり、またとったり、キャンセルしたり。
ホテルは一泊余計にとらなきゃいけなかったし、どえらい出費。

舞台やるって、ほんとお金かかる。

舞台やる度に貧乏になるね( ゚д゚)ふへー!




それでもやるのは、

それだけの魅力があるってことかもしれないね。
|・ω・*)ふっ
(笑)


あたしは、もうあんまりやらないけど。

すでにいくつか断ったし。



次、あたしが舞台に立つのは、だいぶ先。

それが最後かもしれないし、
最後じゃないかもしれない。


それくらい、ゆるっと、らく〜に、
舞台と付き合っていこうと思う。