なんでこういう試合ばかりなんだろー(´_ゝ`)

監督がジーコになってから代表の試合を見に行く気がしません。

就任してだいぶ立ちますが未だにジーコのサッカーが見えないのです。

同じような失敗をし、修正するそんな事を延々ループしてる。

 

協会は首を切れない人を選び、首にするタイミングを逸した。

仮にドイツへ行けても今まで以上の結果を本選で残せると思えない。

希望が持てず、夢がないのです。

 

後半あれだけ攻めて1点も自力で取れないのは情けない。

アウェーで勝てるの?

 


アーティスト: サラ・ブライトマン

タイトル: 青い影/ア・クエスチョン・オブ・オナー
AD

30チェーン('Д')!?

テーマ:

今日はLSメンにメリポに連れて行ってもらいました。

話には聞くんですが、20~30チェーンって想像つきません!

狩場はランペールの墓、戦モモ赤白詩。

 

いわゆる移動狩りなんですがアホみたいに早い!

詩人は忙しそうだなーって思いながら3時間で35000稼ぎました。

いつもはNAパーティで3時間8000とかなのでお腹いっぱい(@_@)

メリポも貯まったので赤用に弱体に使ってみたワ。

30チェーン

AD

ヴリトラ2戦目

テーマ:

3月25日(金)

合同討伐2回目です。

前回は私達のLSがメインで本体を担当しましたが、今回は外部アライアンス。

主にVrtraの召喚する骨、オバケと広場の雑魚の処理です。

前回と違い後衛ジョブの方が少なく苦戦が予想されます。

くしくもこの日はサッカーアジア予選の日・・・討伐開始予定時刻には遠くイランにて試合が始まるのです。

前回よりも若干早く始められそうなのですが、やはり白魔を始め微妙に足りません(@_@)

雑魚処理から始めたのですがいきなりVrtraに外部が襲われ、死者が・・・。

そのまま開戦の流れに。

結果から言うと前回のようなペースで削れず、ジリ貧の流れだったので撤退する事に(⊃д⊂)

自分も忙しく全体を見れていないのですが、

・コースが前回と違う。

・雑魚処理が追いついていない。

・ブレスを食らっている後衛が多数居た。

特にブレスは後衛が食らうと即死する場合が多いので避けたい。

これはコース取りとも関連してくるところ。

処理が追いついていない理由、モンクが2~3人など前衛が少なかったのと

メイン、雑魚アラとも白魔が少なかった事でしょうか。

じ、次回こそ勝つぞぉぉぉヽ(;´Д`)ノ

Vrtra-2

<参考ログ>

Vrtraは、セイブルブレスの構え。

Vrtraは、セイブルブレスを実行。
→xxxに、1961ダメージ。

→xxxxxに、490ダメージ。
xxxxxは、Vrtraに倒された……。
xxxxは、Vrtraに倒された……。
→xxxに、292ダメージ。
→xxxxxに、1961ダメージ。
→xxxxxxxに、1961ダメージ。
→xxxxxxに、513ダメージ。
→xxxxxxxに、490ダメージ。
→xxxxxに、1848ダメージ。
→xxxxxxに、490ダメージ。
→xxxxxxxに、442ダメージ。
→xxxxxxに、1647ダメージ。
→xxxxxxに、1961ダメージ。
→xxxxxxxに、490ダメージ。

AD