いつもブログをご覧頂きありがとうございます
いいね!、コメントは大変励みになります

5月12日(日)に放送しておりました、
ディズニーの番組…‘’BACK STAGE
 ディズニーの舞台裏‘’を、
拝見してのコメントをさせて頂きます🎵おねがい
何度も何度も見返してました…


(文章とミッキーには一切関連性はありません)

東京ディズニーリゾートは、
2018年度 年間入園者数は、
過去最多の3255万8000人でした、
その裏側を支えるバックステージの
キャストの特集番組です🎵おねがい

閉園後から開園迄働く
ナイトカストーディアルとアトラクションの
総点検を行うエンジニアキャスト特集でした🎵

リゾート内では、昼夜問わず約1000人の
キャストがメンテナンス作業を行っている
様ですね…おねがい

閉園から開園迄な真夜中の作業に密着、
普段なら絶対に観ることが出来ない、
スプラッシュマウンテンの水を抜いての
作業でした!
毎日水を抜いて100箇所以上の
ボルトの弛みやコンベアの亀裂や弛み、
ボートの安全バーのストッパー状態等
毎日点検してました!
テレビ初のスプラッシュマウンテンの内部は、
普段ゲストの私達が見ることが出来ないので、大変貴重な映像でしたね…おねがい

ビックサンダーマウンテン整備では、
車輪部分の損傷、磨耗状態、
ベアリングの回転等調整を特集してました!
ビックサンダーマウンテンにはアクセルや
ブレーキ等は無い為、車輪を変えて
スピード調整をしています。

気候や気温等により微妙にスピードが
変わってしまうために車輪交換等して
調整が必要だと…
これまた知らない事だらけでした…
ゲストの私達はそんな事をイチイチ考え
乗車しないですものね…
車輪は2種類でコントロールし、
柔らかい車輪の方は遅く、
硬い方がスピードは早くなりますとのこと。
摩擦スピードの原理からそうなりますね…?
今度、スピードに違いが無いのか…
晴れた日と雨の日比べてみても
面白いかも…夏と冬で違いがあるのか…とかね?

私達ゲストが安全に楽しく乗れるのは、
夜間に働いている整備士キャストさん達の
お陰だと言う事を…
忘れてはいけないですね⁉️

ちなみに整備士キャストさんって…
勿論、正社員ですよね…?
ゲストの命を預ける整備士さんが、
まさかのアルバイトとかじゃないよね…
ふと思う…キョロキョロ

ベルトコンベアの点検もベルトの弛みも
それなりに専門知識のある経験豊富な
整備士じゃないと、無理だと感じますし…
テレビではメンテナンス経験29年の
担当ベテランチーフエンジニアさんでしたが…
実際の体制はどうなんですかね…?
設備管理専門の下請け業者委託とか…??

その後、ナイトカストーディアルでは、
ホージングという作業でパーク内床全面を
ホースで水洗い清掃をしてました…
ジェット洗浄機だと思いますが…
手作業は大変だなと…

筆者は道路等洗浄する小型の乗り物か、
なんかでやってるんじゃないかと勝手に
想像してましたが…そうじゃないんだと…
そんな機械も何処かの番組で観た様な
気もするのですが…細かな部分となると
人の手になるんでしょうね…
夜間キャストは、パークには無くてはならない、凄い労働力ですよね…?

色々なキャストさんに支えられ、
ゲストの皆様は安全に楽しく過ごす事が
出来てるんですねって…!
筆者…再認識出来ました~おねがい

過去関連記事はこちら↓
はい、
ここからは、ちょいと愚痴がはいりますよ…
筆者…恒例毒出し毒舌トークショー開催!

ディズニーのイメージを崩したく無い方…
悪口は気分が悪くなるので、
読みたく無い方…スルーOKです!
読みたく無い方はここから先は、
スルーしてください!

キャストとして働きたい夢のある方は
夢崩壊致します…!

筆者に対する批判コメント一切受付ません…
あの北方領土戦争発言の問題の丸山議員と
一緒で…チュー個人ブログでの個人の言動の
自由なんです!
私は悪くないんですぅ~!
ご理解ください!m(_ _)m

ディズニーの裏の裏側の舞台側迄
言っちゃいましょ~か!グラサン
これがほんとのバックステージの真実!
最近、昼間にカストーディアルあまり
見掛け無い様ですが…気のせい??
パレードで歩いているカストーディアルは、
良く見掛けますが…何故?
カストがパレード参加?って…

また、ハイタッチをゲストに求める
キャストさん達…等々…もっとやるべき
事有るんじゃねって…?
筆者…若干…仕事の内容に謎あり…
昼間のカストーデイアルキャストのお仕事…
ちょいと謎なんですけど…苦笑

筆者…
一度、カストーデイアルが言ってた
一言にドン引きしました…
「憧れのカストーデイアルキャストと
ハイタッチしませんか~」って!
一列に並んでハイタッチ強要…

はぁ~?
今、自分の耳を疑ってしまう様な言動が…!!
こちらゲストサイドは、
憧れちゃ~いね~し!
そんな事を高飛車に言う、
カストーデイアルとのハイタッチも
求めちゃ居ねぇ…
あのノリに若干…疲れる…


それよりパーク内…
清掃の仕事をしっかり行ってくれ!
パレード待ち中にもごみ回収に回ってくれてる、カストーデイアルキャストが、
以前より少ない気がしております…ショボーン


また、キャスト募集の件ですが…
最近…札幌市内の地下鉄吊り広告に、
ディズニーリゾートのキャスト募集の
広告が張り出されております…

これに筆者は一言物を申したい!

広告には面接会場は舞浜でとある…

アルバイトキャスト募集にわざわざ、
札幌から交通費、宿泊費を掛けて
面接に行く馬鹿何人くらい居ますかね…??
なんなら地元のディズニーストアで
充分働き可能ですよ!えー

しかも住宅支援制度有りってうたって
おりますが、支援でしょ?
どこまで支援するんでしょうかね…?

曖昧な表現…
詳細は舞浜の面接でって事ですかね?

学生バイトなら普通は、
自宅近所のコンビニやスーパー、
飲食店で充分なんですよ…
夏にはビアガーデン、冬には雪まつりと、
札幌も人材が年中必要なんですね…
札幌市も一応…観光都市なもんで…ね…

それも、地元企業説明会すら参加しない
高飛車根性!

そんなんじゃ…地元以外の地方都市からなんて、人材集まりませんって…!
OLCの人事担当者さんよ!!

しかも最近は労働者問題もありますしね…?
ハッキリと言っちゃいます!
働く側のイメージは決して良くは、
無いで・す・か・ら!!!残念!
(↑波田陽区風に…古っ)

あの訴訟公判どうなりましたか?
労災は認めつつ訴訟公判は非公開…
一般に聞かれちゃそんなにまずい事例ですか
~?職場の上司からのパワハラ体質、
その他職場環境の改善がなされない限り、
良い人材なんて集まらない事でしょうね…。
集まったって短期で見切りつけ辞めて
行きますよ!

あ、キャストは使い捨てだから、
別に構いませんか…?
女性は特に注意が必要で、
30歳以上のババアは確か…
要らないんでしたっけね…?
10歳代、20歳代前半の若い学生さん達~!
OLCは、30歳定年制ですよ~!
まぁ、地元大学に通う学生は、
まず行きませんがな…そうなると、
キャストって社会人ターゲットなんですかね?

ほんとにあり得ない…

現在の人材不足…
地元企業も全く同じなんですよっ!
人事担当者が自ら出向くくらい、
今はやらないと良い人材なんて
集まらないって思いませんか?
北海道からわざわざ面接に行く
交通費あるならさぁ~学生なら
教材購入したり学費払ったり
充分出来るんっすよ!
よっぽどのディズニー信者でなけりゃ…
無駄な宣伝費使うくらいなら、
2人くらい人事担当者派遣して
地元企業説明会に参加しなよ!

アホか!

どこまでも殿様体質だな…
笑ちゃいますよ!

番組も求人募集イメージアップ番組だなと
思って始終観てしまいましたよ!



終わりぃ~🎵口笛