みなさま こんにちは音譜

大分市で民間学童保育をしている

NPO法人子育て応援ワクワクピース
才能共育スクール大分校の眞砂(マサゴ)です

 

最近1年生の宿題に

漢字の練習が仲間入り

 

初めは「一、二、三・・・」など

画数が少ない簡単な漢字でしたが

 

段々と「雨、字、名・・・」など

字のバランスが難しかったり

画数が多くなったりと四苦八苦あせる

 

だけどここでしっかりと

 

マスのどこを見て字を書くのか?

わからないときはどこで調べたらいいのか?

書き順はあってるのか?

 

などなど

 

字を書くときのポイントを

しっかりと自分のものに出来ると

これから先がとっても楽になりますビックリマーク

 

字を書いたり(漢字練習)

 

IMG_3372.jpg

 

長い文を読んだり(音読)

 

IMG_3185.jpg

 

いろんな宿題が始まって

あれ?なんだか苦手なのかな?

と初めて気付くこともあります

 

そんなとき『何故?』と感じる大人のわたしたち

 

宿題自体がわからないのか?

目が見えにくいのか?

字を書くのが苦手なのか?

まだ指がうまく使いこなせてないのか?

じっと座っていられないからなのか?

 

ひとりひとり原因となることは違います

 

すぐに思いつくのが

「塾に通わせたらいいのかも?」

 

それは目の前の「苦手」や「わからない」は

すぐに解消するかもしれないけど

 

根本的な「発達」という意味では

あそびの中で身につくことの方がたくさんです

 

ドミノ倒しをしたり

 

IMG_1807.jpg

 

足指玉入れをしたり

 

IMG_2154.jpg

 

コマ回しをしたり

 

IMG_3608.jpg

 

ジェンガを作ってやってみたり

 

IMG_1853.jpg

 

おしり歩き競争したり

 

IMG_3251.jpg

 

ぬりえしたり

 

IMG_3331.jpg

 

どれもこどもたちが自分自身で

『今』必要なことを知って選んで遊んでいます

 

そして必要な遊びを楽しむことで

 

指が上手に動かせるようになり

眼を上手に使えるようになり

話しを聞けるようになり

理解できて動けるようになり

 

というように発達しているのです

 

この発達という土台がしっかりできてくると

塾や習い事も本当の意味で身につきます

 

まずは「今」何が必要なのか?

 

わたしたち大人が

こどもたちとしっかり向き合うことが必要です

 

 

 

雪冬休みスクールのご案内は ⇒ こちら

 

星大分校新年度学童保育のご案内は ⇒ こちら

 

もみじみんなのらくえんキャンプご案内は ⇒ こちら

 

クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー

 

大分市NPO法人が企画運営する
学童保育についての

ご相談お問合せ&申し込みは
NPO法人子育て応援ワクワクピース
HP http://wakuwakupeace.com