左手で書く? | あなたの想いを100%届ける 感じる筆文字    筆文字コーチング 青空渚

あなたの想いを100%届ける 感じる筆文字    筆文字コーチング 青空渚

あなたの想いを100%とどけてみませんか?
思いを届ける筆文字(感じる筆文字)で
あなたの代わりに?あなた自身が?届けるお手伝いをします。


テーマ:
左手で書いてもOK
と伝えると驚かれます。

それは、
お習字や、書道は、
右手で書く
と決まっているからです。


そうそう
世の中の基本的なモノの多くは
右利き用にできていますよね。

筆はそれだけではないのですが、
基本的に、
縦書きは、左手で書くのは難しい
ということも
右手で書くという決まりに
繋がっていると思います。

でもね。
気持を伝える
感謝を伝える。
感動を伝える。
感じたものを伝える。

時には、
怒りや、
悲しみ
辛さ
そんなものも、
感じたものなのですから、
うまく言葉にならなくても、
何かで表現して伝える。

そういう時に
右手じゃなくちゃ
とか
左ででは。。。

ってことはないと思います。

もっと言えば、
私は現在足はうまく動かないので、していませんが、
(これは私の怪我が所以んということもあるので、
 リハビリをかねて、そのうちに、チャレンジします。)
足で書いても問題ないです(笑)

グラマーな方なら、
胸に挟んで書くのもOK!

口で書いてもいいですし、
筆じゃなくてもいい(笑)

指でも
ちぎり紙でも
絵具でも
色鉛筆でも
パステルでも
な~んでもいいんです。

私は、
イラストも筆で書くことが多いです。
パステルを使っても、
筆で文字を入れる事が多いです。

筆で文字を入れると、
なんだかイラストもうれしそうに見えるんです。

なので、
うまく口で伝えられない。。。
とか
絵がちょっと苦手
とか
字が上手じゃない
とか

そういうことは、
とりあえず、置いておいて、

小さな紙に
一言。
『ありがとう』
を紙に書いて渡してもいいじゃないですか。

ありがとう01


このありがとうをもたったら、
どんな風に感じますか?

ありがとう02

このありがとうは?

同じありがとうでも、
書き方だったり、
縦書き、横書きの違いでも
なんだか違く見えますよね。

下は、パステルを使って、
色を入れています。

少しだけ変えるだけでも、
なんだか変わって感じますよね。


左龍

左手で描いた龍です。
なんかね。
いつもと違って面白かったですよ。

なので、
左利きの人が右手で書くのもいいんですよ♪

ちょっと楽しんで書くくらいがいいです。









筆文字コーチング 青空渚さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス