ゆっぴ~の毎日楽しく美味しく

ようこそお越しくださいました。

これ以上はないほどマイペースに、

テーマも決めずにつらつらと書いてるブログです。


お暇つぶしになれば幸いです。



$ゆっぴ~の毎日楽しく美味しく

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2019-01-18 12:23:03

じいや特選生搾りジュース

テーマ:スピリチュアルの欠片
ちゃおーん
(●´∀`●)ノシ

じいや特選生搾りジュースの体感が
どんどん鮮明に具体的になるゆっぴ~です。



今朝の通勤時地下鉄内で感じ取ったのは、
サングリアというか…フルーツポンチ?
キウイ、マンゴー、パイナップルなど
南国系のフルーツが粗みじんになって、
炭酸水に少し蜂蜜?を足してそうな…

あ、生搾りジュースっていうか、
生のフルーツ使ったドリンクだね(笑)

スムージーよりはフルーツの粒感があり、
デトックスウォーターみたいな…
甘さと酸味とシュワシュワと、なやつでした。

キウイの粒々とか、パイナップルの繊維質とか、
なんかね、のど越しや口の中の感覚が楽しくて。

ポンコツdayだけど、幸せな始まりです。



美味しいのが幸せってタイプだからか、
なんかお手軽感満載なんですが顔
非物質での体験は、味覚・聴覚・嗅覚が
わりと優位で、視覚は弱めかもしれません…

それでも、必要な情報であれば画像など
ヴィジュアルも感じ取っている…はず…
少しずつ、無理のない範囲で、
知覚を広げていくんだー、えいえいおー!





そんなこんなです。

本日、猛吹雪時々快晴という謎天気なり。
遭難しませんように…sao☆




それでは皆さん、ご機嫌うるわしゅう~
(*゚▽゚)ノ ciao!!
2019-01-17 23:45:00

満員電車内でリゾート気分

テーマ:スピリチュアルの欠片
ちゃおーん
(●´∀`●)ノシ

満員電車内でリゾート気分に浸る、
少々アレな通勤時間を過ごすゆっぴ~です。



通勤時の地下鉄内で必ずしてるのが、
BMのエネルギー収集と愛を感じること…
なんですが。(その日の幸せチャージ)

その瞬間はSPに出没してるっぽくて。

今日は珍しく、ダルさんの瞑想部屋そばの
木立に囲まれた湖のところにいました。
(多いのは展望台かバーカウンター)



リゾートなチェア(寝椅子タイプ)に
横座りして、水に足をちゃぽちゃぽしつつ
じいやがデリバリー(?)してくれた
“本日の特選生搾りジュース”を味わい…

あ、ちなみに本日のジュースは
“主に”オレンジとグレープフルーツを搾り、
少し甘味料を加えたもの…だそうです。



『主にってことは、他の成分は何?』
と、一応聞いてはみたんですが、
『じいやの企業秘密です』と微笑んでました…
今の私に必要なもので構成してるとのこと。



他にも、しょうもないふとした疑問について聞く。

『デリバリーしに来てる瞬間、海の家は無人?』
『時空は関係ないので、同時に存在も出来ますが』
という前置きがされたあと、イメージがきて、
『ご希望なら、こんな感じにしておきますよ』と、
海の家の入口に、紗の布がかかっていて
“close”と書かれているミニ看板がついている…

『現在は姫とアッシュしかほぼ来ませんから
 あまり意味はないかもしれません』とのこと。



そういえばそうだよね、私のSPだったわ。
開放イベントも特にしてないし。
(かといって限定にもしてないけど)





あと、エネルギーチャージについての話で、
緊急的にチャージ(愛の感覚)が必要なら
ガイドと私でハグしてもチャージできるって。

『ガイドだから与えてくれる感じ?』
いや、お互いに愛を感じることができる。


『んー…弱ってる時だと私は依存しそう…』
弱っている時こそ愛を忘れがちなので、
依存であろうと必要なこともある。

君の場合、常態化することはまずないから
(満たされればバランスが取れ自立するから)
甘える時は甘えて(頼って)構わない。

そういう君自身の状態を認めること。
弱っていても、強がっていても、
もちろん本当に強力な状態の時も、
全てが自分であることを思い出すこと…



という話をしている途中で駅に到着。

なんせ繁忙期間で早出しているので
職場へと早足で行かねばならぬゆえ(笑)
『また後からゆっくり聞くわーきゃはっ♪てへ
ってことにして、仕事へ向かいました。

『エネルギーが不足したら…』

みたいな何か続きが聞こえたような…
聞こえなかったような(空耳あわー)



ま、そんなことより仕事、仕事。





で、本日、吹雪いてた北国なんですが。

低気圧の影響もあるんですかねぇ…?
頭痛と耳鳴りと疲労感が時々やってくるので、
仕事してる途中、何度かフリーズしてました。

現実に戻りつつ、現実逃避しつつ(笑)
『エネルギーチャージ、エネルギーチャージ』
とちょこちょことお菓子をつまみつつ。



夕方、あと少しで終わるって頃に、
なかなか長めのフリーズタイムがきたのと、
耳鳴りがなかなか治まらなくなったので
『もしかして愛が足りないかなぁ…』と
ここぞとばかりアッシュにハグする!と
イメージしてみたところ…



おおおおおーっ!
急速チャージ!
なんかね、パワフルね!
うんうん、これ、いいね!
短時間でガッといきたい時、
これ、とっても便利だわね!
(但し、後でドッと疲れがきそうなやつね)



なんといいますか、簡単に言うと
“集中力どアップ”とか“気力復活”ですかね。
(体感は個人差が大きいと思います)



そして、処理済み書類にふと感じる…

『これ、ひと通り見直した方がいいかも…』
(何となく、虫の知らせみたいな感じで)
で、ひと通りさらっと見直したところ、
見つけるよねー、やらかしちゃってるやつ。
(※チームメンバーが処理を間違っちゃった、
 挙げ句、間違いをスルーしちゃってるやつ)

いや、まだ修正が間に合うタイミングだから
正確にいうとフォロー成功になるわけで、
素晴らしい野生の勘なんですけどね。
(但し、私の立場上、嫌でも明日以降に
 フィードバックが必要で、業務は増えた)



野生の勘ついでの優しさなのか、
他部署担当の連携ミスってるやつで
これもその時なら間に合うって案件の
フォローも成功した気がしますが…
もうね、そこはおまけってことでいいや。




うん、で、今はもれなくドッと疲れているガクリ





そんなこんなです。

とりあえず繁忙期間が終わったからいいや。
あとは野となれ山となれ!でございます。
明日は頭のネジ緩みまくったポンコツday♡
繁忙期間を早回しで動き回ってた分の
帳尻合わせの如く遅回しで動くんだもん!
(疲労の関係で早く動けないだけともいう)





それでは皆さん、ご機嫌うるわしゅう~
(*゚▽゚)ノ ciao!!
2019-01-15 20:15:00

レシピ覚え書き:ゴボウの甘味噌煮

テーマ:●レシピ ゆっぴ~覚書き●
ちゃおーん
(●´∀`●)ノシ

唐突に作ったメニューなのに美味だったので、
取り急ぎレシピを覚え書きするゆっぴ~です。



真ん中へんの、ゴボウのやつです。

(材料)
ゴボウ 1/2本ほど
人参  1/3本ほど
鶏胸ひき肉 お好み量
☆だし汁 1カップ
☆砂糖  大さじ1
☆酒   大さじ2
★醤油  小さじ2
★みりん 大さじ1
★甘味噌 大さじ2
胡麻油(サラダ油でOK)適量


(作り方)
①ゴボウと人参は適当サイズに乱切りし、ゴボウを下茹でしておく。

②鍋に胡麻油と鶏胸ひき肉を入れ、中火でそぼろにする。

③②に下茹でしたゴボウ・人参・☆の調味料を入れて、人参が適度に柔らかくなるまで煮る。

④★の調味料を加え、強めの中火にして汁気が半分くらいになるまで煮たら完成。



我が家は『つけて味噌かけて味噌』を
甘味噌として常備しているのですが、
なければ材料の比率を変えれば済むかと…

たぶん、こんな感じで…
味噌 大さじ1
砂糖・みりん 各大さじ1.5
(または、砂糖大さじ2みりん大さじ1)

要は、甘味と味噌で大さじ4程度に…(笑)
そこらへんはざっくり雰囲気でどうぞ。



それと、上記で手順を分けて書いてますが、
実際は甘味噌以外は先入れでざっと煮て
人参煮えてから甘味噌入れて作りました汗

だってね…なんて言うか醤油が残り少なくて…
ちょっと塩味が足りないかな?どうする?
って考えた挙げ句の甘味噌投入だったので…(笑)

ま、そのくらいざっくりしてても、
下茹でをちゃんとしてあるゴボウなら
固い仕上がりにはならないはずなので…



うん、料理は実験だし。





そんなこんなです。

ちなみに、うちの旦那さんは
蓮根も猛烈に好きみたいでして。
酢の物以外なら山盛り食べちゃうので、
食べたい量は先に取り分けておかないと
恐ろしいことに、私、食いっぱぐれます…
根菜好きな男性って珍しい気がしますが、
皆さんの周囲はいかがですか?




