こんばんは、早くもネタ切れ気味のyukiです。
他人に対するアピールポイントが何も無いのが原因ですね。
ボクもいっそ二匹目のドジョウならぬ、二匹目の先行者
探すべきなのでしょうか。中国とか韓国の最新事情をチェックして。


hit数を稼ぐブログを見てると、やっぱり流行に乗るのが上手な方が多いようです。
トップの方のブログは殆どDQ8の話をしていますね。
「流行の話題その1」
…で、DQ8発売されましたね。
キャラクターの乳をチェックして楽しむゲームだという
物凄い情報が流れているので、本気で購入を視野に入れる必要がありそうです。
だから何だと言われると困るけど。

「流行の話題その2」
イラク派兵、延びそうですね…。
アメリカに協力して自衛隊を義援する、って形じゃ、
世界からは評価されないと思うんだけどなぁ。
「アメリカとは全く別の国の意思で派兵してます!」
ってアピールしないと、
イラクの人も信用しきれないんじゃないかなぁ、と心配です。

…ボクはそういう世界の情勢の知識は無いんで、聞き流してくれると嬉しいです。

AD
最強伝説黒沢、面白い('A`)
流石2ちゃんねる独身男性板推薦図書。
なんか良いね。あの、タダのギャグ漫画で終わらない所とか。
個人的には是非とも中高年のお父様方に読んで欲しい一冊。
ただ、読んだお父様がどんな奇行に走っても、
最強伝説黒沢とボクは、一切責任を負いません。


死にたいなら一人で死ねっ!



中根君のモテ具合とかを見て、少しだけモテる希望を持ってしまった
俺は多分敗北者なんだと思います。
どうせモテないし。
ボクの人生は漫画じゃないからオチは要りません('A`)



現実見ようか、俺…('A`)
AD

書評:翼ある闇

テーマ:
下ネタばかり言っててもしょうがないので、
そろそろ本格的に書評なんぞをやってみようかと思います。

翼ある闇~メルカトル鮎最期の事件~ 

自分、携帯もデジカメもスキャナも持ってない人間なんで、
画像に関してはとてもアバウトな表紙っぽい絵だけで勘弁して下さると嬉しいです。


本当はこの書評は図書委員の会誌で使用しようと思っていたモノなんですが、
2年も下の後輩に先に紹介されるというショックを通り越して
情けなくなる事態が生じたのでお蔵入りしていました。


ミステリを紹介するにあたって、ネタバレはご法度です。
ある程度までネタバレした方が面白い書評になる事も多いですが、
書評の面白さよりも本で楽しんで貰ったほうが間違いなく良いので、
できる限りネタバレは無しの方向でやってみようと思います。
特に今回紹介する本に関しては、ネタバレはご法度と言うより…死罪?



なのに物語のあらすじ紹介だけでもネタバレスレスレという、
この洗練された読者泣かせかつ書評泣かせの一品。
頼むからもう勘弁してくれと云わせんばかりの逆転劇。
特に○○の○○○が○○○○してしまうところとか、その後の○が○○の○○だったりとか、○○の○○○○が実は○○の○○で○○○○だった所とか、もうマジで芸術だと思いました。










…と、こんな具合に伏字だらけで文章にすらならない程の作品です。コレは。
最初の章を読んだだけじゃ、とてもじゃないが○○の内容は想像できないでしょう。
仮に犯人に至れたとしても、絶対にトリックは当てられない。断言します。



…それでも犯人とトリックを当てちゃった方はその才能を眠らせるのがスゲェ勿体無いので、作家になる事をオススメします。てかなって下さい。
AD

私のDream地獄変

テーマ:
こんばんは。
「お前が人の上に立っている姿が想像できない」
と友人に言われました、yukiです('A`)






実は結構凹んでます('A`)


ボクにだって人並みの権力欲くらいはあるんです。
そこを出し抜けにそんな事言われたら、いくらなんでも凹みます。
それこそ、タマもサオも正常に機能する健康優良な青年男子が
女性に「このインポテンツ野郎!死ね!」って言われるのと同じくらいショックなのです。

それこそ、 「タマを括って死ぬべきか、首を括って死ぬべきか、それが問題だ」
とハムレットばりに考えてしまう程大問題なのです。




ところで、こんなボクにも(だからこそ?)最終的な夢があります。
いつか、ボクのブログに読者がイッパイ付いた暁には、
「雪色ぺドフィリアのyukiさん」とか呼ばれて

「俺はロリコンじゃねぇっつってんだろ(゜Д゜)ゴルァ!

とフォントサイズ12太字赤色で答え返すような馴れ合いがしたいです。
いつかそんなブロガーになって、100万円…は貰える気がしないので、誰かがボクに3万円から5万円くらいくれると凄い嬉しいです。


普通だったらココで「下ネタばかりでゴメンナサイ」と謝るところですが、
「謝るくらいなら書くな」と言われそうなので謝りません。書いたあとで謝るのもなんかワザトラシイですし。

下ネタばんじゃーい∩(・ω・)∩
こんばんは、雪色エンサイクロペディアのyukiです。
…どうも普通すぎる。

こんばんは、友人に弁当のご飯を半分食べられたyukiです。
…なんか恨みがましいな。

こんばんは、ドリームランドのプールで溺れ死にそうになったyukiです。
…文字にすると面白く無いな。

こんばんは、朝起きたら夕方だった事があります、yukiです。
…だから何?って感じだな。


…のっけから迷いに迷ってる僕ですが、コレにも理由がありまして。

今回も再び、定期読者をつけるために、上位ランカーの方々の日記を覗いて来ました。
アメブロのみならず、jugemとかライブドアとかちゃぶろとか。
やっぱり挨拶は大切ですね…って事で今回、こんなスタートとなったワケです。

で、上の挨拶、勿論、全部実話です。

シャア・・・  シャア・・・  シャア・・・ シャア・・・

今フジテレビ見てたんです。
DQブームの仕掛人たち、だそうです。
でも重要なのはそこじゃあないんです。
広報さんたちの苦労とかスクエニの開発室とか写ってて
中々豪華な特集です。この特集も中々力が入ってると思いました。

でも、重要なのはそこじゃないんです。

なんかシャア・アズナブルが並んでるんですよ。行列に。
そして買ってました。DQⅧ。

シャア!シャア!シャア!

ビーム輝くフラッシュバックにヤツの影。
ボクはマスコミのみならずシャア男にまで踊らされているのでしょうか。


※そもそもシャアって誰だ?って方へ。
シャアは「機動戦士ガンダム」というアニメ登場するロリコンです。
気になるなら「シャア」でイメージ検索するといいでしょう。



※2005年5月1日追記:シャア大佐はウェルダン穂積さん でした。

画像もあるけど本人に許可貰わずアップするのもアレなのでアレ。

とりあえずTBだけ送。

折角blogを開設したからにはそれなりのhit数が欲しいと思い、
ランキング上位の方々のblogをざっと覗き見して来ました。
作ったからには一人相撲じゃなくて読んでくれる相手が欲しいのが人情ってもんです。

いや、悔しいけどやっぱ面白いですね皆様(´・ω・`)
同じ時間がかかると考えると、間違いなくボクに勝ち目は無い。
勝敗のどうのこうのじゃないけど、悔しい。

少なくとも読者的には、こんなページ見てる場合じゃ無い。

この日記にも特徴的な何かカラーをつけなければ。

路線1
俗に言うモブログ。面白い画像を量産してお客さんを掴む。

コレだったら筆不精なアノ人も、タイプが苦手なアノ人も、
アルバム作り感覚で面白い情報を提供できるはず。
なるほど、言われてみれば文章で売るサイトよりも画像で売るサイトのが多いし、
自分のお気に入りを見ても、殆どが画像関連のサイトだ。
視覚情報がネットでの勝敗を担う。きっとそうだ。
画像掲示板があんなにイッパイあるのは、
視覚情報の訴えるパワーが凄いからに違いない。

そのパワーの七割くらいは性欲で構成されてそうだけど。

ともかく、故人曰く、百聞は一見にしかず。面白い画像こそトップへの近道だ!
デジカメもケータイもスキャナも持ってないけど、頑張るぞー!

…気合でなんとかならんかな。念力とか、そういうアレで。無理か。