こんばんわ。


早速、お昼にアップした記事の続きを書いていきたいと思います^ ^

今回作り方を紹介している作品はこちら↓



右下の作品です^ ^

↑はフックドゥズパゲッティで作ったものですが、今回はダイソーのTシャツヤーンで同じものを作ってます


とっても簡単なので、ぜひ皆さんも作ってみてくださいね( ´艸`)





では、前記事の続きから始めたいと思います…


5.  2段目カーブ部分
2段目のカーブのところに差し掛かったら、一段目のくさり編みの一目めまで引き抜き編みをし、そこからくさり3目を編んで、また一段目のくさり3目めに引き抜き編みをします。




6.  閉じる
閉じ方は、本などに載っている閉じ方でOKです


↓YouTubeでわかりやすい動画を見つけました✨紹介されている3つの閉じ方の内、3つ目をこのブレスレットに用います。




↓こちらでも閉じ方は見れますが、↑の閉じ方の方がわかりやすいと思います^ ^
↓は、糸端の始末を参考にしてください

<


↑の始末方法にプラスして、Tシャツヤーンは滑りやすく伸縮するし解けやすいので、糸端をボンドで接着するのをオススメします^ ^



7.  金具を取り付ける

↓こちらの金具を使用します。



金具の購入先は、楽天で「ひねり金具」と、検索してみてください

2016.03.18追記
仕入先の方にLINKの許可をご快諾いただけました✨
私の購入している先はこちら↓です♡

手芸材料てぃぐま

{0B889B46-D6E1-4E9C-8FC7-4CB134C83223}

{F057C18B-9C78-45E2-92AE-8D6682B6CE51}

↑HP右側のカテゴリーの中から、「ひねりホック」をクリックしてください^ ^


ひねりホックの他にも、私のオススメはこちら✨↓

{A8D164B1-062E-4C3D-8DCC-606B624DBFFF}

{A53C46EE-E898-4729-8E76-0C16518AA49E}


柄タッセルなどに使える柄カンとカツラカン✨(画像ではハマナカ キャップとありますが)

繊細な模様がステキすぎる!( #●´艸`)♡


あ💦すいません💦いつもの変態ぶりが…(笑)

ちなみにクドイようですが、私はアフィリじゃありません(笑)


近々こちらで購入したカツラカンを使用したアルファベットオブジェの記事を書きたいと思ってます^ ^


ぜひ、また見にいらしてくださいね♡


さて、なが~い追記になりましたが(笑)本題に戻ります↓(笑)





本体に金具を取り付けます。
穴が開いている方の金具には、布をしっかり掴まえるための爪があります。その爪の奥に目打ちで本体をグイグイ押し入れます。




8.  ペンチで金具を閉じる
金具に本体を上手く挟み込めたら、別布を用意して金具に傷がつかないように覆います。そして、その布の上からペンチで挟み、ググッと閉じます。




9.  もう一方の金具を取り付ける
もう一方の金具は差し込み式になっています。布と違ってもともと編み地に穴が開いていますので、適当な穴に金具を差し込んだら、ウラ座をはめ、爪を内側に折ります。



↓取り付け終わったところ





10.  ウラ座を隠す
これで完成でも良いのですが、完成度をアップする為にウラ座に両面テープでフェルトを貼り付けます





完成!!





お疲れ様でした^ ^



編み地がこの作品の1番のこだわりポイントです♡

厚みが出過ぎないように、でも編み目模様も綺麗に見せたかったので思考錯誤してこの形に辿り着きました✨


この記事を見ていただいた方にもこのデザインが気に入ってもらえると嬉しいです✨




今回も長々とお付き合いくださりありがとうございました✨


内容についてのご意見やご感想、質問などをいただけると、今後の作り方紹介の参考になります✨
ぜひ、ご一報くださいませ( ´艸`)✨




↓ランキングに参加しています!
ポチッと応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家志望へ
にほんブログ村


☆Instagram☆
これまでの作品やもろもろ載せてます
遊びに来てください⑅◡̈*