みなさま こんにちは音譜

大分市で民間学童保育をしている

NPO法人子育て応援ワクワクピース
才能共育スクール大分校の眞砂(マサゴ)です

 

今日は火曜日

『方昭先生の絵画造形クラブ』の日色鉛筆

 

1ヶ月ちょっとの間、曼荼羅ぬりえで

色のぬり方や配色の仕方を

少しずつ身に着けてきたので

 

今日は趣向を変えて

ちょっと立体感のあるぬりえにチャレンジビックリマーク

 

ぬりえのモチーフは

オモチャ箱からオモチャが飛び出している

 

つまり『立体的である』

ということだけを伝え

 

あえて立体的に見えるためには

どうぬればいいのか?ということは教えずスタートウインク

 

IMG_3385.jpg

 

それぞれ自分の中でイメージを膨らませ

思い思いにぬっていきます

 

IMG_3384.jpg

 

立体的に見えるようにするには

どうしたらいいのか?

 

それに気付いて塗っている子

全く気付かず自由に塗っている子

気付いているけど、どうしたらいいかわからない子

 

このタイミングで方昭先生からお話ですびっくり

 

どんな風にぬったら

オモチャ箱が箱らしく見えるのか?

 

どんな色合いを選択すると

影が付き奥行きが感じられるのか?

 

話しを聞いた途端

こどもたちの目がキラキラキラキラ目キラキラ

 

それまでちょっと悩みながら塗っていたのが

突然、集中して塗りだしましたグッド!

 

IMG_3386.jpg

 

そして出来上がった作品の一部をご紹介ニコニコ

 

小学1年生の作品♪

FullSizeR.jpg

 

小学2年生の作品♪

FullSizeR.jpg

 

FullSizeR.jpg

 

小学3年生の作品♪

FullSizeR.jpg

 

影の部分と明るい部分で濃淡つけて塗ったり

違う色でも濃い色と薄い色で分けたり

 

ちょっとずつ工夫しているのがわかりますか?

 

そしてみんな同じモチーフなのに

同じオモチャに見えない

すごくバラエティに富んでいますドキドキ

 

 

絵画造形クラブを初めてまだ1カ月ちょっと・・・

だけどこどもたちには変化が起きてます

 

まず一番最初に変化が出たのは

宿題を終わらせるスピードアップ

 

絵画造形クラブの日は

集中して作品を仕上げることから

 

こどもたちは

『集中するとはどういうことか?』

 

を自然に身に着けました

これは言葉で言ってもわからない感覚

 

この感覚を身に着けたおかげで

今までよりも宿題をするスピードがアップし

さらに間違いも少なく丁寧

 

絵画造形クラブは

ただ絵や造形の技法を上達させるためではない

 

という私たちの想いが

少しずつ形となってきています爆笑

 

 

 

運動会やPTAの振替休日に困ったら・・・

星振替休日ご利用案内は ⇒ こちら

 

星10/20 遊びながら脳の活性化イベントの詳しい情報は ⇒ こちら

 

クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー

 

王冠1大分校ご利用の問合せはこちらまで
     ↓↓↓↓↓
メール oita.wakuwaku@gmail.com
電話  090-9575-2261(マサゴ)

※24時間経っても返信がない場合は
申し訳ありませんがお電話で再度連絡をお願いします

 

 

大分市NPO法人が企画運営する
学童保育についての

ご相談お問合せ&申し込みは
NPO法人子育て応援ワクワクピース
HP http://wakuwakupeace.com