オールウェイク106モンスターバトルLIMITED、間もなく完成します。 | 井上友樹のJUMPRIZE日記
2018-09-25 15:33:05

オールウェイク106モンスターバトルLIMITED、間もなく完成します。

テーマ:ブログ

オールウェイク106モンスターバトルLIMITEDが間もなく完成致します。

ご予約頂きましたショップ様には10月末の納品になるかと思います。

 

 

PE1.5号~2号、リーダー25~40ポンド完全対応。

ヒラスズキや磯マル、ライトラインを使用したサーフや磯からの中大型青物狙い、大型フラットフィッシュ狙い等、幅広くマルチに使用できるパワーロッドです。

108モンスターバトルの構成をSIC-Sガイドに合わせて再設計したモデルです。

108モンスターバトルとの違いに関しては過去のブログで何度か説明させて頂いておりますので、興味がある方は読み返して頂ければと思います。

 

 

1111本限定生産。シリアルナンバー入り。

オリジナルセミハードケース、オリジナルロッドベルトが特典で付属します。

当初はルアー特典を予定しておりましたが、ショップ様へのアンケートの結果、オリジナルセミハードケースの付属を要望する声が多く特注で作成致しました。このオリジナルケースですが単体定価は6300円になります。

1200本製作致しましたので約80個程余裕がございますのでHPで後に別途販売する予定です。

 

 

ブログを以前から読んでくださっている方はご存知かと思いますが、オールウェイク106モンスターバトルLIMITEDは、当初106BLACK MONSTER(ブラックモンスター)としてテストを進めてきました。

 

 

 

ポポペン95Fの操作性もバッチリ。

 

 

サーフェスウィング95Fやベビーロウディー95Sとの相性もバッチリです。

 

 

プチボンバー70Sを使用したパワーフィネススタイルにも対応可能です。

 

 

もちろんロウディー130Fやサーフェスウィング120F&147Fを使用したミノーゲームにも最適。

ブラックモンスター時代からヒラスズキを相手に各種ルアーを使用し、テストを繰り返してきました。

 

 

その後はオールウェイク106モンスターバトルに改名し、テストを継続。

ショアから良型のヒラマサを相手に限界ギリギリのテストを繰り返してきました。

かっ飛び棒130BRやぶっ飛び君95Sのスキッピング、ララペン125Fの誘い出しにも完全対応します。

 

発売前にヒラマサ、ヒラスズキの未公開の動画を一気に配信予定です。

 

 

過去のテスト時の写真を振り返るとその時の記憶が鮮明に蘇ってきます。

非常に難しい瀬の中で限界ギリギリファイトで良型ヒラマサを獲り喜びを爆発させ叫んだ事もありました(笑)

試作段階からたくさんの感動を与えてくれた106モンスターバトルLIMITED。

本当に素晴らしいロッドです。

本気でロッド開発に取り組み続けていると、机上の空論の無意味さを実感します。

様々な条件、地形で多くの魚と戦う事、様々な気象条件で釣りをする事、その結果現場で熟成されて良いロッドが出来る。

 

今年の秋冬シーズンも様々な試作ロッドを持ち現場に立ちますが、目指すものは常に今よりも上です。

現段階では106モンスターバトルLIMITEDは私の中では100点満点の竿です。しかし素材や製法も年々進化している今、おそらく3年後には今よりも確実に進化したモンスターバトルが出来ると思います。

常に進化させる事を考える。その為にやれる事は何事も全力でやりたいと思っています。

 

 

 

1537856631077.jpg1537856585985.jpg

 

 

DAM精密採点DXG。

新しい100点シリーズ♪

 

かもめが翔んだ日  渡辺真知子

世界が終わるまでは・・・ WANDS

 

 

※インスタグラムの方では一足先にフィールドテスト含めた情報を公開しております。

jumprize_inoue_official

よろしければ見てくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

井上友樹さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス