こんにちは。 
 
 心理数秘リーダーの
 ゆきんこ こと林友紀です
 
 
今日は7つの習慣の
第6の習慣~シナジーを創り出す~
 
についてシェアします。
 
 
シナジーとは、
全体の合計は個々の部分の総和よりも大きくなる
(P383)
ということで、
1∔1=2以上になることを言います。
 
1人の力では限界がある。
だから、人と繫がり、人と協力して成し遂げていこう
 
というようなことを、
最近よく耳にしますが、
 
人と協力する時、
1∔1=2になるか、
 
1∔1=0.5になるか
 
1∔1=100になるか、
 
それぞれの在り方や
コミュニケーションの取り方が
得られる成果に大きく作用します。
 
ポイントは、
自分と相手との【違い】を感じた時に、
どう対処するのか。
 
そこに差がでてきます。
 
相手との違いを感じた時に
その違いを否定・批判したり、
「あなたは、そう思うのね、私とは違うわ」と分離したり、
互いの意見の中間点で妥協したりすると、
 
シナジーは生まれず、
1∔1=0.5になる可能性が高いです。
 
 
相手との違いを感じた時に、
 
なぜ相手はそう感じるのか?
どんなパラダイムや愛をもっているのかをよく聴き、
自分が感じていることを誠実に伝える
という、
 
第5の習慣~まず理解に徹し、そして理解される~
 
を実践することで、
 
そういうことなら、じゃあ〇〇しようか!
 
という妥協点ではない、
第3の案がうまれる
 
これがシナジーを創り出すということです。
 
 
 
第5の習慣~まず理解に徹し、そして理解される~
を実践するためには、
 
謙虚な心で
相手の存在そのものを尊敬し
常に感謝の気持ちで接する
 
という人格の土台が必要です。
 
 
この人格の土台があるからこそ、
相手との違いを
尊重し、楽しめる♡
 
 
シナジーの本質は、
お互いの違いを認め、尊重し、
互いの強みを伸ばし、弱いところを補完し合うことです。
 
私は今まで、
真逆の生き方をしていたなと思います。
 
違いを否定し、排除し、
自分の弱みを隠そうとしたり、
埋めるために必死で努力したり、、、。
 
1人で完結することが完璧な人間だと思い、
そこを目指していた。
 
でも、どうやら違った。
 
自分のカタチを知り、
相手のカタチを知り、
受けいれ認め許し愛し、
凸凹の自分だからこそ、人と繫がれる。
 
 
それを実体験しつつあります。
 
 
今も、一人で頑張っている人へ
1人で頑張らなくても大丈夫だよ♡と言える
心を開いて人を信じ、分かち合い、
人を愛し、人の為を思って生きる
 
そんな世界を創っていきます。

 

 

 

 

虹個人セッションのお知らせ虹

 

ご予約はこちらから

 



心理数秘リーディングは、
osho系マンガラ数秘に
心理学、脳科学、感情分析論、
コーチング・日本古来の夢の叶え方等を交えた独自メソッドです。

数字からのメッセージを読み、

あなたが感じた1%を信じて
望む未来を取り寄せれるようリードしていきます。

 

 

人生のテーマ・課題、喜びの源泉

人生の目的、今年の流れなどトータルに読み解いていく

【トータル編】

 

 

今年の流れだけを読み解いていく

【個人年編】

 

をご用意しました。

 

 

【お客様の声】

★自分がどんな人なのか、何で苦しかったのかが

納得できました。

教えてもらったことで前に進む不安も軽減して、

進みやすくなりました。

 

★これからの未来、もっと

自分で自分を大切にして、周りの人たちも

幸せにしたいと思いました。

 

★丁寧に分かりやすく説明してくれるし、

話も聞いてくれるから、

理解がより深まりました。

 

★人って楽しむために生まれてきたんだな、って

自分の人生を信頼できるようになった

 

★自分の現在地とこれから大切にすることが分かって

とても指針になりました

 

★これからの進み方の攻略ができて面白い