ゆきがめのシネマ。試写と劇場に行こっ!!

観てきた映画、全部、語っちゃいます!ほとんど1日に1本は観ているかな。映画祭も大好きで色々な映画祭に参加してみてます。最近は、演劇も好きで、良く観に行っていますよ。お気軽にコメントしてください。
スミマセンが、ペタの受付を一時中断しています。ごめんなさい。


テーマ:
今日は、ブランジェリーナの余韻を楽しみながら、ダラダラしていて、夕方に"博士の愛した数式"をやっていたので、観ていました。メモ
この映画、やはり試写で観たのですが、その試写に寺尾さんがいらして、撮影の時のエピソードなど、話して下さいました。素敵なおじ様~って感じで、感動したのを覚えています。映画も素敵で、数学って面白いって、改めて感じたのを覚えてます。

木曜の深夜にタケシさんが、コマ大数学科という番組をやっていて、すごく面白いので見ています。フィボナビッチ数列とか、おおっと思って、面白いの音符

私の脳はとってもいい加減で、絵画も数式も同じように綺麗だなぁって思えてしまい、専門家に怒られてしまいそうなのであまり言えませんが、なんか、もやもや~っと、好きなんですよね~あせる
私って、危ないのかなぁ…晴れ
キレイな物って沢山あって、それが感じられると、その日1日、幸せになれます。
皆さん、キレイな物を1日一つ見つけてみて下さいキラキラ
幸せになれますよチョキ

あ~、今日も、酔っぱらって、気持ち良いな~。ふと見れば、だんなも、横で潰れてるわっにひひ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「ベンジャミン・バトン」、ちょっと前に、試写会でみました。目

この映画、凄く良かったです。3時間近いのに、まったく時間を感じさせません。


あの”グレート・ギャッピー”の原作者フィッツジェラルドの短編小説を映画化したものです。

生れ落ちた時に身体は80歳の状態で、どんどん若返っていくのですが、精神は、普通の人間と同じ。身体と精神がバラバラで成長していくというお話です。時計


この映画で感じたのは、やっぱり好きな人とは、同じ時間を生きて行きたいと切実に思いました。自分は老いていくのに、彼は若返っていく。それは、女性にとって、苦痛のなにものでもありません。年下の男性と付き合っていても、自分の方が早く老いていくのが辛いのに、どんどん若返っていくなんて、耐えられない!!お月様


ネタバレになってしまうので映画の内容には触れられませんが、見た目の年齢など関係ない、人間はいつでもやりたいことが出来るというメッセージも出てきます。普通の時間を生きていれば、年齢を重ねても幸せでいられるんです。でも、ベンジャミンだけは、反対の時間を生きているので、その幸せを手に入れられないところが、あまりにもかわいそうで、悲しい物語でした。砂時計


映像も、とても美しくて、デヴィット・フィンチャー監督、素晴らしいって感じです。細かい映像も、気にしていると面白いですよ~。一度観ただけでは、満足できないので、もう一度、観に行こうと思っていますが。


アカデミー賞に13部門もノミネートされるのは、納得の作品です。カチンコ

絶対、観に行って損することはありません。ぜひ、家族で、カップルで観に行ってください。観る人の年代によって、思うところが違ってくると思います。色々な年代の方に観て欲しいです。

感動しますよ。クラッカー

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は、待ちに待った「ベンジャミン・バトン」のレッドカーペットイベントでした。クラッカー

レッドカーペットというイベントに参加し始めて1年、この日をどんなに待ったことか・・・。

私が一番会いたかった、ブラピとアンジー。ラブラブ その望みが叶います。


会場に入り、待っていると、少し早めにデヴィット・フィンチャー監督とブラピが会場に向かったとの放送が入り、それから直ぐに、会場に監督とブラピとアンジーが到着しました。


歩いてくるのを待っていると、最初にアンジーが来てくださって、サインをしてくださいました。

ブランジェリーナの家族のポスターを出したら、すごく嬉しそうに、子供の名前を口ずさみながらサインをしてくださいましたよ。本当に美しくて優しそうな方でした。結構、気さくな感じで、言葉も返してくれていました。


その後、フィンチャー監督がいらして、サインをしてくださいました。


そして、最後にブラピが来ました~!!

パッと見は、本当にいたずらっ子のようなのに、近くに来ると、やっぱりお父さんなのかなって。とっても包容力のある大人の男性でした。優しくて、力強くて、やっぱりハリウッドスーパーセレブです。

先ほど、アンジーにサインをもらった家族写真を出すと、またも、超嬉しそうにサインをしてくださいました。


やっぱり、ブラピもアンジーも、本当に子供達を大切に思っているんだなぁと改めて感じさせていただきました。

デヴィット・フィンチャー監督にお会いできたのも、すごく嬉しかったです。

本当に幸せな時間を戴きました。

お二人に会うという目的が達成され、少し、放心状態の私です。


ゆきがめのシネマ、試写と劇場に行こっ!!-090129_2200~02001.jpg

アンジーとブラピのサインです。


ゆきがめのシネマ、試写と劇場に行こっ!!-090129_2200~01001.jpg
こちらもアンジーとブラピのサイン


ゆきがめのシネマ、試写と劇場に行こっ!!-090129_2159~01.jpg

フィンチャー監督のサインです。

映画「ベンジャミン・バトン-数奇な人生-」の感想は、明日、書きますね。ヒツジ

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。