義母にサプライズ♡

テーマ:
というわけで、週末は義父母が新婚旅行で訪れたコスタブラバに、結婚50周年記念の(義母への)サプライズ旅行
 
2月の休暇中も子供達に「絶対に内緒!」って念を押し。よく義父母に電話するので、長男など「危うく義母に4月に会おうねって言いそうになった」って危ない危ない
 
サプラーイズ!の瞬間です ♡

 
一足先に着いている義父母。そっとドアを開けた義父。息子たちはなぜか匍匐前進 爆笑...したいけど笑いを堪える私とオット
 
義母はテラスでクロスワードしてたようで。突然現れた孫たちにびっくり。大成功 ヾ(@°▽°@)ノ
 
コスタブラバならバルセロナから近いから、週末ランチくらい来るかしら?とは思っていたらしく。でも、義父は出発の二日前まで旅行の事を黙っていて。義母がお天気が悪いから美容院を土曜に変えようかしらって言ったので慌てて「お天気悪いし、コスタブラバに行かない?」って誘ったと
 
急だったし、私たちはランチだけでも来れるといいな〜くらいに思っていたので、まさか泊まりで来るとは!って嬉しいサプライズ

 

海側はにぎやかだろうと、静かなジローナとの間くらいの場所
{8428FFED-56E1-48F1-B7EB-D53B3085DD45}
 
天気予報では週末ダメダメだったけど、幸い土曜はそこそこいいお天気
image
 
土曜日が結婚記念日!のディナー
image
 
滞在中はこのテーブルに朝食時も
image
寒がりの私と義母に暖炉ぬくぬく
 
ケーキもサプライズ!
image
でもウェイターがデザート何にするか聞きにこないもので、義母「あ!わかったわよ、うふふ」って感づかれた
 
2月に義父から「プレゼントいらないから」って言われていて。悲しいかな、準備のいい義父母はもう、いろんな物を処分し始めていて。生前整理ってやつですね
 
今年78歳に76歳かな?になる彼ら。まだまだ元気だし、義父など、若い頃レースやってただけあって、フランスからコスタブラバまで途中一泊したとはいえ、運転してくるけれども
 
「高価なものはもう買うな」と念を押されたので、義母には淡水パールのペンダント、義父にはセーター。普段使えるものを
 
って、プレゼントあげてみんなでビズビズ(キス)してたら... 義母泣いちゃった 
 
何より、義父の義母への思いが伝わったのが私たちには本当に嬉しいです
 
3年前の写真(彼らの住まいから)
image
義父は義母が大好き!なのが一緒にいていつも伝わります :)(勿論、義母も義父が、だけど、多分 義父>>>> 義母かな 笑)
 
今は結婚したカップルでも半分くらいは離婚もするし。私の両親みたいに一緒だったとしても、ジジは71歳で亡くなったでしょ、仲良くてお互いが健康でいないとなかなか50年は迎えられないもんだよ〜って、長男と話して
 
ちょこちょこと義父に文句も言う義母だけど、いつもいつも一緒。父が亡くなった後、私の母に義父母の話をするといつも「パピとマミはいつも一緒だからいいわね〜。ママはパパがいなくなっちゃったから寂しいわよ」って
 
マニラからは来れなかった距離だけど、こうして家族全員で義父母の金婚祝いができて喜んでもらえてよかったです
 
 

にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

 

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村