雪柳庵コラム

雪柳庵コラム

京都で活動している雪柳庵のイベント案内や代表のコラムなど

さてさて、

 
中に入ると、右手に靴ロッカーがあるのでそちらに靴を預け
鍵を持って受付(真正面にあるよ)へ。
 
その手前にスリッパあるのに完全スルーして中入っちゃったです。(失敗w)
絨毯だから、スリッパなくても大丈夫だけどね。
 
突然の早いチェックインだったにも関わらず丁寧に対応していただけました。
 
駄菓子コーナーもあり、子供達のテンションが上がる上がる。
 
さて、今回のファミリープランですが、
我が家は男児二人に母一人だったので、
男性専用フロアにファミリープランのお部屋がありました。
(女児ファミリーだと女性専用フロアなのかな?多分)
 
全ての入り口はバーコード管理なので、宿泊者のみ通れる仕様です。
 
ロッカーはそれぞれの性別のフロアに。
子供達は、早速男性専用ロッカーに勉強道具を預け入れ。
(その後、それが使われることはなかった・・・・)
 
チェックイン後、すぐに予定があったので外出し、
戻りは22時になってしまいました。
 
夕食は付いていないので、外食になりますが、
周辺にお食事所はたくさん。
Egg Thingsもあるので、この機会にハワイアンディナーもおすすめ。
 
さて、食事も済んでから戻ってきました。安心お宿。
 
運動後で汗だくだったので、まずはお風呂。
我々、下着しか持たずに入ってるので、ホテルの部屋着をお借りします。
 
ファミリープランでは甚平が子供達は借りれますが、
残念ながら我が家の子供達は子供サイズちょっと超えてる・・・
 
弟の方(140cm)は、甚平でなくキッズ部屋着をお借りしました。
兄の方は160cmなので大人サイズです。
 
ご丁寧にフロントの方が、男性専用ロッカーで子供達に
「サイズいかがですか?」
と尋ねに来てくださったよう。
子供達だけで専用フロアに入っても安心でした。
(流石のサイズなので、子供達が女性専用ロッカーには入ってこれないしね)
 
それぞれの性別専用フロアにラウンジがあるのですが、
性別問わず使えるのは1階ラウンジになります。
こちらには、専用フロアからの漫画の持ち込みもOK。
1Fに降りてお風呂のあとは1Fのラウンジ集合。
 
お風呂は人工温泉ですが、久しぶりの大きな湯船にほっこり。
 
 
露天風呂もあり、この暑いのに露天風呂?と思われますが、
以外に夜の風が心地よく、また、お湯の温度が暑すぎないので心地よく
温泉入らせていただきました。
 
 
ホタルの湯(露天風呂)とあったので、次男はホタルがいるのかと
期待していたようで、
「ホタルいーひんかったで!」
とのこと。当然です。
光のことだよ。と言いましたがイマイチわかってないよう・・・
小学校低学年あるあるです。
 
それにしても、こちらのアメニティの充実ぶりには驚かされます。
 
シャンプーの種類が豊富!
自宅で使用しているシャンプー、トリートメントもあり、
ホテルや温泉備え付けの洗髪剤で髪がゴワゴワになる心配もなくありがたい。
 
女性用ラウンジにもアメニティも豊富にありますので、
お風呂でゆっくり髪を乾かせなくても、
女性フロアのパウダールームでゆっくりも可能です。
 
 
女性が宿泊できるカプセルホテルはなかなかないので、
この充実っぷりは本当に嬉しい。
 
とはいえ、私は、ささっと髪を乾かして、1階ラウンジへ。
すでに子供達は上がって待っていたようで、
ラウンジに備え付けのゲームで遊んで待っていてくれました。
 
 
待ち合わせにありがたいです。
 
大人には嬉しい
 
オープン記念で、ワインも飲み放題があり、ありがたい。
image
 
フリードリンク(ソフトドリンクは無料)と、かき氷(フリー)もあり
子供達は大喜びで、色々なシロップを楽しみ、
最終的にはかき氷にカルピスをかけて楽しんでました。
うん。それ、もはや普通のカルピスだね。
 
チェキでの記念撮影などもあり、久しぶりのチェキ!
なんかチェキ自体が進化していてびっくり!
 
デジタル世代の子供たちは、ポラロイドカメラが珍しいみたいで
「撮らせて!」と大盛り上がり。
マジックやシールも貸していただけたので、
デコレーションを楽しんでいました。
 
なんせ戻ったのが22時近くだったので、
かき氷、フリードリンク、足湯(1Fラウンジにあります)を
充分に楽しみ、いざ、就寝。