申込状況の中間発表の前に、おうちツアー後の評価の残りを記載しておきます。

ある程度、自分の中では決まってきているのですが、抽優を上手く利用するためにも、中間の票読みが重要ですね!

 

 

2 アルビアーノ×ハーツクライ 牝 募集額4,000万円 木村哲也厩舎 動画評価C+

447kgあるのに体高が149cmと低いですし、馬体、血統面からも短距離の馬になりそうですね。将来的には500kg近くまで成長しそうですし、牝馬限定の短距離重賞は多く組まれているので、そこそこ期待できそうです。

ただ、「両飛節OCD除去手術」「キムテツ」ということを考慮しても、人気しそう。

例年のスイープトウショウぐらいの人気(実績ボーダー300万円)も考えられるので、明日の中間発表を見て決めたいと思います。

 

9 ヒカルアマランサス×エピファネイア 牡 募集額8,000万円 国枝栄厩舎 動画評価C+

スイートセント(父ワークフォース)に10口出資している身としては、すごく気になる馬なのですが、募集額の回収となると、かなりハードルが高い気がしています。ただ、早生まれですし、デビュー時は520kgぐらいとサイズ的には問題なさそうです。

エピファネイアは、気性面に問題がある仔も多いですし、その辺りは気になりますね。

動画からは、馬格もありますし、硬いということもないので、4,000万円くらいの募集価格なら出資したかもしれません。。

 

11 ツルマルワンピース×ハービンジャー 牡 募集額7,000万円 大竹正博厩舎 動画評価C+

全兄ブラストワンピースという血統から、募集額は仕方がないですよね。。

ただ、動画では、一つ上の全姉のほうが可動域も広く、よく見えた記憶があるので、自分の評価ではかなり割高と判断しています。

 

15 パーシーズベスト×モーリス 牡 牡 募集額3,600万円 宮田敬介厩舎 動画評価C+→B

おうちツアーの動画を見て、自分の評価を上げました。

1月27日生まれで430kgと、それほど大きくはないのですが、柔らかさは感じられますし、成長過程でバランスを崩す可能性も少ないのかと思いました。体高も低めですし、モーリスのようなマイラー路線を進んでもらいたいです!

牡馬の出資候補が少ないことと、母馬が自分の出資馬オブセッションの全姉という縁もあり、今のところは出資候補です。同じようなイメージの16番のモーリスもいるので、実績ボーダーは150万円ぐらいで抑えられると想定しています。

 

47 アグレアーブル×ハービンジャー 牡 募集額3,200万円 松下武士厩舎 動画評価C+→B

こちらも、おうちツアーの動画を見て、評価を上げました。前肢の踏み込みに少し窮屈さを感じていますが、前回よりも、歩様が力強く感じました。

初仔ですが、480kgぐらいまでは成長するのではないでしょうか。

 

67 スペシャルグルーヴ×ドレフォン 牝 募集額2,400万 藤岡健一厩舎 動画評価C+

自分の動画の評価は、限りなくBに近いC+です。

現状では、少し全体のバランスが悪くなっているのですが、今後の成長過程でバランスが良くなっていく馬なのかと思いました。

基本的に、サイズや牝系等、平均以上の評価ですが、厩舎から主戦騎手が藤岡佑介、康太となる可能性が高いのが自分的にはマイナスです。。

 

72 サダムグランジュテ×シルバーステート 牡 募集額2,400万 音無秀孝厩舎 動画評価C+

2つ上のロコポルティ(父ヘニーヒューズ)へ出資していることもあり、また、父が勢いがあるシルバーステートであることや、厩舎がなぜか音無厩舎となったことで、注目していました。

ただ、他の方の予想だと、実績ボーダーが相当高いみたいですね。。ヘニーヒューズの時で150万円程度でしたので、その3倍くらいの500万円ぐらいでしょうか。

動画は、歩様もスムーズですし、サイズ感も十分、募集額も盛ってないので機会があれば申し込みたいと思います。

 

73 オリエンタルダンス×シャンハイボビー 牝 募集額1,600万 平田修厩舎 動画評価C+

動画は、よく見えました!

サイズは409kgですが、4月21日生まれですし、まだまだ大きくなると思います。

体高が142.5cmと極端に低いので、ダートの短距離馬なのでしょう。

牡馬であれば、出資を考えたかもしれませんが、現状スルーの予定です。

 

74 ジェットセッティング×Showcasing 牡 募集額5,000万円 安田隆行厩舎 動画評価C+→B

募集額、厩舎等、総合的に考えた方(ノーザンF?)凄いですね。

おうちツアーの動画を見て、自分の評価を上げました。可動域も広く、柔らかい馬なので、よく見えました。

ただ、この血統が、日本の馬場に合うのかが未知数すぎます。そもそも、Showcasing産駒は、日本で走ったことが無いです。アメリカ産の外車のように筋骨隆々でもないので、ダートではなく芝だと思いますし、血統から間違いなく短距離馬です。

そこで、厩舎を短距離馬の実績がある安田隆厩舎とし、価格は高めの5,000万円に設定!

満口になるとは思いますが、ボーダーは低そうですね(新規入会者向けに用意したのなら、このスキームを考えた方、天才です!)。

この馬に出資するか、最後まで迷うと思います。。