ご訪問ありがとうございます!!

 

*はじめましての方はこちらへ* →自己紹介 

 

 





ゴールデンウィーク中の隙間時間に



久しぶりに収納を見直しました!




なのにブログに書くの6月  笑

 

 

 






この収納を見直すきっかけになったのは



おぎゃこちゃんのおうちの洗面所を片付けたときのこと。

 

 





 

 

洗面所の収納に

 

 

 

 

 

 

洗剤 がこんなにも入ってたおぎゃこちゃん

 

 



 

びっくりして聞いてみたら

 

 

『洗剤は洗剤でまとめるほうがいいと思ってた』とのことで

 


 

トイレの洗剤までが洗面所に収納されていて

 

 


 

トイレ掃除のときは


ここからトイレに持っていってたそう!



(トイレに棚ついてるのに)

 





 

 


 

で、トイレに収納してあげたら…

 

 


 

といっても、ただ入れただけなんですけどあせる


 

 

「めっちゃ使いやすくなった 笑」 とLINEが…笑

 

 

 

 

 

そりゃそうやよー!と返しながらも



 

ふと


 

『え、でも、我が家もそういう収納してるところ、あるのかも…』

 

 



って思ったんです

 

 

 

 

 

 




 

まっさきに頭に浮かんだのがこの

 

 

食品ストック収納でした

 

 





ビフォー撮り忘れて古い写真ですみません


 







うちにもそう、あったんです!



 

「食品ストック」で一か所にまとめていた収納が!!

 

 

 




 

当たり前ですがここだとキッチンの中からは

 


ぐるりとまわらないと取れません

 

 





 

でも一ヶ所にまとめていることで


収納するときに楽だったのと





言っても2.3秒でたどり着けますし


めっちゃ不便!までとは感じていなかったんです

 

 

 




でもこの機会に見直してみようと思い

  

 

今回思い腰をあげて、変えてみました!!

 

 







 

まずそれぞれ使う場所にお引越し。

 

 

 

 




今回は三ヶ所に分けて収納しなおしました




 



①はお菓子






 

お菓子は前と同じ場所に収納。



子どもも取りやすい位置なんです♩¨̮*







隣にはわんこのお菓子を入れましたキラキラ




 

②は乾物類を。







パスタやかつお、昆布などの乾物は


私しか使わないので




中身が見えにくくてもOK!



 




このボックスはしっかりしていて



重いものを入れてもスッと取り出しやすくて

ずっと愛用しています








 

 

 

 

 ③レトルト食品




インスタントラーメンやカレーなどの



夫も使うものは、見やすい引き出し収納にチェンジしました







前と違って開けると上から一目でわかるので





夫にもとても好評でした♩¨̮*



倒れてこないように


おうちにあったファイルボックスに適当に立てて入れています






 


 

1ヶ所から3ヶ所に収納を分けたことによって

 


 

動線にかなった家族も使いやすい収納にチェンジ!

 

 





 

 

当たり前だけど、やっぱり使いやすい 笑

 

 



自分の中の「収納はこう!」という


固定観念を捨て去ることって大事だなと思いました!





 

今回見直すきっかけを作ってくれたおぎゃこちゃんにも感謝です音譜

 

 




 

お菓子の下の空いたスペースには




テーブルからサッと取り出したい取り皿や


花瓶を収納しました


 

 




この見直しをきっかけに



キッチン収納が他にもマイナーチェンジしたので



また記録させてもらいたいと思います♩¨̮*








では本日も最後までありがとうございました!

 

 

 

 

日々の記録、インスタグラムはこちらから ⬇︎
 

✱コメントやご質問もインスタグラムの方にお願いします!
フォローしてくださるととてもうれしいです♩¨̮*
 


 

暮らしに役立つ愛用品はこちら⬇︎


 

 


読者登録もぜひよろしくお願いします!


読者登録してね

 


 

ご訪問いただきありがとうございました!

 

インスタグラムでの載せきれない家の情報や、注文住宅を建てる上で意識したことや

 

普段の収納や料理、インテリアなど、私の日々の暮らしの情報も発信していきますので、 今後とも覗いていただけると嬉しいです。