10月12日 サンドウィッチとポトフのお弁当
 
ポテトサラダ、ハム、チーズ、レタスのサンドウィッチ。
志津屋のジャンポテ風です。
志津屋というパン屋さんはどこにでもあるのかと思っていたら京都のパン屋さんだったんですね。子供の時から大好きなパン屋さんで大手筋や三条まで買いに行きました。お気に入りはカルネとジャンポテ。今でもかわからない味が嬉しい。
 
ポトフは、ソーセージが2本も入っていて、食べ応え充分。
 
娘たちには保温ポット、
私と夫はジプロックのタッパーで。
 
中学生娘は5時半に起きてとっても早く出て行きました。朝練なんだそうです。朝早いからポットを熱湯で温めて、ギリギリに熱々のポトフを入れても、残念ながらお昼にはほどほどに冷めてると思います。
高校生娘の方はゆっくりだったので、キット湯気が出るほど温かいはず。
 

四人分、パン屋さんみたいでちょっと嬉しい(^^)
 
パン天然酵母のパン種
昨日の天然酵母の種起こし。
24時間経ってこうなりました。
ちゃんとアルコールの匂いとツーンと酸っぱい匂いがします。
早速、食パンを作ろうと思います。まずは基本ですね。
 

ここから一次発酵。いつもは冷蔵庫の中に入れてくるのですが、テーブルの上に置いてきました。さて、どうなります事か。
 
やっと金曜日ですね〜
明日は久しぶりに晴れそうですとても嬉しいです。
 
では、また明日。
 
今日も見に来てくださってありがとうございます。
よろしければポチッと、
応援していただけるとうれしいです。
↓       ↓       ↓      ↓
 

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村