前回の夫さんの記事に、
衝撃を受けた方もたくさんおられることでしょう。
 
もちろん私もその一人なのですよガーンガーンガーン
 
 
私が一切タッチしないところで、
よくわからないご近所さんとのトラブが激化していって、
夫さんの奇行も・・・
 
 
それはそれは想像を絶するレベルでした。
 
 
 
そして昨日のこと。
 
 
夫さんが作ったコモディの替え歌の2番。
 
 
 
 
 
私が止めるもの聞かず、
朝からお庭でお披露目していたわけです。
 
 
 
そこからはあれよあれよという間に、
お隣の当事者から怒号を浴びせられ(当たり前だあせる
 
 
更には
歌詞の1番の隣人当事者(夫さんによれば)
まで登場して、
 
それはそれはもう・・・えーんえーんえーん
 
 
 
見るに堪えない、
地獄絵図が繰り広げられていたんです。
 
 
 
そんな中、
一人の老人風の声したおじいさんが現れまして。
(マンション理事長の息子さんらしい)
 
 
歌詞の1番、2番(夫さん曰く)と一言二言会話した後、
 
なにやら子供に語り掛けるように、
夫さんに声掛けしているのが聞こえてきました。
 
 
 
よくわからないけど、
 
「大丈夫かえ?
病院行こうか?」
 
と。
 
 
そんな声だけ聞こえてきました。
 
 
 
私は内心少し吹き出してしまったんですが、
 
 
夫さんのことだから、
著しく反発して、
さらに炎上すると思ったんです。
 
 
そしたら夫さん。
 
 
 
まさかのビックリマークビックリマークビックリマークビックリマーク
 
 
「はい。
病院行きましょう爆  笑爆  笑爆  笑
保険証持っていきますね音譜音譜音譜
 
 
(夫さん曰く自身の正当性を立証する為、
心身の健全性を証明すべく
了承したと申しておりますゲラゲラ
 
 
 
そう言って出かけてしまったんですよ。
 
 
 
 
それで昼過ぎに帰ってきまして。
 
 
なんか不機嫌そうだし。
 
 
 
私も一切何も聞かずに、
黙ってサッポロ一番味噌ラーメン作って、
 
 
 
食べてもらいました。
 
 
 
食べ終わったら、
夫さんふいにどこかに電話してまして。
 
 
 
電話の内容的には、
営業電話っぽくて、
効率のいい仕事くれませんか?系の会話してたんです。
 
 
もちろん丸一日、
夫さんは不機嫌だったんですけど。
 
 
 
夜になって私に白状したことがあって。
 
 
 
電話した相手は、
かつて仕事でよくお世話になっていた社長さんで。
 
 
その社長さんは、
私も面識があるのですが、
結構クセがある方なんです。
 
 
クセが強いもの同志、
平和な関係性なわけもなく・・・・
 
 
 
その社長からは
 
お前は二度と電話してくんなゲローゲローゲロー
 
 
と一年前位にブチ切れられて以来、
久々に電話してみたということらしいのです。
 
 
 
 
夫さんが
 
「社長最近どうですか?
なにかいい仕事あったら回してくれませんかねはてなマーク
 
 
そう投げかけたところ・・・
 
 
 
 
なんて返答があったと思いますはてなマークはてなマークはてなマークはてなマークはてなマーク
 
 
「バカヤローゲローゲローゲローゲロー
 
お前なんてプライドばかり高くて、
なんの技術もないんだよムキーッムキーッムキーッムキーッ
 
 
お前なんて社会不適合者だドンッドンッドンッドンッ
 
病院でも行ってこいゲローゲローゲローゲロー
 
 
 
って言われたそうなんです・・・・
 
 
 
 
夫さんもさすがに、
いま病院から帰って来たところですっあせるゲラゲラ
 
 
とは言えなかったそうなんです。
 
 
はああえーんえーん
 
 
 
耐えて耐えて耐えてビックリマークビックリマークビックリマーク
 
 
それが結婚生活なのじゃゲラゲラゲラゲラゲラゲラ
 
 
ポーリナ・オセチンスカヤによる、
バッハの「羊は安らかに草を食み」

 

 

 
夫さんがキモい唄歌ってるときは、
私はこの動画見て心を鎮めておりましたよチーン
 
 
アーメン笑い泣き
 
 


結婚生活ランキング