ドライアプリコット作り | 塚本有紀のおいしいもの大好き!

塚本有紀のおいしいもの大好き!

フランス料理とお菓子の教室を開いています。おいしいものにまつわる話し、教室での出来事など、たくさんお届けします。
 

今年も、黒門市場で長野産アプリコットを見つけました。

アプリコットを見掛けると、用もないのに、どうしても買ってしまいます。

「今買わないと、次はないかも」

という、強迫観念みたいな気持ちがでてきてしまうのです。

そして、一度は思いとどまったのに(忙しい&今作りたいと思っているものはない)、やっぱり買ってしまいました。

 

買った以上は、何か作る?? 

ということで、半量はクレーム・ダブリコcreme d’abricotのリキュールに。残り半量はドライにしてみることにしました。

 

乾かすこと、1週間弱。かなりどんよりすごい色になりましたが、そういえばオーガニックのアプリコットはもっと黒い!

漂白剤を使わないと、こんなかんじなのかもしれません。

一つ食べてみました。

ひゃー、すっぱい!! 料理講座のチーズに添える予定です。