2020年もありがとうございました! | よつばカフェ

よつばカフェ

横浜市鶴見区東寺尾にて自宅カフェオープン!
お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りを!

2020年も残りあとわずかになりました。
今年はいつもよりも早くお節を作り終え、
家族とゆっくり紅白歌合戦を観ています。

年越しそばを食べながら、
家族一人ひとり「今年のふりかえり」をしました。

末っ子たっくんは、
「今年はお母さんとたくさん一緒にいれて、嬉しかった!」と話してくれました。

中1になった長女は、
「友達がたくさん増えて良かった!」

次女は、
「いろいろあって、不安だった」

4月中頃からリモート勤務になった主人は、
「リモート最高!通勤がなくなると、こんなに楽になるとは」

でした。

嬉しいこともあったけど、
不安なこともたくさんありましたね。

私にとりましては、
3月からカフェを休むことを決めてから
いつ再開しようかを苦しみ迷いながらの毎日でした。

私の軸となる「よつばカフェ」ができないことは、どこか足りない、空っぽの感じがずっとしていました。

そんな中、多くの方もそうだったのではと思いますが、
改めていろいろなことを振り返り、見直す良い機会をもつことができました。

先日12月28日に
約10ヶ月ぶりに、よつばカフェを開きました。
告知は最小限にして、
お菓子も最小限の数にしました。

そうしましたら、
いつも支えてくださるお客様、友人達が
ブログや看板を見てお越しくださいました。
急遽スコーンを追加で焼くほどでした。

私はなんて幸せなんでしょう。
感謝しかありません。
よつばカフェを大切に思っていただき
ありがとうございます!

午後からは、よつばカフェらしく
「赤ちゃんパラダイス(次女曰く)」となりました。

お客様とお話ししながら、
「あー、これだなぁ」と
とてもしっくりきました。

お越しくださったみなさま、
本当にありがとうございました。


そして、来年からについてですが、
子ども達との時間を大切にしながらになりますが、
よつばカフェを再開しようと思います。 

月・水・金の営業ではなく
不定期営業となります。
オープン日は看板とブログでお知らせします。

今まで以上にマイペースで大変恐れ入りますが、
よろしければ、また来年もお越しいただけたらと思います。

最後に、
お休みの間に「お店の再開を待ってます!」と声をかけてくださった方々に、
心から感謝を申し上げます。
本当にいつも応援ありがとうございます。

2021年は、もう少し不安が減ってくれますように。
どうかお身体大切に
良いお年をお迎えください。

よつばカフェ 店主