論破王に逆らってみる | それでも僕は生きていく

それでも僕は生きていく

どうしても格好つけて、苦しいくせに「無理して」楽しいふりしたり、辛いくせに「無理して」ポジティブなこと書いたり…

でも
そんなのみんなに丸見えなんだよね。

辛い時は辛い
苦しい時は苦しい
悲しい時は悲しい
ありのままを素直に表現できる「正直さ」を大切に

ちょっと前

動画を見ていた時

論破で有名な「ひろ◯き」が

「因果応報とか輪廻転生なんてあり得ない

世の中には生まれついた環境や状況で

理不尽な生き方(死に方)をすることも

たくさんある。そんなのが前世とか

自分の行いのせいだとか理屈が通らない」

って感じのことを言っていた。



「たしかにな」って思うとこもあるけど

「うーーん?」って思うとこもある。



いじめを受けてる子に

環境だから仕方ないよ

とか

その状況はどうしようもないね

なんてこと言える?



因果応報とか

自業自得とか

仏教用語らしいけど、なんとなく

自分の行いが未来の自分を作り

過去の自分の行いが今につながるって

思うんだよね。



悪いことばかりだったとしても

そこで腐って文句言うより

歯を食いしばって頑張って乗り越えてみると

そのあと他人の頭にも敏感になり

優しい生き方が出来るのだと信じたい。



だから今を頑張れって応援したい。



一刀両断でバッツリ言い切ると

インパクトもあるし強さもあるから

なんとなく引きずられそうだけど

人はそんなに単純じゃないからね。。



今頑張ればそのうち良いこともある

だから頑張ろう!

そんな風に思うし思いたい。