顔出し効果? | 運送業・建設業許可・会社設立 埼玉県上尾市の行政書士 諸井佳子のブログ

運送業・建設業許可・会社設立 埼玉県上尾市の行政書士 諸井佳子のブログ

建設業・運送業許認可申請・会社設立 創業融資 起業セミナー
  埼玉県上尾市の行政書士 諸井佳子 

 

運送業・建設業許可申請
埼玉の行政書士 諸井佳子です。

ブログにご訪問下さいまして、
どうもありがとうございます。

 

この度本を出版しました。

 

緑ナンバーを取りたい方、

運送会社の経営を目指している方、

運送会社管理部門の担当者様、

運送会社新入社員の方、

 

また新人行政書士で、

運送業に興味のある方にも

おススメです。

 

"運送会社に一冊あると便利"

とのお声も頂いています。

 

今日は遠方の市役所に、

道路幅員証明の受け取りに。

(そこの市役所には、

行政書士試験の案内ポスターが

貼られていました)


その帰りに、お預かりしていた書類返却のため、

クライアント様を訪問しました。


普段でしたら、遠方のお客様への書類返却は、

郵送にする事が多いのですが、

たまたま近くに用事があったので、

帰りに寄ってみました。


業務終了のご挨拶をしてすぐに帰るつもりが、

別の案件のご相談があり、そこでは

プライバシーマークのご依頼を頂きました。


帰り道、運転中に同じお客様から

電話があったので、

"あれ?請求書間違えちゃったかな?"

なんて思ってコンビニの駐車場で電話を取ると、


"グリーン経営も取りたいのでお願いします"と、

追加のご依頼が。


顔を出してみるものですね。


先日もどこかの帰り道、

たまたまお客様の会社の近くを通ったので、

お土産(情報)を持って2社に立ち寄ると、


別々の2社から、

新規のご依頼を頂きました。


特に営業はしていません。

本当に顔を出し、色々とお話を伺っただけ。


結構多いと感じるのが、

行政書士に相談したかったけど、

忙しくて先延ばしにしてしまっているケース。


電話するのも少し面倒なのかもしれません。


なので、営業とは切り離し、

たまには訪問し、

お客様の話に耳を傾けるのも

サービスなのだと思います。






今日もお読みいただきまして、

どうもありがとうございました

 

 

 

 

 行政書士諸井佳子事務所

事務所ホームページはこちら
運送業についてはこちら 
建設業については
こちら 

女性の再チャレンジについては こちら

相続・遺言についてはこちら

パスポート申請代行についてはこちら

車庫証明についてはこちら