痴漢。

テーマ:
今日、ラジオの仕事に行く前に、痴漢に遭いました。

私が電車から降りた瞬間、体を触られ、相手は、電車に乗り込む。

で、犯人のオジさんは逃げるつもりだったのでしょう。

あまりにも堂々とした大胆な行動に、私は、一瞬きょとーん。

でも次の瞬間・・・オジさんのにやけた顔に怒りのスイッチオン。

「その人、痴漢です!」

と再び電車に乗り込み、犯人を捕まえました。

でも、犯人のオジさん、逃げる逃げる。情けない顔して。

その人は、電車から再びホームに出て、また電車に乗り込み・・・

最後は逃げられてしまいました。

くやしー。

生放送の仕事も控えていたので、最後まで追えなかった。

ヒールじゃなかったら、絶対追いつめてたのに!怒

でも、逃げられた後悲しかったのは、誰も助けてくれなかった事。

残念。

何度も何度も「痴漢!捕まえて!」って言ったのに・・・

ホームにも電車にも男の人が沢山いたのに・・・

よけられた。

そして、誰も一緒に押さえてくれなかった。

男性の皆さん、助けましょうよ。

女性の皆さん、痴漢は、車中だけでなく、乗り際、降り際も

いますからね。注意して下さいね・・・ホントに。ふぅ。

なんだか、一日の始まりに「怒り→悲しい」出来事。(T_T)

しかし、いい歳した人が痴漢だなんて・・・

ホントにくだらない事して、ホント情けない。