3月15日(木)

朝、カムデンタウンでのぞみさんと待ち合わせ。
贅沢にも俳優さんにリーディングして貰い、翻訳を確認することになったのだ。前述のわたしの女神(いつから)Aさんも観に来てくれてなんだか心強い。
読んでくれたのはラファエルとゆりり。

{3A236E4E-AC60-45D1-8AD0-8B98E13813C0}

ラファエルは日本にいた経験があり、日本語が結構上手い。ゆりりは日本人でロンドンで活動している女優さんで、英語が美しい。で、いざ読んで貰ったら…物凄く面白い。翻訳してもわたしが考えていたのと同じ面白さになっている。そしてラファエルもゆりりも面白い。

{932CB506-A755-4C43-9A42-3C37A266331F}

一回リーディングしたあと、なんとなくゆきさんからnotesがあればと言われたので、俳優さんにちょっとだけ言って再リーディング。やばい。ゆりりが怖い、怖くなっている。面白い!声に出して読んで貰ったことで、プリントルームでのプレイリーディングのイメージがかなり広がった。のぞみさんと一緒にお昼を食べて飲んで、色々と話して別れる。

午後はリハーサルを見学した大学の卒業公演を観る。やはり演出が俳優を魅力的に見せていて好感が持てる。特に派手なシャツの髭の子が上手かった(誰か分かりませんね)。そのあとこの芝居の照明デザインをやった男前照明家(女性)Sさんとごはん。感想などを話す。

夜はトラファルガースタジオへ。トラファルガー広場のすぐ近く。そしてジェームズ・マカヴォイがマクベスをやったところですよ。飾ってありましたよポスター。

{22CFD095-4439-4E09-9E34-49DC93C29CE3}

とてもいい劇場。ここで『グリニングマン』を見る。人形の使い方が最高。ダークファンタジー。

帰り道、夜のトラファルガー広場を初めて見た。