今の自分を幸せだと思えなきゃ | 娘ちゃんの存在は宝物

娘ちゃんの存在は宝物

家族との「当たり前」の生活を楽しんで生きています。

子供への過度な期待やプレッシャーは良くないことは分かるけど、可愛いのは仕方がない。

ドタバタの毎日とちょっとだけ病気のことをなるべくく楽しそうに書いてみたい。

そう思ってます。

あり得ないぐらいの偶然が重なって
今の自分があるんだな。


あの時一歩間違っていたら
こんなところでスマホ触って
体の調子が悪いとか
暑いとか
文句言ってる余裕なんてなくて
今日生きるだけの金をどうするかだけを考え
夢とか希望とはかけ離れた生き方をしてても
不思議じゃないような選択もあったはず。


病気を患ってても
それでも笑顔で生きていられるのは
きっととんでもない奇跡なんだな。


仕事だとか
お金だとか
モラルだとか
常識だとか
考えられる「余裕のある」今を
有難いと思えなきゃバチ当たるな。


ありがたいわ。
ホント。