YUKKA de アメリカビジネス -4ページ目
2005-09-24 16:32:49

ゴルフプロテスト予選最終日inランチョミラージュ

テーマ:YUKKA de アメリカビジネス
今日は、早朝からプロテスト予選最終日の見学に行きました.

灼熱の太陽の照りつける中、暑かったですが本当に感動でした。
193名が参加し、11月の本戦に残った選手は32名のみです。
日本からの、諸見里しのぶ選手の応援に行きましたが、2ヶ月前に日本でプロになったばかりとは思えないプレーでした。結果も、3位タイで世界を舞台にすごい活躍でした。これからも応援していきたく思っています。

また、こちらの仕事関係の所属選手も同スコアの3位タイに留まり、本当に嬉しい1日でした。
事務所の方も、駆けつけてきていましたが、今後ビジネスの方でも良い展開になりそうな予感です。
2005-09-22 14:06:55

ミッションヒルズのプロテスト予選

テーマ:ブログ
mission hills今日は、ミッションヒルズCCの方まで行ってきました。米国女子プロテストの予選です。

すごい暑さで、日中は42度まで気温が上昇していたそうです。しかし、乾燥しているのであっというまに汗が乾いてしまい、身体から塩がふいている状況です。

今日1日、女子プロを目指しているプレーヤーのがんばりを見て、スポーツっていいなあと改めて感じました。自分自身が足の故障で学生時代にリタイアした事もあるので、余計に感じるのかも知れません。久しぶりに、心の底から感激して応援していました。

色々なプレーヤーを見て、ゴルフってつくづく技術はもちろんですが、精神力に左右されるんだなあと思ってしまいました。
2005-09-21 13:21:01

嵐のロサンゼルス

テーマ:YUKKA de アメリカビジネス
昨晩から今日の昼過ぎ迄、ロサンゼルスは雷と雨がひどく嵐が吹き荒れていました。
ハリケーンとは関係ない様ですが、早朝にパームスプリングスに行く予定をしていましたが、とても
行ける状態ではありませんでした。

我が家のワンちゃんも、腰を抜かしてしまって動けなくなるし、本当に異常気象を感じます。

でも、お昼のニュースで見たのですが、パームスプリングスは雨が降っていなかったようで・・・
今日の予定は明日に持ち越しにしました。

でも、ムシの知らせかも知れませんが、こんな日に限って急な連絡が数件有り、もし予定がキャンセルになっていなかったら、きっと徹夜仕事になっていたかも知れません。
2005-09-20 12:50:08

ハリケーン急接近で、友人が避難!

テーマ:YUKKA de アメリカビジネス
今日、フロリダの友人に仕事の話で電話をしたら、会社には誰もいませんでした。心配になって、携帯に連絡を取ったところ、「ハリケーンが接近しているから避難している。」との事でした。

車も大渋滞のようで、殆どのものは自宅に置いてきたままだとの事で、疲労がたまっている様でした。

でも、どうしてフロリダ近辺ばかり集中的にハリケーンが来るのでしょうか?特にこの数年はひどいようで、友人も「地球の気候が変わってきている。」と言っていました。

先日のニューオリンズのようにならない事を祈るばかりです。
2005-09-19 13:48:49

古き親友との会話

テーマ:YUKKA de アメリカビジネス
久しぶりに、10年来の友人と食事をしました。

お互いに別の人生を歩みだして、昔の仕事の会話は全くありませんでした。ただ、ひたすら懐かしく
話は絶える事はなかったです。

本当に10年というと一昔前の話・・・私の若かりし頃の失敗や悩みも全て知っている方です。
自分が成長しているのかどうかはわかりませんが、環境は変わっているというのを身を以て感じました。

新しい出会いもある中で、古い友人とのたわいのない話も大切に感じた今日の夕食でした。
2005-09-17 13:32:46

幼児教育の現場 Part 2

テーマ:YUKKA de アメリカビジネス
今日も引き続き、幼児教育に関して色々な場所を訪問しました。

改めて、日本とアメリカの教育方法の違いを感じました。
最近はアメリカも変わってきたみたいですが、やはりより現場主義というのを実感します。

こちらでは、現在Math(算数)の教育に力を入れているところがあります。日本の公文も、幼児教育として人気を呼んでいます。

しかし、あるスクールに行って驚いたのが、算数を教えるのに電卓の打ち方を教えているというのです。先生に聞いたところ、「どちらが将来役に立つと思いますか?」と逆に聞き返されてしまいました。

マナーの教育等、より社会にでて自立出来る方法で教育するのがメインなのだと、驚いたと共に妙に感心してしまいました。
2005-09-16 14:21:05

幼児教育ビジネスの現場

テーマ:YUKKA de アメリカビジネス
今日は、普段の私の仕事とは関係の薄い、幼児教育ビジネスの現場を見てきました。

1歳半未満の幼児が、10数人いました。皆、殆どの幼児が立つ事が出来ず、一生懸命ものにつかまって立とうとしています。本当に、シャイな子もいれば、積極的な子もいます。物心もまだつかないうちから、色々な性格があるんだと関心してしまいました。

最初は、2時間の滞在予定だったのですが、ついつい見入ってしまい半日以上滞在しクラスにも参加していました。幼児のくったくのない笑顔を見ると、ホッと安心してしまいます。

そういえば、私も学生の頃、保母さんになりたいなんて夢を持っていた時代があったことを思い出してしまいました。

いつもと違った環境に入る事も、たまには大事ですよね!
2005-09-15 13:05:39

アフタヌーンティーdeミーティング

テーマ:YUKKA de アメリカビジネス
私の中でミーティングというと、ホワイトボードで書きながら進めていくというイメージがあります。

今日のミーティングは、少し雰囲気を変えようとコーヒーショップで、ラフなイメージで行いました。
何となく慣れないのか、2時間も話をしたのに中途半端で終わったような気がしてなりません。

やはり、習慣って恐ろしいです。結果は、リラックスして話しているせいか、通常の2倍の早さで話がまとまった気がします。

もっともっと、新しい場にも慣れなくてはいけないと思った今日のミーティングでした。
2005-09-14 13:46:44

失敗は成功のもと!!

テーマ:YUKKA de アメリカビジネス
様々な本でも書いてありますが、”人間が失敗の数が多い程、人の気持ちがわかるようになりビジネスの成功の近道にもなる。”と・・・

本当に実感します。色々な企画をもって仕事をしていても、絶対に成功すると思っていたことが意外と時間がかかったり、逆のケースもあります。思うようにいかないところが、更にやる気を与えてくれているのかも知れません。

私も、今月になって一気に色々なプロジェクトが走り出しました。少し、時間を費やしてもう一度組み立てを行おうと考えています。

色々な案件をつなげて、一本のビジネスにしていければ・・・なんて考えています。予定通りに事が進む事なんてあまりありませんが、改善そして改善でいつかは、成立することが出来ると信じています。
2005-09-13 14:10:24

間違ってメキシコ国境超え!!

テーマ:YUKKA de アメリカビジネス
今日は、サンディエゴに営業に行ってきました。片道200km/3時間のドライブです。
色々考え事をしているうちに、気がつけばメキシコの国境を渡っていました。大きく国境のサインが出ていたにも関わらず、全く気付かなかったのです。よほどボーッとしていたのだと思います。

国境を越えて、数キロ走ってストップサインを見て気付きました。「ALTO」って書いているんです。もしかして、これってメキシコって感じでした。
とっても焦りました。パスポートを持っていなかったのです。以前も同じ事があったのですが、4時間アメリカに足を踏み入れる事は出来ませんでした。

今日も覚悟を決めて、別室に入ったのですが、あっという間に解放してもらう事が出来ました。
でも、どうして大きなサインと、国境に気付かなかったのか自分でも謎です。

せっかくなので、国境の露天でお土産を買いました。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス