Continues~with Wings~

ネットと地デジの情報だけですが

狂喜乱舞の初日にまだ酔いしれてたら

それ以上の事態にめまいがする@@

 

羽生結弦くんご自身でおっしゃてった

いつも同じではない

2日目は違うのですか?

フィナーレ

ちがったぁああ(∩´∀`)∩

 

衣装ちがって曲目も違ってたりしたら

これほど驚くことはないでしょう

その通りだった

 

羽生くんのプロデュース

すごすぎる(◎_◎;)

 

試合見たいです

同じくらいショーもいっぱい見れたらいいなぁ

 

でもでもまだ無理はなさらずのおみ足です

そこ心配…

 

最初にへこむが

オフィシャルグッズは開始40分で

ガイドブック以外完売とか;;

あ…いや通販あるからがんば(*^^)v

 

はじまった2日目の前半レポをチラ見

サプライズは都築先生(^^♪

来てくださったのね

よかったです^^

 

佐野さん今日は赤ジャケット

羽生くんの技の解説は

ハイドロブレーディングとか

 

トークのお相手は無良くん(^^♪

グータッチやったとか

家族を持っての

スケーターの生き方を聞きまくり?

 

羽生くんケガで大変な時に

無良くんLINEで靴が壊れた相談だったの?

4回転トーループどうやって跳ぶのとか?

めちゃへこんでるのに

おいおいって言いながら

楽しそうだったらしい^^

 

ガイドブックにもゲスト様に

羽生くんのお言葉が添えられているとか

通販で買うの楽しみです♪

 

多分ここに書いてること

順番前後ひっくり返ってるかな

あちこち見て目が回ってるからぁ@@

思い出し書いています

 

今日は悲愴の衣装だったのね

海の妖精さん会いたかったなぁ;;

演じられたのは何曲でしょう?

まだよくわからないのですが

 

サタデーステーションで放送あった

最初の曲名見逃し;;後で見よ

 

【追記【】

現地でておられて読者様に教えていただきました

悲愴の衣装でミッションインポッシブル

滑られてとのことです

そしてパリ散へ

パリの散歩道きれい~~~~~✨

キラッキラですね°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

 

つたない私のブログにご協力ありがとうございます

 

こちら夕方の Jチャン 動画です

https://youtu.be/CSfAMPthE3o

 

ありがとうございますm(__)m

 

悲愴衣装は着脱が大変なんですね

ご苦労様でした

ありがとうございます

 

フィナーレで一人残ってマイク手に

いっぱいお話しありがとうございます

ツイで見させていただきました

 

今日という日に悲愴が滑れたこと

熊本の被害者の方々に捧げられていたのですね

羽生くんは被災者の辛さ誰よりもわかっているから

意味深いと思います

ありがとうございます

 

平昌でのSEIMEIのことも語られたとか

 

それからもいろいろあったのでしょう

なのにファンのみんなのこと思ってくれて

 

「みんなの目が僕にとって星みたいなもので

スポットライトだけじゃなく

みんなが見ててくれるから

ここに立ててます」

 

「みんなの光があるから

僕はこうやって輝いていられるんだなって思います」

 

競技もう少し頑張りますって

 

羽生くんが一番大変でしょうに

みんながいろいろ言われるんじゃないかと

気遣っていただいて

 

「そんな中でみんな声を上げてくれて

ほんとにありがとう

僕のこと愛してくれてありがとう」

 

「もう少しだけ人生懸けるので力ください

ありがとうございました」

 

まだまだあるんだけど全部書けない

こんな感じで…

もう泣ける(´;ω;`)

 

会場でこれ聞いてたら見てたら感涙だね

 

ずっと羽生くんが心の光です

この先もずっと応援しています

 

人類最強の言葉

愛 ありがとう

 

たくさんの愛しみが

羽生くんに注がれますように

 

 

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

 

透き通った椅子もいいよね

っとふと思った^^

 

 

Continues~with Wings~

フォトギャラリー

スポーツナビ

https://mobile.twitter.com/sn_figure/status/984994480993505281

 

 

羽生、サプライズで魅せた「幸せ」の舞い/フィギュア

サンスポ

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180414-00000021-sanspo-spo

 

 

 平昌五輪フィギュアスケート男子で66年ぶりの2連覇を飾った羽生結弦(23)=ANA=が企画し、ファンに凱旋(がいせん)報告を行うアイスショー「Continues ~with Wings~」が13日、東京・調布市の武蔵野の森総合スポーツプラザで行われた。右足首痛の影響で予定になかった演技を急きょ披露。3月下旬からは氷上練習を再開し、既にトーループ、サルコー、アクセルの3種類のジャンプを跳んでいることを明らかにした。

 
 誰も予期せぬドラマを演出する。やはり羽生は千両役者だ。2部構成の公演のフィナーレ。白と赤の衣装を身にまとい、スケート靴を履いた絶対王者が銀盤に現れた。美しいピアノの旋律が響く。列島に歓喜を呼んだあの平昌五輪のショートプログラム(SP)で舞った「バラード第1番」を、感謝を胸に演じた。

 「無事に(治療の)安静期間を終え、皆さんの前に立てて幸せ。スケーターになれて本当によかったです」

 右足首痛のため演技は行わないと発表していたが、ファン待望のサプライズ。カラフルなライトに照らされ、リンクではひときわ華やぐ。ジャンプは跳ばずとも、力強いステップは健在だ。世界選手権(3月、イタリア・ミラノ)を欠場したため、公の場で2月25日の五輪エキシビション以来の演技となった。「バラード第1番」を含む3曲のメドレーに、立ち見もいる約1万人が総立ちで沸き立った。
 
 五輪後の1カ月弱は氷上を離れた。静養を経て、3月下旬から氷上練習を再開。曲がらないほど深刻な時期もあった右足首の回復は順調だ。スピンにもステップにも不安はない。既にトーループ、サルコー、アクセルの3種類のジャンプを跳んでいると回復具合を説明。今は「4回転に入れる」段階にある。

 「(来季は)なるべくたくさんの試合に出て、自分の演技をしたい」。10月開幕のグランプリ(GP)シリーズなどシーズン序盤から試合に臨む意欲を示す。来季のプログラムにまで言及はしなかったが、新たな戦いへ着々と準備を進めている。

 22日の地元・仙台市のパレードには約12万人が訪れる見込みだ。「一番思いを伝えられるのはスケート。けがでマイナスなイメージのある皆さんの気持ちをプラスに持っていけたら」。大切なファンがいる限り、羽生は立ち止まらない。
 

 

ラスト1日 3日目ファイト(^_^)v

 

見ていただいてありがとうございます

いいね!ありがとう

 

画像はお借りしています


人気ブログランキング