それでは皆さん、ご機嫌うるわしゅう~
(*゚▽゚)ノ ciao!!
2019-01-14 15:56:00

3連休のおうちご飯

テーマ:おうちご飯
ちゃおーん
(●´∀`●)ノシ

3連休のおうちご飯については
ぼちぼち作ってましたゆっぴ~です。




土曜日は疲労感満載でお昼近くに起き、
前日の帰宅途中で買ったドンクのパン。



お昼ご飯は遅めランチで外食。
寒さ等で体調微妙になってきていたらしく、
『スープカレーでデトックスしたい!』
と突然の思いつきと勢いでマジスパへ。
毎度お馴染みのご注文で、
キーマビーン(極楽)
ゴボウチップ&3種チーズのトッピング
…あ、いつもは普通のチーズかも(笑)

たぶんライス無しなら完食できるんですが、
多少はライスも欲しいんで、食べきれず…
これも毎度お馴染みで旦那さんのお腹へaya



おうちで晩ご飯。
まだ昼のスープカレーがお腹に滞在中でsao☆
主におつまみとしてのご飯製作になりました。
茹でキャベツの塩昆布&胡麻油あえ
スナップエンドウとエビのマヨチリ
(茹でて並べて、マヨとチリソース)
鶏胸肉の柚子胡椒揚げ



マジスパのスープカレーは辛くなるほどに
野菜の量も増えるので、この日はかなりの
野菜摂取量になっていた気がします。






日曜日は、旦那さんの免許更新があり、
お休みと言いつつ、少しだけ早めに活動開始。

朝ご飯はマヨたまトーストと苺。



昼ご飯は外食です。※写真無しです

手稲区の免許センターまで行ったので、
ひさしぶりのあおぞら銭函3丁めへ!
私がいろいろ食べたかったので、
旦那さんはジャンボ餃子定食(880円)、
私はしゅうまい定食(850円)ですが
ライス小(-20円)にいたしました。

で、旦那さんのジャンボ餃子1個と
私のしゅうまい1個を交換してます。
ジャンボ餃子ね…10cmくらいあります…
美味しいんですが、5個はしんどい…sao☆
(安心してください、3個の定食もあります)



晩ご飯は↓こんな感じのメニュー。
里芋と大根の煮物
白菜の塩昆布&胡麻油あえ
人参としらたきのたらこ炒め
ゴボウと人参の甘辛味噌煮
スナップエンドウとカニかまのエビたまよソース
(潰したゆで卵と茹で海老をマヨネーズで混ぜた)

ゴボウ1/2本分で小鉢用にと作ったので
(写真は全量の1/3の盛り付けです)
お惣菜として余る予定でいたのですが、
私、すっかり失念してました…顔
うちの旦那さんは無類のゴボウ好き…
『ゴボウの、まだある?』とおかわり希望で
作った全量を食べきってしまい残らず…ガクリ
醤油が足りなくて急遽で甘味噌入れたから
レシピとしてどうなんだ?と思ってたのに
思わず美味しく仕上がってたせいです。
また同じもの作れるだろうか…?みたいな代物。



この日も、何のかんので野菜摂取量多めですね。





月曜日、ついに3連休最終日です…

お休みの日の通常(10時前後)で起き、
朝ご飯は適当材料でピザトースト。
あとは、苺+ヨーグルトでした。

お昼ご飯は、レタスとじゃこの炒飯。

晩ご飯は、旦那さんリクエストでおでん予定です。





そんなこんなです。

うぅ…もう突入はしてるんだけど、
明日は毎月の繁忙期間(早出付き)なので
おでんに癒されたら早めに就寝予定です。
…ま、予定は未定なんですけどね顔





それでは皆さん、ご機嫌うるわしゅう~
(*゚▽゚)ノ ciao!!
2019-01-13 23:08:00

へっぽこ道中☆阿寒湖&中札内⑥

テーマ:旅・おでかけ(北海道)
ちゃおーん
(●´∀`●)ノシ

まだ何か書くことあんの?と思いつつ
何となく書き続けてみるゆっぴ~です。



釧路から中札内へ向かう途中は、
太平洋沿いの道をひた走るわけですが。
海が見えるってだけで落ち着く私…
地元が海近ということもあって、
浜辺や波音がとても好きなんです。



海が好きだったり音にこだわりがあるので
『落ち着ける快適な場所』を意図したところ、
SPは砂浜・海の家(バーカウンター)完備。
しかもガイドがバーテンダーとして常駐(笑)

どこからか小鳥などの鳴き声もします。

グランピング的環境で過ごせる海辺と
山と展望台(星空・青空を見上げる用)と
森と水に囲まれた瞑想部屋(石像付)と。

3ガイドがそれぞれ管理してる感じですが
(但しアッシュはどのエリアにも出没する)
どこにいても『私が満たされる』仕様で。

んー…実は最近ショートステイばかりで
じっくりエネルギーチャージできてなく
少しエネルギー不足気味の自覚あり…

内省というか、自らを振り返ることと、
その経験に基き次の意図を定めることは、
日々の何気ないエネルギーにも繋がるらしい…
と、実感せざるを得ない経験をしてるのかも。
※日常のどんな些細なことも無駄な経験ではない、という例かな

そんなことをふと思うきっかけの景色が、
釧路から西へ向かう時に見た太平洋でした。






さて、観光的なことにさらっと戻りまして。

フェーリエンドルフのお餅つきに参加後、
『せっかく帯広にいるんだから!』と
ばんえい競馬を見に行ってみることに。
初めて来ましたが、割と小綺麗でした(←失礼)

個人でレースの協賛ができるらしく、
“結婚記念”、“誕生記念”、“愉快な仲間”など
ほのぼのしたタイトルがアナウンスされて、
何だろう…ギャンブルと言いつつ、和む…



ばんえい競馬は輓馬(ばんば)がソリ引いて、
しかも障害物走のスタイルになってるので、
いざレースが始まると砂埃で迫力があり、
障害(山状)の手前で一旦停止したりして。

観戦者も一緒にコース横を歩いて進んだり…

坂道上りながら立ち止まっちゃう子いたり…
と思えば、急に追い込む子もいて驚いたり…

うん…やっぱり何か和む…平和だわ…
サラブレッドによる競馬とは趣が違いました。
(↑旦那さんが馬好きな為、競馬もついて行く)




初めてなのでよくわかりませんでしたが、
とにもかくにもお馬が見たかったので
パドック前でお馬ちゃん待ち~♡
さすがに輓馬はでっかいですねぇ顔ハート
むっちりと、堪らないこの肉感(←変態)



サラブレッドポニーも好きなんだけど、
私が一番シンパシー感じるのは輓馬です。
『でっかい』のがキーワードかなぁ…
北斗の拳、ラオウ氏の黒王号が好きだし、
花の慶次、松風ちゃんもかなり好き(笑)



輓馬って身体はとても大きいんですけど、
瞳から醸し出す雰囲気がとても優しくて。
(あくまでも、レースに関係ない子の話)
ケージに“気性が荒いのでご注意下さい”と
注意書きされてる子と見つめ合ってるのに
穏やかで満たされる気持ちになれます…

特にノーザンホースパークの水宝号…
(阿寒湖も中札内も帯広も無関係なやつ)

…私だけかもしれませんが(笑)






あー、帰り道でも食べてますねぇ。
(写真のスクロール見ながら書いてます)

狩勝峠を越える手前、新得町でそばの館へ。
年越しそばがカップ麺だったので、
新年早々からそばリベンジです(笑)
桜海老のかき揚げを温かいお蕎麦で。

お会計の時に『お年賀で差し上げてます』と
新得のお蕎麦をいただいてしまいましたので、
相当お得に、蕎麦の産地でお蕎麦食べてます…





この後、吹雪き始めた道をひた走り、
夕張を越えて札幌へと戻ってきて、
そのまま北海道神宮へ初詣に行きました。

今年も無事に新年を迎えたご挨拶をし、
縁起物付のおみくじをひいて終了~!
(珍しく小吉、でも悪くない感じ)

屋台で焼き鳥を買って帰ったのでした。






そんなこんなです。

これにて年末年始へっぽこ道中は終了!
初めての土地も、大好きな土地も、
家族揃って体験できたことに感謝♡
阿寒湖からもう少し移動して
摩周湖とか知床とかも行ってみたい…かも…
野望って果てしないですね(笑)





それでは皆さん、ご機嫌うるわしゅう~
(*゚▽゚)ノ ciao!!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス