Sasukeからみる数秘

テーマ:
こんにちは。
久々の投稿ですね。

昨日はお花見しながら、仕事しながら、
時よりテレビでSasukeを観てました。

20年も続くスポーツエンタメ、
素人がヒーローになれるあの番組です。

知人にも鍛えるのが好きな人がいて、一度
お台場の体験場に行ったことありますが、
私は全然だめでしたね。筋力なし。

第1ステージから第4ステージまであって
昨日は100人中、ただ一人が第4ステージまで
行ったのですが、クリアはできませんでした。

私が番組をみていていいな〜〜と思ったのは
Sasukeコミュニティができていて、
みなさんが応援し合っているところ、でした。

誰もが他の人の失敗を望んでいなくて、
一緒に鍛えてきた仲間、クリアを目指す同志として
応援し合っているという姿。

そして、実力者は後の方にでてくるわけですが、
初めてのエリアは経験値がなくどんなものか
わからない。そこで、自分より前ににやった
人の失敗や成功から、そこをクリアする
技を盗み取り入れようとしているところ。
一人一人がただのSasukeを愛する挑戦者として
向き合っているところ。
良かったですね。

第4ステージまで行ったサスケくんと言われる
26歳の青年はサラリーマンをしながら、
半年間毎日厳しい自主練をしてきたと。
このストイックと熱い闘志ってなんなんでしょう。

Sasukeにはサスケオールスターズという
番組側が選んだミスターサスケみたいなレジェンド
がいるのですが、この方たちの数秘のライフパスは
4.6.7.8で、今回強かったメンバーも、7.8でした。


Sasukeは1ステージから4まで様々な難関があり
様々な筋肉を使うようにできています。
いちぶぶんに優れているのではだめなんですね。

あれだけ沢山の攻略が必要なこと
それぞれに合わせて複合的な鍛え方が必要なこと
ストイックな筋トレを継続的に課してできること
そして、何より決めた目標に対してのコミット。
成し遂げるという強い意志。

前半の数からしたら、
そんなの、いやだ!
おもしろくない!
ご褒美あるの?楽しい?
ほかに楽しいこといっぱいあるじゃん。
なんて言われそう。


ストイックなまでに決めた目標を成し遂げる
そのための努力を惜しまない
ここらへんは、7.8の得意分野ですね。

第4ステージまでいったサスケくんの
他の人への暖かい声がけと、
柔らかく 落ち着いた笑顔は、
まさに8番といった感じでした。


 

ベル現代数秘・アクセス・バーズのご予約可能日・申し込みはこちらベル

 (ホームページにとびます。サービスメニューからお申し込み可能です)



目黒川は桜が満開。毎日がお花見です。


{87D33FA7-85A9-4ECC-A138-6C3B733848B5}



  

 

ベル現代数秘術とは

生年月日からその人の性質や魅力を紐解き

人生の氏名や運気を流れを活かしていくシステムです。

 

20世紀にアメリカでバリエッタ女史が作ったと言われています。

数学者ピタゴラスの「万物の根源は数である」や

カバラー(神秘主義思想でユダヤ教の叡智)が練り上げた

ゲマトリア(アルファベットを数字に変更する法則)

などを練り上げて完成させたものです。

 

私のセッションやレッスンではその「数の波動」から

数字の特徴を説明していきます。

オリジナルのイラストや物語などイメージしやすい

ツールを使っています音符