フレッシュなビーツ | 塚本有紀のおいしいもの大好き!

塚本有紀のおいしいもの大好き!

フランス料理とお菓子の教室を開いています。おいしいものにまつわる話し、教室での出来事など、たくさんお届けします。
 

ビーツを買いました。葉付きの、こんなにフレッシュな感じのビーツを買ったのは初めて!

葉っぱのあたりはスイスチャードに似ているし、茎のあたりはルバーブみたい。

 

スーパーで通常見るのは葉っぱがなくて、身はもっと固くて赤いよう。これはまだまだ若いのでしょうか。

 

こんなにフレッシュなら、茎も食べられるかも!

ということで、茹でてみることにしました。

あれ、このにおいは、むむ、ほうれん草です。

食べてみると、その味も食感もまさしくほうれん草!! 茎はもっとスジスジごわごわかと思いきや、とても柔らかくて、まさしく茹でたほうれん草の食感です。

 

ほうれん草はヒユ科ほうれん草属。ビーツはヒユ科フダンソウ属。スイスチャード(フダンソウ)もヒユ科フダンソウ属で、ビーツの一系統とのこと。だから味や食感が似ているのは、とても納得です。似ているというより、ビーツの葉っぱは「ほぼ、ほうれん草」でした!