世界の果てまで理学療法!

「必要としている人に理学療法を。」
という理念のもと、発展途上国の人々や災害被災者に理学療法をどうやったら届けられるか考えます。


テーマ:
以前、日本から送っていただいた装具を患者さんの下へ届けさせていただいた様子は書きました。

装具が届きました(^O^)/

装具part.2



松葉杖も届けました(^O^)/


これは日本から送ってもらったものではなく、先輩隊員が足を怪我してしまった時に使っていたものを譲り受け、自分がグリップカバーを購入したものです。
グリップはなかなか見つからなかったんですけど(先輩はテーピング巻いて使ってました)、探せば見つかるもんです。



3点セットで25ECドル、意外と良心的でした。


写真は撮れませんでしたが、お届けしたのは、つい最近下腿切断になってしまった50代女性です。
松葉杖は誰かからもらったみたいですが、壊れてて高さが調整できないので、寄付することにしました。

とても喜んでくれて、初日からバランスを崩しながら(;´∀`)、飛び跳ねるように歩いてくれました。
渡すまでの約1ヶ月間寝たきりでした。
松葉杖があるだけで、生活が大きく変わります。


日本で切断、というと


「義足」


のイメージがありますが、義足を使ってる人は2人しか見たことがありません。
手に入れるのにお金がかかり、維持にもお金がかかります。
松葉杖だって買えない人もいるんです。
寄付してもらっても壊れてるものや身体に合わないものが多いのも現状です。

今回は先輩隊員のご厚意により、この方は歩けるようになりそうです。
ありがとうございました。




装具・補助具に関しては、やはりまだまだ途上国の状況は厳しいです。
ご協力していただける方はぜひよろしくお願いします。

途上国にリハビリ道具を届けませんか?

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

yukickoffさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。